無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月28日 (火)

ケイマン諸島籍 A330 VP-CKQ レジ情報見当たらず

2019年05月27日撮影

この日見かけたケイマン諸島籍のA330ですが、何とレジデーターが
ありません。ケイマン諸島航空局?の公開情報にレジが存在しない
(情報の更新遅れ?)のでお手上げです。
いったい何者なんでしょう・・・。

Airbus A330-200 VP-CKQ  cn ???

Img_7135a

レジのアップ。一見VP-CKOに見えますが"Q"です。

Img_7139a

Img_7141a

Img_7153a

白無垢のホンコンJet VP-CBEと比べてストライプが2本入ったでけで凄く華やか
に見えます。

Img_7147a

以下2枚夕刻バージョンです。

Img_7164a

Img_7181a

2019年5月26日 (日)

この日の定点撮影 JL B777 JA731J

2017年02月24日撮影

この日撮影分のおおとりJA731Jです。

スポットライト不点灯で真っ暗な中どうにか写ってくれました。

デジカメって凄い(^^)

JL Boeing 777-346ER
JA731J 32431/429 ex N5016R

Img_3564a

お約束のノーズカバーレジ。

Img_3566a

機体に映りこむ複雑怪奇?な影が気がかりです。

Img_3567a

2019年5月25日 (土)

この日の沖留 PO B747F N452PA

2017年02月24日撮影

この日の沖留PO編です。

PO Boeing 747-46NF SCD
N452PA 30810/1260 " Polar Spirit"
lessor:DHL Airways

Img_3572a

Img_3575a

Img_3556a

Img_3559a

Img_3561a

この日の沖留 エティハドB797 A6-BLB

2017年02月24日撮影

この頃は良く見られたエティハドの沖留風景です。

EY Boeing 787-9
A6-BLB 39647/253

Img_3549a

この日のJET★ A320 JA10JJ

2017年02月24日撮影

特に他愛のないJA10JJの写真です。

そこに飛行機が有る限り撮らずにおれない性分なので(^^;)

GK Airbus A320-232
JA10JJ 5520 ex F-WWIN

Img_3528a

Img_3532a

Img_3534a

垂直尾翼先端が何気に白っぽいので拡大して見たら、何やらテーピングされて

いる様な・・・。こういう仕様なのでしょうか?

Img_3535a

2019年5月23日 (木)

御年50歳の珍機飛来 Motor Sich Airlines アントノフ12 UR-11316

2019年05月21日未明撮影

この時21日未明午前2時半頃見かけたM9のAn-12機です。

AGSビル解体場所からフェンス越しのショットですが、どうしても

フェンスにピントを持って行かれてしまいます。

さて当機ですが1969年製の御年50歳の老体に鞭打って?マニラから

M96549便として20日(時間不明)に飛来、M96550便として21日

10:58にお帰り(行先不明)に。

M9 Antonov An-12BK
UR-11316 9346810/68-10
ex RA-11316 CCCP-11316

全体像を撮るにはフェンスと障害物の洗礼でトホホの写りに。

フェンス下まで行きたいですが、生憎手前は”飯場”の駐車場で進入不可!

Img_6912a

網タイツがセクシーな?社名ロゴのアップ。

Img_6917a

網タイツを回避出来る場所からだと全体像は撮れず部分写真に。

Img_6929a

垂直尾翼に描かれたロゴマークのアップ。マーク下部はペイント剥がれでしょうか。

Img_6932a

4発ターボプロップ AI-20M engine 中々カッコイイです。

Img_6948a

網タイツを回避出来る場所から最大限見える範囲で、見所の機首はタラップ車の陰に。

Img_6952a

機首のアップはトホホの網タイツ越し。ロシア機お得意の機首航法士席先端も

障害物の陰に。どうしてもピントが網タイツに行ってしまいます。

Img_6961a

更なる機首アップ。カッコイイですが網タイツがな~。

Img_6966a

Img_6968a

真っ赤な翼端とテカる主翼上面のディテールに萌えるのは私だけでしょうか?

Img_6971a

2019年5月22日 (水)

この日の定点撮影 JL B787 JA825J

2017年02月24日撮影

この日の朝7時半ころ見かけた当機です。

FLTデータをメモ書きしていたファイルが行方不明で何処からきて何処に行く

のか不明機写真です。

JLのB787と言えば2018年7月24日付のJA873Jの記事が人気記事ランキング1位

に!?何故あんな他愛のない記事がと思っていたら・・・。

特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」JA873Jの検索ワードで”誤ヒット”したから

なんでしょうね(^^)。

そのARASHI JETの素材JA873JはJL789/10MayにてHNLから11日の18:46に16

分ディレイで到着後ラインから外された後、速攻ハンガーインしたのでしょうか?

このスポットでは特別塗装前後とも目撃していません。

そんなこんなで先ほどJL782/22として22:05にHNLへ向けARASHI JET初FLTへ

就航した様です。いつかこのスポットへ出現してくれるのでしょうか。

間もなくHNL線へ投入されるNH A380を意識しその前ににゴッソリ顧客を獲得

せんとすJLの商戦なのでしょね。

JL Boeing 787-8
JA825J 34835/33 ex N1006F

Img_3499a

2019年5月17日 (金)

ユタ銀行のG280 N806JK

2017年02月24日撮影

この日ここスポットライト柱串刺しスポットに駐機中の

ユタ銀行所有のG280です。

全長の短いG280なので尾翼が少し隠れるもののスポット

ライト柱と建屋とのスペースに収まってくれました。

Bank of Utah Trustee
IAI Gulfstream
G280
N806JK 2069 ex N269GA

Img_3503a

Img_3507a

Img_3517a

Img_3509a

Img_3524a

Img_3518a

2019年5月16日 (木)

JAレジへの変更はまだ~?本田Jet国内1号機 N529TG

2019年05月15日撮影

この日の夜見かけた本田JetですがPKC=エリゾヴォ空港ロシア

から千歳経由で11:44に飛来した模様です。

レジオーナーはWTCですが購入者は千葉功太郎氏(誰?(^^;))

を筆頭に堀江貴文氏、山岸広太郎氏などが共同所有者だとか。

このN529TGは日本での型式証明を昨年の12月7日に、そして

20日に機体共々登録記号JA01JPが引き渡されたそうですが・・

・あれから結構な月日が経過していますが何時になったらJA01

JPにレジ変するのでしょう?

日中バージョンを撮りに16日に行きましたが一足早く10:15に

岡山へ向け飛び去った後でした。残念!

Wilmington Trust Co Trustee
Honda HA-420
N529TG(JA01JP) 42000133

ワンデイステイでお帰りとは想定外でした。日中バージョンを撮りたかったです。

Img_6685a

 機首第一キャビンウインドウ下部にHondaJet Eliteのロゴが見て取れます。

Img_6697a

Img_6693a

別角度から・・・。右端の尾翼はG550のN727TE  FLTデーター非公開機。

Img_6735a

2019年5月15日 (水)

この日のN167AD タグアビエイション アジア G4

2017年02月24日撮影

TAG Aviation Asia
Gulfstream IV-X G450
N167AD 4197 ex N397GA
Owner:Bank of Utah Trustee

常連でステイの長いこの日のN167ADです。

因みに5月6日飛来分が今現在もステイ中だったりします。

Img_3496a

遠目に赤いライン付か!?と思ったら外れたエンジンカバーでした(^^;)

Img_3498a

もれなく夜間バージョンも撮っちゃいました。お腹一杯ではありますが・・・。

Img_3553a

 

 

2019年5月14日 (火)

米国籍BBJ B737 N111VM

2017年02月24日撮影

この日いつもは縦位置駐機のN111VMが横位置で駐機しており

ました。ただ残念な事にステイの長いN167ADの翼に遮られて

います。

さて、こちらウェルズファーゴ銀行所有でオペは以下参照機の

N111VMですが、この約一ヶ月後の4月4日にカラーリングは同

じものの、ガマ・アビエイションへ移籍しVQ-BLXへとレジ変、現

在も頻繁に飛来しております。レジ変はしたものの同じ衣の当機

お腹一杯感は拭えません(^^;)

Wells Fargo Bank Northwest Na Trustee
Op International Jet Management
Boeing737-7GV BBJ
N111VM 36090/2196
(International Jetclub Ltd)

Img_3473a

Img_3476a

Img_3480a

Img_3482a

Img_3491a

Img_3512a

Img_3514a

ステイの長いN167ADの主翼とJET★の主翼も加わって。

Img_3527a

Img_3538a

以下、同日夜間バージョンです。

Img_3541a

Img_3544a

参考までに・・・。2018年11月11日撮影の

Gama Aviation Ltd
Boeing737-7GV BBJ
VQ-BLX 36090/2196 exN111VMです。

Img_0829a

2019年5月12日 (日)

主翼前縁が千切れそう!? JL B787 JA870J

2019年05月04日撮影

JL Boeing 787-9
JA870J 35425/611

この日午前9時57分に撮影したJL873便09:45上海行のJA870Jで

離陸の為Aラン34エンドへ向けタキシング中の当機ですが、撮影後

主翼端に違和感を感じ拡大して見ると・・・。

あれれ~主翼前縁が千切れそう!

FLT履歴を調べてみると前日にJL724としてクアラから06:49に到着。

でも、このFLTやその後のFLTもディレイなども無く通常運航されて

ます。第一飛行前点検は行われている訳で、こんな状態の翼で飛ぶ訳

は無いですよね(^^)。

陽炎絶好調のこの日、陽射しの悪戯かと思われますが・・・。

長年飛行機を撮ってますがこんな写りは初めてです。

Img_5862a

主翼端に違和感を感じ、トリミングしてみました。なんか千切れそう・・・。

Img_58622

さらにトリミング。なんか凄い事に!

前縁スラットが作動中でしょうがなんか千切れた様に見えます。陽炎メロメロの

影響でしょうか?さらにその後部にはエンジン尾部のコーンの様な物が!

蜃気楼の一種でしょうか。

この写真はトリミング以外の合成加工等はしていません。

何とも不思議な現象が写ったものです(^^;)

Img_586222

マン島籍のメッチャセクシーなBiz!?飛来 レガシー650 M-SEXY 

2019年05月09日撮影

先日特徴的なレジのマン島籍のBizが飛来しステイしています。

M-SEXY=メッチャセクシーなレジですね~。

テルアビブからアルマトイを経由し関空へその後高松、富山から

7日の14:56に成田着。さらに8日13:14富山へ。その日の内の

16:52に富山から帰着し今現在成田にステイ中です。

レジオーナーはGerfaut Capital LTD.(特に企業情報ヒットせず)

でMarvelairがオペの様です。この Marvelairは何者か?と調べて

見たらフェイスブックでヒットしましたがエアコン屋!?同名異

業社でした(^^)フロリダ州に在籍のAircraft Sales&Service業のマ

ーベル航空機が恐らくそれと思われます。

それらを踏まえて今回の飛来を推測しますと・・・トラベルチャー

ターではなく何かしら航空ビジネスなのでしょうか?憶測ですが。

Marvelair Aircraft Management
Embraer 135EJ Legacy 650
M-SEXY 14501221 ex PR-LJO
Reg Owner: Gerfaut Capital LTD.

Img_6190a

Img_6194a

Img_6199a

メッチャセクシーなM-SEXY。

Img_6206a

 

Img_6211a

Img_6213a

手前スポットにバニラが居なければほぼ真横がゲット出来るのですが・・・。

Img_6247a

Img_6253a

デルタ航空を彷彿させるウイングレットカラーですね~。

Img_6257a

Img_6259a

夜間バージョンも撮って見ました。

Img_6269a

Img_6306a

2019年5月 9日 (木)

前澤JETは売却しないよね!?Global 6000 N2020Q

2019年04月08日撮影

5月8日放送のバイキングを見ていたらZOZOの前澤社長の話題を

やっていたので4月の頭に見かけた前澤JETなどを・・・。

TVの内容は・・・前澤社長が絵画コレクションをサザビーズへ出

品とか。「100万円お年玉企画にお金が必要」というのがその理由

だそうですが、果たして真相は(^^)。

まさか前澤JET N2020Qは売却しないよね?

FAAの情報を見る限りオーナーは9685 TRUSTのままなのでまずは

安心!?でもたまには確認しておかないとカルロスゴーンのニッサ

ンJetみたく、いつの間にかレジ変でオーナーが替わってるかもしれ

ないので今後要注意かな~。

何はともあれ資金繰りでの絵画売却では無い事を・・・。

N2020Qの後継機が渡仏したついでのファルコン契約?はたまた、

Globalの最新鋭機7500になるのか気になる所ですね~。

さて写真はこの日11時前に引っ張りを見かけたN2020Qで、FLTが

公開されていないのでいつ降り立ったのか不明ですが・・・。

9685 TRUST(C/O WILMINGTON TRUST CO)
Bombardier Global 6000-BD-700-1A10
N2020Q 9685 ex N968DZ C-FFVM

11時前こちらBizスポットへ引っ張って来ました。

左端に見える頭はG4のVP-CAPです(詳細の記事と写真は2年後に投稿予定?)。

Img_3373a

前澤社長いうところのネイビーだそうですが、どう見ても黒々と(^^)

Img_3440a_1

2019年5月 1日 (水)

沖留中のPO B747F N451PA

2017年02月22日撮影

次FLTまで沖留されているN451PAを撮りました。

ダッシュ8を撮りたいのですがFLTスケジュールの関係か沖留をして

くれないというか不思議と遭遇しません。

PO Boeing 747-46NF SCD
N451PA 30809/1259
”Wings of Change ”
Owner Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee

Img_3451a

N721MMとのコラボ。この位置からのショットではフェンスは写り込まないの

ですが全体像は撮れないという・・・うまくゆかないものです。

Img_3454a

右端にNHのB787が沖留してますが、この1年後にエンジン無しの機体が溢れ返

るとは予想だにしなかった!?

Img_3456a

Img_3457a

Img_3459a

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »