無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月27日 (水)

英国籍 チャレンジャー G-RNJP 引っ張り中

2017年01月24日撮影

JLの陰から「おっ、チャレンジャーだ~」と思っていたら引っ張り中でラッキー
な事に横位置が撮れました。
サテライト寄りの「間もなく出発だ~」スポットへ向けトーイング中かと思われ
ます。
TAG Aviation (UK) Ltd
Bombardier CL-600-2B16 Challenger 605
G-RNJP  5980  ex N605BD C-FJRG
Img_2319a
目前に現れてくれました。
Img_2320a
G-RNJPはいつもこの奥のスポットへ駐機し部分写真しか撮れないの
ですが、今回は建物の手前でゲットとなりました。
Img_2321
Img_2322
Img_2324a

2018年6月26日 (火)

離陸の為Aラン34エンドへ向かうTWとFX

2017年01月23日撮影

離陸の為Aラン34エンドへ向けタキシング中のティウェイとフェデ機です。
TW Boeing 737-86N (WL)
HL8000  34249/1857
Owner:Wilmington Trust Company
ex N106NG JA737K N1786B
元ソラシドエアの機体ですね~。ティウェイとなって里帰り。
Img_2311a
FX Boeing 777-FS2
N862FD  37733/975
毒島さんのページで「到着したフェデ機」と書きましたが、このN862FDだ
ったのかも。
Img_2314

毒島トラスト B737 N930HB 出~発!

2017年01月23日撮影

南山公務で毒島トラストでウィルミントントラストな(^^)B737の出発風景に遭遇
しました。このN930HBも結構な常連でよく出発風景に遭遇します。ただ決まっ
て動き出す間際が多いですが・・・。
Nanshan Jet Co(南山公務)
Boeing 737-7ZH/W
N930HB 38751/3796
Owner:Busujima Trust
Co Owner:Wilmington Trust Co
プッシュバックが完了した所です。機首下にカート、そして尾部には
ベルコン車のフード。何という劣悪な撮影条件・・・。
Img_2299a
「もし、も~し」コクピットとコンタクトをとっています。
Img_2300
Img_2306
Img_2307a
Img_2316a
到着したフェデのB777とのコラボ・・・。
Img_2317
Img_2318a

2018年6月25日 (月)

ファルコン7X F-HSAS 日中バージョン

2017年01月23日撮影

F-HSASの日中バージョンです。
Sanofi-Aventis Groupe S.A. & Mobility SAS
Dassault Falcon 7X
F-HSAS  119  ex F-WWHA
op by Prince Albert of Monaco
Img_2302a
Img_2298a
Img_2297a_2
Img_2310a
Img_2308a
大型機では大口径エンジンに因る安全性の確立と経済性で三発機は衰退
してしまいましたが、Bizにおいてはダッソー社の家芸といった所でしょうか。
Img_2313

こんな所にneo4号機が!NH A320 JA214A

06月24日撮影

6月8日デリバリーしたばかりのNH A320neoの4号機をやっとゲット出来ました。
昨日NH338として08:49に中部から飛来しここへ沖留された模様です。
NH Airbus A320-271N(SL)
JA214A  819
Img_5980a
Img_5985a
Img_5992a_2

2018年6月24日 (日)

この日の定点撮影 JL B767 JA611Jと沖留中のUA B777

2017年01月22日未明撮影

このスポットの常連JA611Jと沖留ステイ中のUA B777-200 レジ不明機です。
両機とも”まっくろくろすけ”状態で撮ってどうするですが、そこにいるので・・・(^^)。
JL Boeing 767-346ER
JA611J 33847/927
Img_2283
Img_2284
以下UA B777-200 暗くてレジ不明機です。
Img_2276a
Img_2277a
Img_2287a

2018年6月23日 (土)

フランス籍ファルコン7X F-HSAS もはや常連!?

2017年01月22日未明撮影

2016年末に続き再来の当機。もう常連の域に達して来ていますね。
今回の夜間バージョンは粒子が粗いもののまあまあの写りで満足し
ていますが圧縮に因るカラーバランスの乱れが悩みどころです。
Sanofi-Aventis Groupe S.A. & Mobility SAS
Dassault Falcon 7X
F-HSAS  119  ex F-WWHA
op by Prince Albert of Monaco
Img_2263a
Img_2271a
Img_2273a
レジが薄いです。
Img_2274a
機首に何やら色被りが・・・。
Img_2291a

春秋航空JP B737 JA06GR 出発前の静けさ?

06月22日撮影

春秋航空6号機JA06GR日中バージョンです。
この後出発するのですが幸いな事にまだ地上支援車両やステップは装着されて
いません。一通り撮り終えた所で電源車が到着といった所です。
帰宅後Flightradar24で足取りを確認してみると・・・。
この日のFLTはレジNoFLTではなくレターコードFLTなのですね。搭乗客は居たの
でしょうか?
IJ701便として12:05佐賀へ。折り返しIJ702便として16:21NRT着。
その後が興味深く・・・。IJ623便 17:35広島行。しかし何が有ったのでしょう?
目的地をNRTへ変更のダイバード!NRTtoNRTの23分間のFLTでこの日は終了。
IJ Boeing 737-8AL(W)
JA06GR  61798/6453
梅雨の中休みの良い天気。もう少し早く来ればHZ-ATRのスポットインと
N770MKのタキシングが撮れたのですが・・・。
Img_5794a
奥には全面運航停止になり駐機スポット不足!?でこんな所にもKZ B747F(^^)
Img_5802a
ファンブレードがナンバーリングされていたのでトリミングして見ました。
1~24でファンブレードは24枚有るのが判りました。
Img_5806
🍙形エンジンのcfm56-7B2
Img_5807a
Img_5809a
中央奥左よりに本日07:39に到着したサウジ籍のB737BBJ HZ-ATRが。
今回も斜め後部撮りに終わりました。
20日の12:20お帰りのA310 HZ-NSAはこのHZ-ATRと何かしら関連が有る
のでしょうか?両機とも写真は・・・2年後予定?
Img_5814a_2
首輪と主輪(^^;)
Img_5817a
左奥にマン島籍のGlobal 5000 M-GRAN、右端奥にメキシコ籍プライベート
オーナーのG550 XA-ALCが見て取れます。詳しくは順次投稿して行きますが
今現在ネタが1年半遅れなので1~2年後になるかと思われます(^^)
Img_5844a
この写真の方がXA-ALCのエンジンポットが見易いです。
プライベートオーナーのBizは初撮りです。
Img_5845a
まるでスズメバチの巣!?
Img_5852a
Img_5856a

2018年6月22日 (金)

春秋航空JP 6号機 JA06GR初撮り

06月22日未明撮影

2017年6月22日にデリバリーしていながら、日本へデリバリーFLTされる事なく
ボーイングフィールドへストアーされていた当JA06GR。その頃機材繰りでどう
のこうのと遅延、キャンセルFLTが発生している中なぜデリバリーされて来ない
のか謎でした。
謎の渦中さる5月30日にBFI-キング郡国際空港発デリバリーFLTでアンク、千歳
を経由し31日16:21にNRTへ降り立った様です。
その後HND,KIX,HSGへの訓練飛行?を行うもNRTで撮る事は出来ませんでした。
6月22日未明の良い子はお眠の午前2時過ぎ、JA06GRは佇んでいました(^^)。
21日にSJO06GRとして広島からのFLTを終え15:35着ステイ中の様子です。
IJ Boeing 737-8AL(W)
JA06GR  61798/6453
赤系スポットライト1灯のみ点灯なので良い色が出ず残念です。
Img_5720a
主脚が異様に黒光りしていたのでつい出来心で撮ってしまいました。
Img_5727a
Img_5729a
Img_5735a
Img_5737a
Img_5738a
Img_5743a

2018年6月21日 (木)

ステイの続くN251TD 再撮り

2017年01月21日撮影

レジ変更まであと何回撮れるか・・・。
と云うか初めて見たときはカッコイイな~思っていましたが、こうも飛来が多く
またステイが多いとなんかお腹一杯に(^^;)
もっともVP-CZZになっても飛来は多いのですが。
Wilmington Trust Company Trustee
Gulfstream G-VI (G650)
N251TD 6116 ex 9H-ZMB N616GA
Img_2243a
Img_2247a
Img_2251a
Img_2248a
BR725-A1-12 engine
Img_2252a

この日の定点撮影 JL B777 JA705J

2017年01月21日撮影

「CONTRAIL」特別塗装機のJA705Jです。
追加の「SDGs」のロゴマークはまだ描かれていない様です。
JL Boeing 777-246ER
JA705J  32893/446
Img_2256a
Img_2237
Img_2234a
Img_2262a
Img_2260a
Img_2259a

2018年6月18日 (月)

2ヶ月ぶりの再来 G550 N721MMとG650 N251TD夜間撮り

2017年01月19日撮影

私の知る限りでは約2か月振りの再来G550のN721MM。今回も部分撮り
です。そしてその手前にステイ中のN251TD夜間バージョンです。
550 Leasing Company II LLC
Gulfstream V-SP G550
N721MM  5370  ex N570GA
手前スポットにバニラがおりこんな画に・・・。
Img_2175a
夜間はN251TDの陰で・・・。
Img_2206a
Wilmington Trust Company Trustee
Gulfstream G-VI (G650)
N251TD 6116 ex 9H-ZMB N616GA
で、N721MMの手前に立ち塞がるN251TD。
Img_2200a

この日の定点撮影 JL B787 JA842J、JW A320 JA08VA他

2017年01月19日撮影

この日の定点撮影 JL JA842Jとステイ翌朝のJW JA08VA、そして沖留中のJet★
A320は尾翼でレジが良く見えませんがJA08JJ辺りでしょうか。
JW Airbus A320-214 (SL)
JA08VA  6447  ex F-WWII
Img_2179a
よく見るとライトが4つも!下側は斜め方向を照らす為でしょうか。
Img_2181a
JL Boeing 787-8
JA842J 34854/301
Img_2182a
JA08かJA03か・・・。
Img_2186a

2018年6月17日 (日)

到着のPO B787 SP-LRFと出発のCX B777 B-KQZ

2017年01月19日撮影

Aラン34へ到着したPO SP-LRFと出発の為34エンドへ向けタキシング中の
CX B777です。
LO Boeing 787-8
SP-LRF  35942/161  "Franek"
手前のステップが邪魔ですね~。機首にニックネームのFranekがデカデカ
と描かれています。
位置的に34へ降りたばかりには見えない様な?真相は記憶の彼方に・・・。
Img_2146a
CX Boeing 777-367ER
B-KQZ  60723/1319
2015年7月29日デリバリーの当機。撮影時は就航したてのおニューだったの
ですね~。
Img_2166a

2018年6月16日 (土)

再来 カナダ籍リアジェット45 C-GMCP

2017年01月19日撮影

前回は2016年11月下旬の部分写真撮りのC-GMCPでしたが、今回は幾分マシな
斜め撮りです。でもやはり急角度の斜め撮りでワヤです。
おまけにエンジンポッドカバーは興醒めですね。
Skyservice Business Aviation
Learjet 45
C-GMCP  45-126  ex C-FXHN N420FX
Img_2142a
Img_2143a
バックにはLOTのB787がタキシングして行きます。
Img_2145a
お次はJLのB787 JA834J。
Img_2148a
Img_2169a
Img_2170a

2018年6月15日 (金)

NH B787 JA815AとJL B777 JA705J

2017年01月17日撮影

この日の〆は沖留中のNH JA815Aとトーイング中のJL JA705Jです。
NH Boing 787-8
JA815A  40899/66
Img_2107a
JL Boeing 777-246ER
JA705J  32893/446
Img_2109a
尾翼の陰でレジが殆んど見えませんが恐らくJA705Jと思われます。
Img_2112a
ハンガーアウト後ターミナルへ向けトーイングだったと記憶しています。
Img_2115a

2018年6月14日 (木)

黄色い尾翼のLD A300F B-LDAとPO B767F N642GT

2017年01月17日撮影

夕刻のDHLイエローの尾翼を纏ったB-LDAとN642GTを絡めてみました。
出来ればオリジナルロゴの尾翼の両機の姿を見てみたいですが・・・。
Img_2074a
LD Airbus A300F4-605R
B-LDA 855 ex F-WWAN
Owner:Cathay Pacific Airways/DHL Worldwide
Img_2077a
PO Boeing 767-3Y0 ER
N642GT  26207/503
ex C-GHPH  N227MT  5Y-KQW  EC-GTI  HL7286
Img_2083a
Img_2086a
Img_2092a

2018年6月11日 (月)

米国籍企業所有 G550 N96UA 部分写真

2017年01月17日撮影

美しい夕焼けをバックにイイ感じですが残念ながらスポットライト柱の
奥側にスポットインの当機、部分撮りとなりました。
Three Diamond Flyers LLC
Gulfstream GV-SP (G550)
N96UA  5367  ex N767GA
c/o Signature Flight Support Glen Burnie MD
Img_2062a
Img_2063a
Img_2067a
Img_2068a

本家Jet★ B787 VH-VKD

2017年01月17日撮影

沖留中のジェットスターB787です。
機体表面の霜が寒そうです。
レジはノーズギヤカバーにて確認。
JQ Boeing 787-8
VH-VKD  36229/142
Img_2058a_2
Img_2060a

2018年6月10日 (日)

米国籍 G5 N628BD 日中バージョン

2017年01月17日撮影

一夜明けて再撮りのN628BDです。
J C FLOWERS & CO LLC
Gulfstream V
N628BD  628  ex N42GX N18RF N628GA
Img_2035a
N62880ではなくN628BDです。紛らわしいですね~。
Img_2038a
Img_2040a
Img_2044a
Img_2042a
Img_2048a
Img_2054a

同じカラーのガルフストリーム N251GVとN251TD

2017年01月17日撮影

この日朝撮りのN251GVと夕刻撮りのN251TDです。
これら2機は今現在両機とも移籍しレジも変更されています。
Bank of Utah Trustee
Gulfstream V-SP G550
N251GV 5251 ex HZ-ALFA N351GA
JA08VAのお陰でBiz撮りに支障が(^^;)
Img_2021a
Img_2055a
Img_2032a
N251GVの現在のレジはN550CKです。
Img_2057a
Wilmington Trust Company Trustee
Gulfstream G-VI (G650)
N251TD 6116 ex 9H-ZMB N616GA
N251TDは現在ケイマン諸島籍のVP-CZZです。
Img_2069a
Img_2072a

沖留中のバニラエア A320 JA08VA

2017年01月16日撮影

タイトルは「沖留中」としましたがバニラはこのスポットで直接乗客の搭乗、
降機を行うのでこの表現は適切ではないかもしれませんね。
ターミナル3最寄りのスポットは一杯なのでしょうか。
ステップや地上支援車両が装着されておらずイイ感じだったので撮って見
ました。
JW Airbus A320-214 (SL)
JA08VA  6447  ex F-WWII
Img_2006a
Img_2007a
Img_2009a
Img_2010a
Img_2011a
レジ確認はお決まりのノーズギヤカバーで。
Img_2015a

2018年6月 8日 (金)

アントノフエアライン An-124 UR-82029

06月05日撮影

この日沖留中のAn-124を発見しました。
ADB3938便としてALA-アルマトイ発北九州行。その後15:46にNRTへ飛来した
模様です(飛来目的は?)。
早い時間に飛来した割にはこの日はステイとなった様で、明けて6日朝09:00に
アンク経由VCV-サザンカリフォルニアロジステクス空港(長っ!)へ向けお帰りに。
写真は4カ所から様々なカットを狙ってみました。
Antonov Design Bureau
Antonov An-124-100 Ruslan
UR-82029  19530502630/210
まずはメンテエリアからのショットです。結構ブレてます。
Img_4825a
Img_4826a
Img_4831a
Img_4840a
Img_4841a
Img_4844a
続いてひこうきの丘へ行って見ました。機首がNH機の陰に。
Img_4853a_2
Img_4862a
次に畑ポイント道路脇へ。全体像が撮れました。
Img_4865a
Img_4872a
ラストはさくらの丘です。目障りな電線ケーブルも夜間は余り気になりません。
Img_4874a
Img_4877a_4
日照時間も伸びて来たので6日は朝一から日没まで撮ろうと計画していた
のですが生憎に雨模様という事で中止しました。おかげでお帰りシーンは
撮り逃しに・・・。ま~また飛来してくれるでしょう(^^;)

2018年6月 6日 (水)

テクランの~BBJ B737 N839BA

06月03日撮影

この日メンテエリアへ差し掛かったと同時に当機がスポットインして来ました。
もう少し早く家を出ていたら障害物なく横位置が撮れたのにと悔やまれます。

Flightradar24等にはFLTデーターが公表されておらずルート等不明ですが恐
らく給油のみのテクランと思われます。
スポットインは07:10頃でお帰りは約1h後でしょうか、08:15頃飛び去るのを職場
から確認出来ました。

Boeing Business Jets
Boeing 737-77Z (BBJ)
N839BA  62699/5749  ex VP-BAJ  N839BA
07:15 スポットインしたN839BA.。その手前に給油支援車両が待機中。
Img_4511a
角度を変えてもスポットライト柱等障害物が・・・。
Img_4517a
Img_4519a
外板のたわみが太陽光の反射でクッキリと見て取れます。
Img_4524a
翼の陰からどうにかレジが見えました。
Img_4527a
Img_4532a
Img_4536a
交代クルーが到着です。ピンボケ気味ですが・・・。
Img_4538a
Img_4539a
Img_4540a
翼下へ給油パイプが接続されています。
この機体は2016月1月25日に燃料タンクの増設を行ったようです。
Img_4569a_2
Img_4572a
ウイングレットがカッコ良いですね~。
Img_4589a
Img_4591
Img_4593a
Img_4596a

2018年6月 3日 (日)

沖留中のNH B767F JA602F

2017年01月16日撮影

漆黒の闇の中スポットライトに照らされて浮かび上がるNHのB767Fです。
NH Boeing 767-381F
JA602F 33509/937
Owner ANA & JP Express
Img_2002a
Img_2004a

祝 定期就航 ノックスクートB777 HS-XBD

06月01日撮影
6月1日からNRTへ定期就航を果たしたノックスクート。
コミカルな鳥のマーキングが本家スクートより良いです。
折り返し便のXW101 14:12ドンムアン行で、Aラン34エンドへ向けタキシング中
を捉えたものですが開けたスペースに恵まれず(手前スポットに連日居座るIJ機)
まともに撮れません。ま~デイリーFLTなのでランウェイエンド撮りでリベンジです。
XW Boeing 777-212 ER
HS-XBD 28527/372  ex 9V-SRJ
手前に目障りな多数の車両が・・・。
機材繰りがどうのこうのと言いつつ長期スポットインを続けるIJ機が居なければ
もう少し開けたスペースが得られるのですが。
Img_4445a
駐車車両の次はBizの翼が・・・。
Img_4447a
Img_4448a

最近飛来の多いKL B777 オレンジカラー PH-BVA

05月29日撮影

ここの所連日飛来しているオレンジカラーのPH-BVA。遅ればせながら初撮り
です。
KL861 アムステルダムから08:40に飛来。これよりゲート15へ向かいます。
KL Boeing 777-306ER
PH-BVA  35671/694
"Nationaal Park de Hoge Veluwe/VA-025"
"Orange Pride" c/s Jun 2016
Img_4324a
Img_4325a

2018年6月 2日 (土)

飛行機の皮膚 CX B747 B-HUI

1994年デリバリー、そして2016年抹消まで22年間のFLTをこなしたB-HUIが
このほど「飛行機の皮膚」として復活しました。
2016年9月30日まで香港で保管されていた当機。同年10月31日にラストFL
TとしてCX3337/Oct31 13:22にイギリスはMAN(マンチェスター)からLHB(ブ
ルンニングソープ)へ飛行。そこでスクラップとなった様です。
NRTへも飛来していたB-HUIですが残念ながら撮っていませんでした。
飛行機の皮膚はブル-バージョン、グリーンバージョン、グリーン/ブルーバー
ジョンの3種です。
CX Boeing 747-467
B-HUI  27230/1033  ex VR-HUI
ブルーバージョン
01385/20000
B747b1a
B747b2a
B747b3a
グリーンバージョン
02520/20000
B747c1a
B747c2a
B747c3a
ブルー/グリーンバージョン
12108/20000
B747a1
この2トーンバージョンは超人気で発売24hでほぼ完売。翌日キャンセル分
でしょうか、どうにか入手できました。
B747a2
B747a3a

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »