無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

飛行機の皮膚 スイス航空 A340 HB-JMK

A340も皮膚へ加工されてしまう時期なんですね~。
1997年デリバリーのHB-JMK。御年20年とまだまだお若いのに(^^)
最終FLTが飛行機解体会社のあるネーデルランドはエンスヘーデ空港
トゥエンテ行との事で、自走ならぬ自飛出来たという事はトラブルを抱え
た機体ではなく、普通に老朽化による抹消機なのでしょうか。
2017年4月27日のLX5180便ZRH 09:40発 ENS 10:36着との事です。
NRTへも就航しているスイスのA340という事で撮っていないか探しまくり
ましたら2枚発見し安心しました。
LX Airbus A340-313 
HB-JMK  169  "Aarau" 
ex OE-LAK  F-WWJC
124/20000 2トーンバージョンです。
A340a1a
A340a2_2
A340a3a
2352/20000 ホワイトバージョンです。
A340b1a
A340b2
A340b3
2016年10月22日撮影
161022
2017年3月4日撮影
この一年後「皮膚」となって私の手元へ♪
1734

飛行機の皮膚 SK B737 SE-DOR

メジャー所でスカンジナビア航空B737の皮膚が登場です。
1999年デリバリーで2017年の退役。そう長くはない生涯だったのですね。
710/5500で売れ残りを危惧しての少ない限定数でしょうか(^^)
SK Boeing 737-683
SE-DOR  28305/290  "Elisabeth Viking"
ex G-CDRB  EC-IND  OY-KKE  N1787B   
B7371a
B7372a
B7373a

2018年5月30日 (水)

飛行機の皮膚 Spirit Airlines DC-9 N133NK

前回はホワイトバージョンでしたが、今回はシルバーバージョンを入手です。
1979年デリバリーで皮膚に加工されるまで27年間も世界の空を飛んだの
ですね~。
8725/10000の皮膚。ホワイトバージョンよりコンディションが良いです。
Stewart Industries International
(Spirit Airlines)   
Douglas DC-9-32    
N133NK  48111/923
ex N13512  N3512T
Dc91a
Dc92
Dc93a

2018年5月29日 (火)

飛行機の皮膚 メトロジェット A321 EI-ETK

事故続きにより廃業に追い込まれたロシアのメトロジェットの所有機だった
当機。1998年のドイツエアバス謹製です。
アエロロイド、サウディアと有名どころの履歴ですね。
皮膚は2908/10000で刻印はA320より幾分濃いでしょうか。
CXのB747の皮膚はクッキリと彫り込まれているのですが・・・。
MetroJet/Kolavia         
Airbus A321-231
EI-ETK  787
ex TC-OAI  D-ALAG  D-AVZL
A3211a
A3212a
A3213a

飛行機の皮膚 Apollo Aviation A320 N980AP

Apollo Aviationは部品屋さんと云うかリース屋さんと云うか航空関連の総合企業
団体のようです。所有はウェルズファーゴバンクも絡んでいるようです。
レジ履歴から分かるようにエアラインのラストは春秋航空(本家の方)ですね。
1999年の登録でレジ履歴が凄い事になっています。
さて、皮膚ですが425/10000と2989/10000のふたつを入手しました。ひとつは昨
年のブラックフライデーでお安く入手(^^)。ふたつめはアンケートの謝礼として頂
いた半額バクチャーで入手。ひとつはコレクション、ひとつは実用使いと活躍です。
WFBN Trustee (Apollo Aviation Group)
Airbus A320-214
N980AP 978
ex B-6328  N888CQ  TC-OGF  G-VMED  SE-RCF  PH-ABI  G-VMED  F-WWDC
425/10000の方
A320a1a
このA320シリーズの皮膚は絵柄の刻印が薄いです。
A320a2
A320a3a
上部に段差があり厚みが有ります。どこに使われていたのでしょう。
A320a4a
こちらは2989/10000の方です。
A320b1a
A320b2
こちらは厚みの段差は有りません。
A320b3a

2018年5月26日 (土)

ムムッ!?何か来た!米国籍のG5 N628BD

2017年01月16日撮影

この夜Biz撮りをしていたら闇夜に紛れて何やらやって来ました。
米国籍企業のG5でcnをレジに用いたN628BDでした。
写真は明るく処理したので粒子が粗いです。
J C FLOWERS & CO LLC
Gulfstream V
N628BD  628  ex N42GX N18RF N628GA
何やら降りて来ました!当然シャッタースピードが付いていけませんが、
雰囲気で(^^;)
Img_1971
N52880 62880 5288D 6288D 52990 52880・・・。色々組み合わせを試した
のですが該当レジがヒットしません。翌日の日中バージョンで鮮明レジが
ありました。まさか下2桁目が8ではなくBだったとは(^^)
Img_1990a
フェンスが非常に目障りなこのスポットへ入ってしまいました。
Img_1992a
Img_1999a
Img_2001a

2018年5月25日 (金)

エンジンカバーを付けた春秋航空JA03GR(過去の出来事)

2017年01月16日撮影

8日にエンジンメンテを行い、その後・・・エンジンカバーを装着?
過去の出来事で記憶が曖昧です。
IJ Boeing 737-86N(WL)
JA03GR 41272/4819
この寒空の下風邪でも引いたのでしょう。この日JA03GRはマスクをしていました(^^)
※同様の記事を2017年1月17日付けでアップしておりました。
一部写真を削除訂正しました。2018年5月26日19:19更新

Img_1962a
Img_1963a

この日の定点撮影 JL B787 JA837Jとトーイング中のNH B777 JA783A

2017年01月16日撮影

沖留中のJL B787と沖留終了引っ張り中のNH B777です。
JL Boeing 787-8
JA837J 34860/222
飛行機はのっぺりしているのでピントが合わないというか、合焦していた筈
なのに写真はど~にもピントがあまいという。
念の為何枚も撮って置いても全てそんな仕上がりだと気が狂いそうになります。
Img_1949a
NH Boeing 777-381
JA783A 27940/737
ダッシュ300ってホント長っ!
Img_1945a

TVPX所有グローバル5000 N2900D

2017年01月16日撮影

この日のTVPX所有機はこんな色でした。
残念ながら斜め駐機スポットでよく見えません。
次回に期待です。
TVPX ARS Inc Trustee
Bombardier BD-700-1A11 Global 5000
N2900D  9243  ex VP-CMA  OE-IMA  C-FLTH
NH B777と絡めて見ました。
Img_1935a
Img_1936a
Img_1938a
Img_1939a
Img_1942a
Img_1954a
Img_1955a
またまた手前スポットにバニラが・・・。
Img_1966a

本日の定点撮影 JL B787 JA841J 久しぶり~!

05月25日撮影
長期エンジン無しだったJA841J。私の知る限りではエンジン装着後初のこの
スポット出現では無いかと思います。
本日早朝JL8152便にてアモイからのFLTを終え06:14にランディング。その後
このスポットへ沖留したようですが、今現在次FLTは無いようです。
ひとつ気になるのが・・・。Flightradar24は"一見ユーザー"なのでFLT履歴は
直近しか観覧する事が出来ません。
で、JA841Jの本日直近履歴がJL8151/07 21:11アモイ行な訳で・・・。
5月7日から24日までアモイに長期ステイしていたのかな~なんて(^^)
もちろんその間のFLT履歴が存在していればどうという事はないのですが。
JL Boeing 787-8
JA841J 34855/312   

Img_3954a_2

エンジンが広告塔として戻って来ました。
Img_3956a_2
Img_3961a_2
Img_3965a_2
Img_3977a_2
Img_3999a_2
サッカー日本代表の広告塔と化したJA841J(^^)
Img_4001a_2
Img_4021a_2
CX005便 B747FがHKGへお帰りに。
Img_4022_2

2018年5月21日 (月)

タグ・アビエイションUK チャレンジャー605 G-RNJP 再来

2017年01月15日撮影

私の知る限りでは約1年ぶりの再来でしょうか?この後17年度は飛来の多い
英国籍はタグ・アビエイション所有機です。
午前中いたファルコンのC-FPFSと入れ替わりにこのスポットに引っ張って来
ました(どこから持ってきた~?)。
TAG Aviation (UK) Ltd
Bombardier CL-600-2B16 Challenger 605
G-RNJP  5980  ex N605BD C-FJRG
スポットライト柱が目障りだったので消去して見ました。
Img_1902a
結構ブレブレで・・・。
Img_1904a
Img_1905a
Img_1914a
これにて2017年1月15日分終了です。

バニラA320とNH B767の尾翼

2017年01月15日撮影

ボディを遮る太いスポットライト柱。串刺し写真は興醒めだしな~。
そんなこんなで閃いたのが尾翼の部分写真でした。
ウイングレットの小さな翼とのペアで中々絵になると思うのですが。
JW Airbus A320-214 (SL)
JA09VA 7080 ex F-WWIY
Img_1900a
NH Boeing 767-381ER W
JA623A  40894/1001
Img_1911a

2018年5月20日 (日)

黄昏のドラえもんJet JL B767 JA610J

2017年01月15日撮影

刻々と移りゆく夕空の下、沖留中のドラえもんJetを撮りました。
もっとも、斜めで肝心要のドラえもんは良く見えないですが・・・。
JL Boeing767-346ER
JA610J 33846/925
Img_1890a
Img_1891a
Img_1892a
Img_1895a
Img_1916a
この写真は拡大厳禁です。・・・ピンボケなので(^^)
Img_1919a
Img_1921a
Img_1923a
Img_1933a

沖留終了、サテライトへ向けトーイング中のB767

2017年01月15日撮影

FLTへの時間が迫り沖留を終了しサテライトへのトーイングを始めたNH/JL機で、
奇遇にも3機ともB767-300ERなのが面白いです。
この頃は行先等の情報をメモってなかったので今現在迷宮入りですが、行先が
判れば何かしら共通点が見えて来て面白かったかもです。
NHはレジが614,615と連番ですがデリバリーがそれぞれ2007年2005年と空いて
いるためc/nは連番とは当然いかないですね。
NH Boeing 767-381ER   
JA615A  35877/951
Img_1877a
Img_1880a
JL Boeing 767-346ER
JA604J 33493/905
Img_1881a
Img_1883
Img_1884a
NH Boeing 767-381ER   
JA614A  33508/931
暗くなってきてピントは合わないしブレるし・・・。
Img_1929a

沖留中のB787 3種 JA820A、A6-BLH、JA833J

2017年01月15日撮影

この日見られた沖留中のB787 3種です。
※写真は圧縮していますがなかなか容量が落ちず若干カラーバランスが
崩れています。もう少し落としたかったですが:::。減量失敗です(^^;)
NH Boeing 787-8
JA820A  34511/101
Img_1874a
Img_1876a
EY Boeing 787-9
A6-BLH  39653/452
どうにもこのモザイクカラーは好きになれません。以前の方が精悍で
カッコ良かったと思うのですが・・・。
Img_1886a
Img_1887a
JL Boeing 787-8
JA833J 34846/125
Img_1896a
ここのスポットのJAL機は尾翼でレジが見えないので、どうにも撮る意欲
を削がれます。地上支援車両等が居なければ上写真の様にノーズギヤ
カバーで確認出来る事も有りますが、稀です。
Img_1898a

タキシング中のDL B767とJL B737

2017年01月15日撮影

夕焼けの下離陸の為Aラン34エンドへ向けタキシング中のDL B767(レジ判読
不能)とJL B737 JA828Jです。
障害物を避けて開けた撮影ポイントを探していて気が付けば機首が障害物の
陰に入ってしまったり・・・。
Img_1872a
JL Boeing 737-846
JA328J  35357/3279  ex N1786B
手前を行き交う地上支援車両をスルーしている内に、真横での撮影チャンス
を逃してしまったり・・・。うまくいかないものです(^^;)
Img_1873a

この日の定点撮影 JL B787 JA861JとJA837J

2017年01月15日撮影

この日の定点撮影はJA861Jは07:26そしてJA837Jは17:00の朝夕2本撮りです。
デリバリーから今現在機齢4年のJA861J、3年のJA837Jです。
ステップの位置が微妙に異なっていますが、ダッシュ9、ダッシュ8それぞれの機
首の長さの違いが分かります。
JL Boeing 787-9
JA861J 35422/139 ex N789ZB
Img_1847a
JL Boeing 787-8
JA837J 34860/222
Img_1871a

2018年5月19日 (土)

カナダ籍ファルコン900 C-FPFS 再撮り

2017年01月15日撮影

ステイの続く当機、再撮りです。
早朝の為陽炎の発生も見られず、良い艶で撮れました。
Skyservice Business Aviation Inc.Skyser
Dassault Falcon 900EX
C-FPFS  093  ex F-????
Img_1854a
Img_1856a
Img_1867a
Img_1857a
Img_1865a

2018年5月18日 (金)

眉毛を付けたバニラ A320 JA08VA

2017年01月15日撮影

この日沖留中のバニラのJA08VAは眉毛を付けていました(^^)
まるでクレヨンしんちゃんの顔のようです。
JW Airbus A320-214 (SL)
JA08VA  6447  ex F-WWII
Img_1850a
Img_1851a
Img_1858a
Img_1859a
色違いのレドームを装着しています。
Img_1860a
Img_1862a

2018年5月17日 (木)

本日ライン復帰か? 春秋航空 B737JA05GR

05月17日撮影

本日、遂にライン復帰でしょうか?
IJ623便 17時05分広島行の当機です。
写真はその30分前16時30頃撮影で、この後出発を見届ける事無くこの場
を離れたので乗客の搭乗有無は不明ですが、ベルコン車のセッティングも有り
バゲージの搭載やる気満々(^^)のようですし・・・。
この機体はIJ624便として20時51分に広島からの復路FLTを終えた様です。
IJ Boeing 737-8AL
JA05GR  61783/6436
Img_3454a
出発30分前。パッセンジャー待ちといった所でしょうか。
Img_3456a

この日の定点撮影撮影 JL B787 JA842J とPO B747F N454PA

2017年01月13日撮影

この日の定点撮影 JLのJA842J。デリバリーから丁度3周年の機体ですね。
そして沖留中のPO B747F N454PAはデリバリー後15周年でJA842Jの5倍の
機齢なんですね~。
JL Boeing 787-8
JA842J 34854/301

Img_1833a
PO Boeing 747-46NF SCD
N454PA 30812/1310
Owner:Charles River Aircraft Finance Inc
Img_1829a
Img_1835a
Img_1838a

グローバル6000 N115MHの到着に遭遇

2017年01月13日撮影

この日の朝、ブルーとグリーンのストライプが美しいN115MHの到着に遭遇しました。
日陰なのが残念です。
Jet Edgeは色々なカラースキムで飛来してくれます。
Jet Edge International
Bombardier BD-700-1A10 Global 6000
N115MH 9463 ex C-GKVO
Owner Wilmington Trust Co. Trustee
Img_1820a
Img_1825a
Img_1828a
Img_1840a
Img_1843a
Img_1844a
Img_1846a

2018年5月15日 (火)

ライン外FLTの続く春秋航空JA05GR

5月7日、8日、14日撮影

7日の朝燃料給油中の当機の姿が見受けられました。帰宅後Flightradar24を
確認して見ましたら10:31~16:04のNRTtoNRTのFLTでルートは名古屋沖や仙
台沖上空を”乱舞”しており新人パイロットの訓練飛行でしょうか?
昨日は成田への用足し途上、空を見上げていたらBizがBラン34へアプローチ
して行きました。その後は春秋航空が続けて降りて行きました。折角なのでメン
テエリアへ寄り道してみたら案の定JA05GRでした。Bizは黒々な(^^)N2020Qで
よりによってJA05GRの奥側スポットへ入る為、手前にスタンバっている春秋ス
タッフのフレームインでシャッターチャンスを逃してしまうというおまけが・・・。
さて、14日JA05GRのFLTですがこの日もNRTtoNRTのライン外FLTでした。
IJ Boeing 737-8AL
JA05GR  61783/6436
7日の朝この日のFLTを控えて燃料給油中の様子を様々なカットで捉えて
見ました。
Img_2977a_2
Img_2979a_2
Img_2986a_2
Img_2988a_2
Img_2990a_2
Img_2992a_2
Img_2997a_2
Img_2999a_2
Img_3000a_2
明けて8日の朝、ステイし翼を休める姿です。この後またFLTの無い日々が
暫く続きます。
Img_3033a_2
14日未明の霧の夜の幻想的な姿です。
Img_3276a_2
Img_3295a_2
Img_3296a_2
Img_3300a_2
Img_3304a_2
空が白んできました。
Img_3322a_2
Img_3328a_2
14日のライン外FLTを終え、16時過ぎに帰って来ました。
Img_3348a_2
Img_3349a_2
ライン外FLTなので乗客も降機して来なければ、その迎えのリムジンバス
の待機も有りません。
Img_3350a_2
Img_3357a_2
Img_3359a_2
Img_3362a_2
午後の陽を浴びてツヤツヤに輝く機体が美しいです。
デリバリー後FLTの少ない機体が故の艶でもありますね。
Img_3364a_2
Img_3366a_2

2018年5月 6日 (日)

エンジンメンテから一夜明けたNH B777 JA708A

2017年01月12日撮影
昨夜のエンジンメンテから一夜明けて何事も無かったかの様に佇む
JA708Aでした。
NH Boeing 777-281ER
JA708A  28277/27
Img_1811a
Img_1815a

2018年5月 5日 (土)

春秋航空 B737 JA05GR ライン復帰か!?

05月05日撮影

今朝Biz撮りを終えてハンガー前の様子を見にひこうきの丘へ。JA05GRの
再撮りでもするかと思い立ったその時、何とJA05GRのトーイングが始まり
ました。急いで再びメンテエリア前へ移動しスポットインの様子をゲット。
9ヶ月ぶりにライン復帰するのでしょうか?
帰宅後フライトレーダー24をチェックしてみるとFLT履歴が!
何と5月1日の15時45分UKB-神戸発のFLTが・・・。FLT No 行先共に不明
(NRTしかありえないでしょうが・・・)で神戸から西進し加古川手前上空で消失。
NRTへ向けタイムワープでしょうか(^^)
憶測ですが情報を整理してみると・・・。
5/1未明JALスポットでFLT準備→5/1早朝 UKBへ→5/1午後 UKB発NRTへ
→5/2 1日NRT着後ハンガー前へ沖留→5/5メンテエリア横スポットへ移動。
→ライン復帰!?
IJ Boeing 737-8AL
JA05GR  61783/6436
本日8時過ぎにひこうきの丘へ行って見ると・・・。
ありゃ~、JA05GRの引っ張りが始まっちゃいました。
陽炎でメロメロです(^^;)
Img_2916a
再びメンテエリアへ。この後飛ぶのでしょうか?
Img_2926a
Img_2930a
Img_2945a

2018年5月 4日 (金)

この日の定点撮影 JL B767 JA609J

2017年01月12日撮影

この頃はまだJALだった!?
この約1年後の2018年1月25日抹消登録されUPSへ移籍した様ですね。
2月2日の14時09分N364UPレジを付けた当機はフェニックスへ向け飛び
立った様です。
UPSの機材となった現在、まだ日本路線へは姿を見せていませんが、里
帰りFLTの雄姿を撮りたい所です。
JL Boeing 767-346ER
JA609J  33845/921  ex(N364UP)

Img_1810a

今夜もステイの春秋航空 B737 JA03GR

2017年01月11日撮影

エンジンメンテ後の当機。今夜もステイの様です。
ステップや地上支援車両が装着されておらず、スッキリとした写真が
撮れるのは良いですが、こうもステイが続くと奥に駐機中の機体の撮
影に支障が・・・(^^;)。
※リアルタイム画像と過去画像のブログ同時進行なので紛らわしいで
す。当たり前ですが2018年現在ステイ続行中ではありません(^^)。
IJ Boeing 737-86N(WL)
JA03GR 41272/4819
Img_1780a
Img_1782a
奥にN550GHが見えますが、JA03GR居なければもっと右寄りから最
横位置が撮れるのですが・・・。
Img_1786a
Img_1802a

2018年5月 3日 (木)

春秋航空B737 JA05GR こんな所に居ました。

05月02日撮影

1日未明JAL専用スポットに9ヶ月ぶりに現れたJA05GRでしたが、早朝?に
再び雲隠れ(^^;)ひこうきの丘からも発見出来ませんでしたが、本日さくらの丘
へ行って見ると・・・。いました!ハンガーの陰に。
なにかこの後「動かないぞ~」オーラをヒシヒシと感じるのは気のせいでしょう
か?この後どうなるのでしょう?JA841Jの追っかけが終わったと思ったら、今
度はJA05GRの追っかけ!?
IJ Boeing 737-8AL
JA05GR  61783/6436
こんな所にひっそりと佇んでいました。今までの9か月間は飛ぶ事も無く
何処に居たのでしょう?LCCターミナル側のスポット状況は知らないので
すが、そっち方面のスポットに駐機していたのでしょうか。
Img_2794a
Img_2797a
アップで撮って見たものの陽炎の影響でレジは殆んど読み取れません。
JA05GRで間違いないと思いますが・・・。
Img_2787a

2018年5月 2日 (水)

夜間エンジンメンテ中のNH B777 JA708A

2017年01月11日撮影

深夜では無いので煌々と照らされ輝いていました。
NH Boeing 777-281ER
JA708A  28277/27
Img_1773a
PW4090エンジン。どんな不具合が出たのでしょう?
Img_1771a

カナダ籍チャーター企業所有ファルコン900 C-FPFS 日中バージョン

2017年01月11日撮影

手前のステップやら、スポットライトボックスやら非常に目障りです。
シンプルながらブルーのストライプがイイ感じです。
Skyservice Business Aviation Inc.Skyser
Dassault Falcon 900EX
C-FPFS  093  ex F-????
Img_1731a
Img_1732a
Img_1734a
Img_1740a
奥に写り込んでいる建屋はJAL機内食のJALロイヤル社の建物です。
あそこの敷地内にお邪魔すればここの機体がバッチリ撮れそうだな~
などと常々妄想しています(^^)。
Img_1744a
Img_1746a
Img_1748a

2018年5月 1日 (火)

沖留中のUA B747 N116UA

2017年01月11日撮影

日本路線から撤退前のUA B747の雄姿!?
やはりB747のシルエットは最高に格好良いです。
UA Boeing 747-422
N116UA  26908/1193  "8116"
Img_1736a
Img_1737a
Img_1738a
Img_1739a

再来のOZORA INC G550 N550GH

2017年01月11日撮影

この日再来のBiz N550GH。2018年もコンスタントに飛来していますが、前回は
2016年11月以来の約1年ぶり(私の知る限り)でしょうか。
この日は昼夜両バージョンイッキ撮りです。
OZORA INC
Gulfstream GV-SP (G550)
N550GH  5477  ex N550GD  N267GA
Img_1721a
Img_1722a
Img_1724a
Img_1726a
Img_1728a
Img_1750a
Img_1751a
Img_1754a
Img_1758a
バックには沖留を終了し次FLTの為ターミナルへ向けトーイング中の
エティハドのB787が。
Img_1759a
Img_1761a
カンタスは昔は早朝到着、その後沖留し夜間お帰りという事で、沖留
引っ張り中に唯一日中バージョンが撮れたのですが、現在は夜間到
着し即行お帰りという事で殆んど撮れず、幻のエアラインの殿堂入り
です。
Img_1762a
Img_1800a

9ヶ月ぶりに出現!春秋航空5号機JA05GR

05月01日未明撮影

2017年7月26日の青森からのFLTを最後にラインから姿を消していたJA05GR。
今まで何処に居たのでしょう?9ヶ月ぶりにその姿を現しました。
4月30日深夜5月1日未明の午前1時過ぎ、JAL専用スポット(多分)に駐機中の
春秋航空機。もろ訳ありなのが分かります。レジを確認してみるとビンゴ!の
JA05GRでした。フライトレーダー24にFLT記録は無く、やはり空港内の何処か
に居たのでしょう(^^)
で、なぜこのスポットに!?まさか売却の下処理とか・・・(^^;)。
今後の動向が気になります。
※先ほど日中バージョンを撮りに行って来ましたが、7時20分現在スポットは
もぬけの殻でした。ひこうきの丘へも回って見ましたが、見渡せる範囲のハン
ガー前にも発見ならず・・・。何処へ移動したのでしょう?
IJ Boeing 737-8AL
JA05GR  61783/6436
Img_2672a
Img_2675a
Img_2680a
Img_2684a
Img_2685a
Img_2694a
Img_2697a
Img_2702a
Img_2706a

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »