無料ブログはココログ

2021年4月11日 (日)

ステイは続くよ何処までも🎵 A330 VP-CBE

2017年06月04日撮影

ステイの続くVP-CBEを懲りずに再撮りです。

Hong Kong Jet
(Hong Kong Airlines Corporate Jet Management Ltd)
Airbus A330-202
VP-CBE 1321 ex 9M-XXI F-WWKM
rg:Skytrooper Ltd

この日は大気の状態もまずまずで綺麗に写って・・・。

でもそれは気のせいでしょう。白無垢ボディなので波打つストライプは無い訳で

・・・。N251TDはメロメロな写りなので陽炎は発生していたのでしょう。

Img_0416 Img_0419 Img_0420

2021年4月10日 (土)

今となっては懐かしの米国籍 GLF6 N251TD

2017年06月04日撮影

当時は常連でお腹一杯感のN251TDですが、あれから4年久しい機体ですね。

VP-CZZへレジ変する5か月前の当機です。

例の如くFLT情報は非公開です。

Wilmington Trust Company Trustee
Gulfstream G-VI (G650)
N251TD  6116  ex 9H-ZMB  N616GA

やはり横位置はいいですね~。

Img_0405_20210410232301

陽炎メロメロででストライプが波打っています。

Img_0412a

この日の定点撮影JL B767 JA604J

2017年06月02日撮影

JL3002/02 として09:15にITMから飛来。降客後このスポットへ移動し、次FLT

までお昼寝中のJA604Jです。

この日の夜JL3007/02にて19:12に再びITMへ向かった模様です。

JL Boeing 767-346ER
JA604J 33493/905

前回よりはステップの被さり度が少なくヨシヨシでした。

Img_0389_20210410220101 Img_0391a 

2021年4月 9日 (金)

この日の定点撮影 JL JA611J & TAG-UK G-TCSX

2017年06月01日撮影

この日朝一撮りのJA611JとG-TCSXです。

JL Boeing 767-346ER
JA611J 33847/927

JL942/31MayにてGUMから19:44に帰着。一夜明け6月1日の様子です。

TAGを装着し次FLTへ向けこの後サテライトゲートへ引っ張り待ちの状態。

機体下部地面が濡れている事から、昨夜洗機していると思われますが、キャビン

ウィンドウを伝い付着した水垢は除去できない様です。

当機はこの日の夜JL809/01Junとして18:23にTPEへ向けFLTに就いた模様です。

現在のJA611JはHND路線へ投入後、1月29日のJL258 HIJからのFLTを最後に

FLT履歴が無いようですが、一体・・・。

Img_0385a_20210409095201
TAG Aviation UK
Boeing 757-2K2 (WL)
G-TCSX 26330/717
ex YA-AQT EI-EXX OH-AFI PH-TKD XA-TMU C-GTSR
Owner:International Lease Finance Corporation

5月29日に飛来しステイ中の当機。この4時間後にVIP715/01Junとして11:35

にSZXへ向けお帰りに。

Img_0387_20210409095201

この日の定点撮影 JA707J,JA610J,N167AD

2017年05月15日撮影

ブログネタの遅れが益々進行中の当ブログですが、ま~マイペースで更新して行

きます。

JL Boeing 777-246ER
JA707J 32894/475

この頃のJA707Jはエンジンが装着されていますが、現在は2020年12月27日の

JL26便HKG-NRTのFLTを最後にエンジンを外され、あちこちのスポットを転々

としています。

Img_9279
JL Boeing767-346ER
JA610J 33846/925

懐かしの?ドラえもんJetです。現在はノーマルカラーでHND路線で活躍中です。

Img_9290a

キャビンに明りが灯っていたのでそれを活かして撮って見ました。

Img_9293
TAG Aviation Asia
Gulfstream IV-X G450
N167AD 4197 ex N397GA
rg Owner (lessor):Bank of Utah Trustee
op:Beijing Zhaotai Group Co.Ltd.
(北京兆泰集团股份有限公司)

この日のN167ADです。フレームインしてくれた「誰だか知らない顔(^^;)」ス

ぺマのエアアジアXのA330と。

Img_9281

米国籍 F900 N209CQ

2017年05月31日撮影

この日ステイ中のN209CQですがFLTが非公開なので飛来元や時間等は不明です。

レジオーナーからしてプライベートオーナーなのでしょうか。

Richard F Schaden氏は、コロラド州ブルームフィールドの人身傷害弁護士との

事です。

Richard F Schaden Pc Broomfield CO
Dassault Falcon 900EX
N209CQ  98  ex N900KX  N998EX  F-WWFR

残念ながら全体像は撮れません。

Img_0332a Img_0306a Img_0337a_20210409045401 Img_0315_20210409045501 Img_0339a

・・・なので、以下切り貼りの合成写真でっち上げです。

合成写真なので尾部エンジン回りのホワイトトーンが異なっています。

Img02a

以下6月4日再撮り

陽炎メロメロですが、この艶は何とも捨てがたい写りです。

Img_0431a

2021年4月 6日 (火)

ピーチだけどバニラなスぺマ MM A320 JA08VA

2021年04月06日撮影

「成田空港サーバー(http://naritaairport.sakura.ne.jp/)」の記事写真から

Bizの横位置が撮れそうなのが判り、管理人の岩田さんにその場所を教えて頂き

南ウイングへ行って見ました。この日は常連のN871FRとN302TRそしてJA01JP

がステイしていましたが、横位置で撮れるであろうN302TRは他の大型機の陰に。

ま~常連さんなので良しとしましょう。

で、代わりにゲット出来たのがこちらピーチのJA08VAで、バニラからピーチ仕

様へ改装したものの、ファンの要望で外装はバニラ仕様のままにしたとか。

そのスぺマ機がステイしており、FLT履歴はMM526/05にてFUKから19:31に飛

来しこの日もステイ続行中の様です。

MM Airbus A320-214 (SL)
JA08VA 6447 ex F-WXAI JA08VA F-WWII

ターミナルのウインドウ越しなので画質が今ひとつなのが残念。

奥にN871FRがステイ中で、こちらはメンテエリアへ行けば横位置で撮れます。

Img_6628

何が描かれているのかな~とアップで撮って見ると・・・。

「ピーチで奄美へ」と描かれていました。

Img_6632

左端には目隠しされたJLのB777の姿が。

Img_6634

場所を移動して別角度から。

Img_6640a_20210406223201

中々トロピカルなAMAMIロゴですね~。

Img_6641

2021年4月 3日 (土)

この日の定点撮影 JL B787 JA836J

2017年05月31日撮影

JL416/30MayにてCDGから31日16:13に帰着したJA836Jです。

現在のJA836JはHND路線へ充当されている様ですが、履歴を遡って見るとたまに

NRT路線に出没しているようです。機材繰りの関係でしょうか。

JL Boeing 787-8
JA836J 38135/237

この日は手前に障害物増量で・・・。

Img_0357a

ついでにこちらはステイ続行中のVP-CBEです。
Hong Kong Jet
(Hong Kong Airlines Corporate Jet Management Ltd)
Airbus A330-202
VP-CBE 1321 ex 9M-XXI F-WWKM
rg:Skytrooper Ltd

NH B8がフレームインしてくれました。

Img_0348_20210403152601

2021年4月 2日 (金)

チャーター飛来のHunnu Air E190 JU-8811 

2021年03月28日~31日撮影

3月27日の午後、見慣れない機体がステイしていると思いつつ、時間が無くこの

日はスルー。これがいけなかった。この日は機体全体像が撮れたのですが・・・。

この機体は「2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選」出場のモン

ゴル代表選手が搭乗のチャーター機の様です。

MR88/26MarとしてULNから26日20:36に飛来。

MR89/31Marにて31日22:58にTSN経由ULNへ向けお帰りに。

ステーも長く連日シャッターチャンスは有ったものの、残念ながら手前スポット

のANA機の被さりで・・・。

MR Embraer ERJ 190 LR
JU-8811 19000476 ex B-3146 PT-TOW

28日未明撮影

手前スポットにANAがスポットイン。全体像が見えなくなってしまいました。

Img_6351

以下28日午後撮影

ANA機の被さりプラスステップまで。更に斜め金網フェンスでコントラスト低下。

Img_6357_20210401232301 Img_6363 Img_6366_20210401232401 Img_6381

尾部のパープルカラーはベタでは無くライン状の模様があるようです。

Img_6400

以下29日撮影

この日はステップの被さりは無くなりました。

Img_6443 Img_6445

以下30日夜間撮影

この日ついに手前スポットのANA機がいなくなり、チャッターチャンスが!

Img_6453 Img_6456 Img_6485 Img_6526

以下31日朝一撮影

喜んで再訪の朝一・・・。またしても手前に・・・。全体像が撮れると思ってい

ただけに、ホントテンション下がりました。

朝一で良い色も出ているのに残念です。

Img_6532_20210401232701

2021年4月 1日 (木)

ステイ中のG-TCSX再撮り

2017年05月31日撮影

ステイ続行中のG-TCSXの再撮りです。

TAG Aviation UK
Boeing 757-2K2 (WL)
G-TCSX 26330/717
ex YA-AQT EI-EXX OH-AFI PH-TKD XA-TMU C-GTSR
Owner:International Lease Finance Corporation

Img_0318a Img_0324a

離陸して行くUA B4がフレームインして来ました。

Img_0327a

お昼寝中のアトランB3Fを絡めてみました。

Img_0363_20210401150601 Img_0366a Img_0368a

«この日2機のMF B737 B-5308 & B-5318