無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

日没のAA Boeing 787 レジ判読できず。

8月20日撮影

B787の衝突防止灯はとても明るく遠くからでもB787だと直ぐ分かります。
写真に写し込もうとすると中々タイミングが合いません。
写真はAAのB787ですが残念ながらレジが読み取れません。
出発ラッシュで遅々として前に進めず、刻々と辺りが薄暗くなって行きます。
もっとも、動かない方が撮る側はラッキーこの上ないですが。
Img_5881a
Img_5882a
Img_5883a
Img_5886a
Img_5898a

離陸の為Aラン34エンドへ向かう機体たち

8月20日撮影

離陸の為Aラン34エンドへ向かう機体を纏めてみました。
日も暮れて来て粒子が粗く成って来ました。
UA Boeing 737-824
N39297  34003/1791
Owner Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee
Airfield based Houston-George Bush Intercontinental~TX~N 
Img_5863a
BX Airbus A321 レジ不明
Img_5866a
DL Boeing 767-332ER
N179DN  25144/350
Owner Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee 
Airfield based Atlanta-Hartsfield~GA~N
Img_5874a
NH Boeing 767-381ER
JA624A 40895/1010
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5878a
NH Boeing 767-381BC(F)
JA8664 27339/556
transferred 4/04 converted to BCF 8/10
Airfield based Tokyo-Haneda~Tokyo~JA
こちらはカーゴエリアへ向け引っ張り中です。
Img_5869a

益々LCC空港化が進む?NRT ジン・エアー B737 HL8016

8月20日撮影
関空はLCC空港に成り下がってしまったと知人が嘆いておられましたが
ここ成田も関空でしかお目にかかれなかったLCCキャリアが続々と乗り
入れて来て、関空との格差(LCC空港化)は縮む一方です(^^;)。
羽田が日本の表玄関に返り咲き、成田はLCCの勝手口になってしまうの
でしょうか?>森田知事。
LJ Boeing 737-8SH
HL8016  41341/5822  ex N1786B
Airfield based Seoul-Incheon International~ ~HL
離陸の為Aラン34エンドへタキシング中です。
Img_5844a
まるで地面にめり込む形で胴体着陸したかの様な(^^)画です。
Img_5846a
Img_5856a

2016年8月30日 (火)

ANA Wings DHC-8 JA461A

8月20日撮影
離陸の為Aラン34エンドへ向けタキシング中です。
ついでにNH B767Fとコラボさせちゃいましょう。
もう一枚ANA ウイングレットが写り込んでいるのが有るのですが、
写りが今一つで・・・。
北風の日の此処は目前を色々と機体が転がって行くので楽しいです。
EH Bombardier DHC-8-402Q Dash 8
JA461A  4430  ex C-GSNE
Airfield based Osaka-Itami~Osaka~JA
Img_5832a
まるで草原の上をタキシングしている様な・・・。
Img_5847a
バックにB787が猛ダッシュ(当たり前ですが)で離陸して行きます。
Img_5848a_2

何の変哲もない引っ張り写真 NH B767 JA616A

8月20日撮影
特に何でもない引っ張り写真ですが(^^;)。
私はどちらかというと飛んでいる時より、陸上の時の方が好きなので、
こういう場面は嬉しくなってしまいます。
FLTが近くなりターミナルへ向け引っ張り中の当機です。
エアコンで冷やされたレンズの曇りがまだ取り切れておらず、若干モヤッてます。
NH Boeing 767-381ER
JA616A 35876/953
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5830a

2016年8月29日 (月)

LCCのA320 GK JA02JJ, JW JA08VAとJA03VA

8月20日撮影

LCCの3機、離陸の為Aラン34エンドへ向けタキシング中です。
JW Airbus A320-214 (SL)
JA08VA  6447  ex F-WWII
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5827a
JW Airbus A320-216 (SL)
JA03VA  5926  ex F-WWID
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5834a
GK Airbus A320-232
JA02JJ  5145  ex F-WWIL
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5836a

2016年8月28日 (日)

TN A340 F-OSEA 全体像撮れず

8月20日撮影
撮りに行く曜日の関係か殆ど撮る機会のないエア・タヒチ・ヌイ。
今回は全体像が撮れるかと思いきや、他機に阻まれ残念な結果に。
さて、当機はTN077 パペーテ行き、Aラン34エンドへ向けタキシング中です。
TN Airbus A340-313X
F-OSEA  438 ”Rangiroa ” ex F-GTUC F-WWJV
Owner Flightlease AG
Airfield based Tahiti-Faaa~Tahiti~F-O
更衣室のクーラーでギンギンに冷やされたカメラ。蒸し暑い野外で一気に
レンズが曇ります。お陰で濃霧の中で撮った写真の様です。

Img_5819a_9

たまにはこんな場所でのショットが新鮮!?ただ、フェンスが目障りですが・・・。
Img_5820a_4
Img_5838a_4
Img_5839a_4
Img_5840a_3
真横全体像を期待してましたが他機に阻まれて・・・。
Img_5842a_3
広い場所へ来ましたが尾翼がスポットライト柱に・・・。
Img_5849_3
スポットライト柱を抜けた途端今度は機首がフェンスの中へ。上手く行かない物です。
Img_5850a_3
Img_5851a_3
Img_5852a_3
結局全体像は撮れず。
Img_5853a_3

2016年8月27日 (土)

沖留め引っ張り中 NH B767F JA8664

8月20日撮影
夜間のFLT広東行まで沖留め引っ張り中です。
NH Boeing 767-381BC(F)
JA8664 27339/556
transferred 4/04 converted to BCF 8/10
Airfield based Tokyo-Haneda~Tokyo~JA
Img_5821a

再来 ハワード・ヒューズ社 G450 N251VP

8月20日撮影
6月以来の再来(私の知る限り)になるハワード・ヒューズ社の
当機です。
前回は夜間バージョンしか撮れなかったので、嬉しい再来です。
Howard Hughes Management Co LLC
Gulfstream IV-X G450
N251VP 4083 ex N383GA
Airfield based Teterboro~NJ~N
Img_5823a
Img_5824a
Img_5825a
こちら一夜明けて21日撮影。夏空が戻って来ました。
機体の写りは陽炎の影響で今一つです。
Img_5910
22日未明撮影。間もなく夜明けです。
そこに”在る”とどうしても撮ってしまいます。
Img_5971a

JL708 FLT終わりのB787 JA834J

8月20日撮影
JL708 にてバンコクからのFLTを終え、次のFLTまで翼を休めるため
沖留めトーイング中です。
明朝JL741としてマニラへ旅立ちます。
JL Boeing 787-8
JA834J  34842/98
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5798

2016年8月26日 (金)

SV6824便フェリーフライトジェッダ行き B747F TF-AML

8月25日撮影
サウジアラビア大使館御用達復路便フェリーフライトSV6824 お見送りして来ました。
お約束の時間8時30分きっかりに貨物エリアから出現しました。
SV Boeing 747-4H6BDSF
TF-AML  27044/1041  ex N401SA N420AC 9M-MPH N60668
Airfield based Jeddah~ ~HZ
Dsc_4714
Dsc_4720
Dsc_4732
Dsc_4736
Dsc_4738
Dsc_4740
Dsc_4749a
Dsc_4755
Dsc_4757
Dsc_4763
Dsc_4769
以下4枚、降り待ち中にコンデジでアップを撮ってみました。
Img_6071a
Img_6072a
Img_6073a
Img_6074a

2016年8月25日 (木)

何でBランへ降りるかな~のサウディア B747F TF-AML

8月24日撮影
SV6822 JED発PEK経由HGH行き HGHにてFLT NoをSV6823に変えNRTへ飛来です。
レジは合っている物のFLT番号は違うし、当初HGH発との情報がPEKに降りるし焦りまし
た。小雨はパラつくし、Bランに降りてくれちゃうし、踏んだり蹴ったりです。
Bランから日航貨物ビル前スポットへ向かう所をさくらの山から気合で撮りました。
当然豆粒なので超トリミング&画像処理でどうにか見える写真に仕上げました。
SV Boeing 747-4H6BDSF
TF-AML  27044/1041  ex N401SA N420AC 9M-MPH N60668
Airfield based Jeddah~ ~HZ
サウジアラビア大使館御用達のVVIP Vehicles2台を空輸。
今朝(25日)フェリーフライトとしてJEDへ向け(帰路は軽いから直行か?)離日です。
往路は重厚な装甲板が重くて直行出来なかったのかな(^^)
離日はどうにか物にしたい所です。
漸くBランからここまでやって来ました。
Dsc_4512
Dsc_4512a
Dsc_4513
Dsc_4514
Dsc_4515
Dsc_4516
見合って、見合って~!
Dsc_4517
Dsc_4522
Dsc_4524
他機と絡めてみました。
Dsc_4526
まるで先導されているみたいに・・・。
Dsc_4528
カーゴエリアへ入って行きます。
Dsc_4531
Dsc_4533
間もなく終点日航貨物ビル前スポットです。
Dsc_4534
以下部分写真コーナーです(^^;)。
現在は廃墟?のAGS(現JGS)ビル横、フェンスサイドから撮影です。
昔は見通しが良かったのですが現在はJALの機材置き場と化し、猫の額ほど
しか視界が開けておらずこんな部分写真しか撮れません。
Img_6055a
Img_6057
Img_6058a
Img_6065
Img_6066
Img_6067
Img_6068a
Img_6069a

2016年8月24日 (水)

Jet Asia Ltd ファルコン7X B-8206

8月17日、18日撮影
香港マカオベースのプライベートジェット会社です。
垂直尾翼に描かれたFOSUNのロゴ。上海に本社を置く大手投資グループ
との事で・・・。う~ん、オペをJet Asia Ltdに任せた社有機なのでしょうか?
Jet Asia Ltd
Dassault Falcon 7X
B-8206  144  ex F-GYBJ F-WWVY
rgd sMCO 13.04.13 with 'FOSUN'-tls,
Airfield based Macau International~Macau~B
17日撮影夜間バージョンです。
草が・・・。
Img_5753a
殆どシルエット写真ですね。
Img_5756a
Img_5761a
Img_5776a
Img_5778a
以下18日撮影日中バージョンです。
夜間同様雑草がピントを引っ張ってくれちゃいます。
Img_5783a
N998SSファルコン同様降雨により大急ぎで撮りました。
Img_5785a
Img_5787a

中国ベースのウェルズ・ファーゴ銀行 ファルコン7X N998SS

8月17日、18日撮影
レジオーナーはウェルズ・ファーゴ銀行のファルコンです。
米国籍ですが上海ベースの機体の様です。
尾翼に杉杉企业 Shanshan Corporationとロゴが入っていますが 、中国企業の
関係でしょうか。この企業の所有機かどうかはHP(めちゃ杉杉してます(^^))から
は判りませんでした。レジも完全に杉杉してますね。
金融業務の関連でロゴを入れているのでしょうか?
Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee
Dassault Falcon 7X 
N998SS  250  ex F-WWVR
Airfield based Shanghai-Hongqiao~Shanghai~B
17日撮影夜間バージョンです。
Img_5743a
Img_5745a
Img_5767a
ロゴのアップを狙ったのですがどうにも写りが悪いです。
Img_5747a
角度を変えて。
機体前後を合成すれば全体像の写真には成りますが・・・。
Img_5769a
以下18日撮影日中バージョンです。
Img_5791a
ポツリポツリと雨粒が落ちて来てこの後大雨になりました。
大急ぎに撮り上げましたが出勤5分前全身ビショ濡れに・・・。
Img_5792a
Img_5793a
Img_5797a
バックをNCAが離陸して行きました。
Img_5795a

結構飛来の多い B737 Biz VP-CZW 再来

8月17日撮影
またまた来ましたVP-CZW.
この機体、飛来すると滞在が長いので心配(他機の撮影に影響)して
いたのですが、うれしい事に!?今回はトンボガエリでした。
陽炎の発生もなく良いコンディションで撮れました。
いつもの駐機スポットでいつもの斜め後ろ撮りですが・・・。
しかしこのVP-CZW、全国津々浦々に飛来している割にオーナー情報
が様々で・・・。さすがケイマン諸島籍謎が多いです。
Tigerlily Ltd Boeing737-7JW
VP-CZW 38408/4730 ex M-GEAA G-CICL
Airfield basedChek Lap Kok~Hong Kong~B
Flight No SJM15 op by華龍航空(SINO JET)
Img_5722a
Img_5726a
Img_5725a
Img_5729a
Img_5728a
Img_5740a
Img_5739a
Img_5741a

2016年8月23日 (火)

部分写真 WTC グローバル6000 N810TS

日付け変わり8月16日未明撮影
結局全体像を撮る事無く飛び去ってしまった当機です。
ま~、この時期も再来した記録という事で部分写真ですが撮って置きました。
Wilmington Trust Co Trustee
Bombardier BD-700-1A10 Global 6000
N810TS  9622
Airfield based Tokyo-Haneda~Tokyo~JA
Img_5716a
Img_5717
辛うじてレジ末尾のSが見えます。
Img_5719a

2016年8月21日 (日)

8月14日のランウェイ閉鎖で立ち往生

8月14日撮影

撮影時は判らなかったのですが、タキシーウェイ上の機体が全く動かないので、
緊急着陸機でも待っているのかなと、待てど暮らせど降りてくる気配なし。
後で判ったのですが、ランウェイが閉鎖してたとか。
NH959便のB787 JA840A が離陸開始した所左エンジンにトラブル発生。ランウ
ェイ上にはエンジン部品が散乱。それに因る閉鎖が1時間20分とか。当然後続の
離陸待機中の機体はその場で立ち往生を余儀なくされました。
S7 Airbus A320-214
VQ-BPN 5167 ex F-WWBV
Airfield based Novosibirsk-Tolmachovo~Central Siberia~RA
S7 768便ハバロフスク行き STD 14:25  ATD 15:57
Img_5692
Img_5702
駐機中のNH B767Fの左奥にアエロメヒコ機 XA-AMXが延々ホールド。
AM 057便 メキシコシティ行き  STD 14:25  ATD 15:52
Img_5703a

2016年8月20日 (土)

米国企業所有 Gulfstream G5 N776RB 部分写真

8月12日~14日撮影

建物の陰でレジが確認できません。
唯一「6RB」が読み取れ、多分これがレジだろうとG5のレジを総当たり。
どうにかN776RBと判明しました。
Jet Edge International
Gulfstream G-V
N776RB  585  ex N16NK N18NK
Airfield based Van Nuys~CA~N
以下2枚12日撮影
陽炎でメロメロです。
Img_5627a
風に揺らぐ長く成長した雑草が撮影の邪魔をしてくれます。
Img_5633a
以下4枚13日撮影
エンジンポットにレジは無し・・・。またまた尾翼か~。
Img_5653a
これだ~。何やら「6RB」っぽいですが・・・。
Img_5655a
右へ左へ建造物に隠れた部分を写し撮るため移動します。
Img_5669a
結局全体像を撮る事無く機体は飛び去りました。
Img_5688a
以下1枚14日撮影
どうにも諦めきれず日を改めてさらに右寄りに移動。
6の手前に見えそうで見えない文字が・・・。
しょうが無いので「6RB」でレジ総当たりです。
Img_5700a

2016年8月19日 (金)

お馴染みWTC G650 N251TD

8月11日、13日撮影
そろそろお腹いっぱい?!のN251TDですが・・・。
こう良いポジションにスポット・インなら撮るしかないか(^^;)
Wilmington Trust Company Trustee
Gulfstream G-VI (G650)
N251TD 6116 ex 9H-ZMB N616GA
Airfield based Springfield~MA~N
夜間バージョンは11日撮り
Img_5568a
Img_5596a
Img_5597a
日中バージョンは13日撮りです。
Img_5657a

AA ワンワールド B777 N796AN

8月13日撮影

AA176/13 ダラスへ向け出発です。
ワンワールドってここ成田においてスカチーやスタアラに比べてなんか少数派
ですよね~。パッと見結構インパクトは有るのですが・・・。
AA Boeing 777-223ER
N796AN  30796/316
dd 12/18/00, rg 12/19/00 AA Oneworld c/s new livery.
Airfield based Dallas-Fort Worth~TX~N
串刺しに始まり・・・。
Img_5662
障害物に阻害される事無く・・・。
Img_5663
最後はフェンスの中へ・・・。撮れず終い。
Img_5666

TG641/13 B777 HS-TKD

8月13日撮影

TG641 バンコク行です。
TG Boeing 777-3D7
HS-TKD  29212/260  ”Thepalai ”
Airfield based Bangkok-Suvarnabhumi International~ ~HS
Img_5682a
毎回この位置で機首がスポットライト柱の陰に。進歩がないです。
Img_5683a

マン島籍の中国企業所有 Global Express M-DSUN

8月13日撮影

マン島籍なのでマン島企業所有機と思いきや中国企業所有でした。
恐らく税制面を配慮してマン島登録しているのではと推測しますが
如何でしょう。
香港をベースとしたZHONG JIA GLOBAL LIMITEDの所有機です。
ZHONG JIA GLOBAL LIMITED
Bombardier BD-700-1A10 Global Express
M-DSUN  9409  ex S5-GMG N368HK C-GFKH
Airfield based Chek Lap Kok~Hong Kong~B
Img_5680a
この位置だと雑草は回避出来ますが、メイン・ギャにフェンスが掛かり・・・。
Img_5685a
Img_5679a
Img_5678a
Img_5677a

今日もかっ跳ぶ”Angry Birds ” JA01JJ

8月13日撮影

本日も相変わらず、やたらとタキシングの速い”Angry Birds ”・・・。
GK307 那覇行き  STD 10:40  ATD 11:04  ←どおりで(^^)。
GK Airbus A320-232
JA01JJ 5093 ex F-WWIN
”Angry Birds ”
Owner QANTAS
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
気が付けば34エンドへ向け、かっ跳んで行きました。
あまりに速いタキシングスピードに撮影チャンスを逃しまくり・・・。
Img_5651a

FAI rent-a-jet Global Express D-AFAM

8月13日撮影

今現在は飛び去ってしまいましたが、お盆を境にBizJetが大挙飛来しました。
この所睡魔に負けてブログへの投稿が遅れていますが順次投稿して行きます。
FAI Rent-a-Jetは5月のD-AXTMに続いて今回はD-AFAMが飛来しました。
ドイツ籍ですがベース空港がグロスターシャー空港となっていますが、この空港
は民間のチャーター便のために使用されているとの事でその関係でしょうか。
BizJetは飛来情報が非公開なのでどこから飛んで来たとかが掴めません。
FAI Rent-a-Jet
Bombardier Global Express-BD-700-1A10
D-AFAM  9028  ex VP-BSE N717TF N117TF C-GEZY
Airfield based Staverton~Glos~G
Img_5639a
風が吹く度にこの雑草が右に左に・・・。ピントが定まりません。
Img_5648
ボケ切らない雑草で若干モヤッてます。
Img_5643a
Img_5642a

2016年8月18日 (木)

伊丹へ行ったり来たり JL B777 JA706J

8月13日撮影

最近よく出会います。こちらJA706J。
JL3002/12で伊丹からのFLTを終え、14日にJL3007として再び伊丹へ向かいました。
JL Boeing 777-246ER
JA706J  33394/464
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
少し汚れが目立って来ましたか・・・。
Img_5691a
15日撮影の当機
Img_5707a

2016年8月17日 (水)

KL861/862 B777 PH-BVN 部分写真

8月12日撮影

全長が長過ぎて障害物間に収まりきらず頭切れ、尻切れトンボの
部分写真です。
KL861/862のアムス線トンボ帰り機です。
ユージングランウェイ34でAラン34エンドへ向けタキシング中です。
KL Boeing 777-306ER
PH-BVN  44549/1280 
”Tijuca National Park / Nationaal Park Tijuca ”
Airfield based Amsterdam-Schiphol~Noord-Holland~PH
陽炎が大量発生中。
Img_5628a
Img_5630
Img_56311a

2016年8月16日 (火)

レジ不明機判明。ユタ銀行 グローバル6000 N60XC(8/19写真追加)

8月11日~12日撮影
8日にレジが確認出来ず不明機だったボンバルディア機はユタ銀行機である事が
判明しました。8日撮影分も良く見ると鉄格子?の裏にレジの一部が見て取れまし
た。トリミング写真投稿しました。
当機の行動がまた謎です。スポットを転々と・・・。
Bank of Utah Trustee
Bombardier BD-700-1A10 Global 6000
N60XC  9588
Airfield based Latrobe-Arnold Palmer Regional~PA~N
こちら↓8日撮影のトリミング写真です。レジが見当たらないと思ってましたが、
鉄格子?の裏、垂直尾翼にどうにか「0XC」と読み取れました。
Img_53362
以下2枚11日撮影。真ん中を金網フェンスが・・・。
ここ「間もなく飛び去り」スポットに移動していたので、飛び去ったと
思ってましたが・・・。
Img_5548a
ナショナルフラッグが誇らしげに・・・。
Img_5546a
何と、夜間にハンガー脇スポットへ再移動。FLTキャンセル?
Img_5600a
Img_5576a
Img_5584a
以下12日撮影分です。13日でしたでしょうか?撮りませんでしたが
タラップを降ろして何やら作業中でしたが、その日も飛ばず、気が付
いたら居なくなっていました。
この機体前方に似通っなカラースキムのガルフストリーム機がいます。
ただレジが鉄格子の裏で良く判りません。右端から確認したい所です
が、手前のスポットに春秋航空機が居て確認できません。
Img_56212a
このスポットに再移動してくれたので障害物なく全体像が撮れました。
Img_5621a
若干陽炎が発生してますがいい艶出てます。
Img_5623a
この機体と云い、前方の機体と云い、さらにSP-ZAKと云いよくこの短期間に
そっくりなカラースキム機が飛来したものですね。
Img_5625a
以下写真3枚13日撮影分追加
上記、記事中「写真は撮っていない」と書きましたが、しっかり撮っていました。
ここの所物忘れが酷いです。
さて、写真の通りタラップを降ろして何やら作業中なので13日中に飛び去る
のかと思ってましたが、結局この日はそのままステイとなりました。
Img_5656a
Img_5667a
Img_5690a

Jet Story機 SP-ZAK のその後~離日

8月11日、13日撮影
予てからJet Story社のホームページより提示されていた通り8月13日に
ラトビア共和国はリガ国際空港へ向け離日となりました。
私同様朝は遅い様で(^^;)運良く離日を撮れました。
どの様な方々が搭乗されたのでしょうか。もう30分も早くこの場にいれば
確認できたのですが、残念です。陽炎の多い中離日でした。
Jet Story
Bombardier BD-700-1A11 Global 5000
SP-ZAK  9219  ex N611VT N80ZZ C-FIPQ
Airfield based Warsaw-Okecie~Mazowieckie~SP
11日撮影ステイ中夜間バージョンです。
Img_5604a
Img_5609a
Img_5611a
Img_5614a
以下13日撮影
ユージングランウェイ34でAラン34エンドへ向けタキシング中です。
Img_5659a
陽炎が発生していなければ・・・。
Img_5660a
Img_5664a
テイク・オフは撮ってません。今思えば何故撮らなかったのか疑問ですが・・・。
Img_5665a

ステイ中 NH011~NH008 B777 JA778A

8月11日撮影

NH011/10にてシカゴからのFLTを終え、NH008/12としてサンフランへ飛びます。
NH Boeing 777-381ER
JA778A 32651/606
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5581a

JL416~JL413 B787 JA838J

8月11日撮影

JL416/10でパリからのFLTを終え、JL413/12としてヘルシンキへ向かいます。
夜を徹して機内清掃中でしょうか。
夜中ライトアップされてると撮っているこちらは大助かりです。
JL Boeing787-8
JA838J 34849/231
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5565a

2016年8月15日 (月)

TG641 バンコク行き B777 HS-TKQ

8月11日撮影

TG641/11バンコク行。Aラン34エンドへ向けタキシング中です。
TG Boeing 777-3ALER
HS-TKQ  41526/1129 ”Khemarat ”
Airfield based Bangkok-Suvarnabhumi International~ ~HS
尾部に他機の翼が掛かってしまいました。前方はスポットライト柱が
迫っています・・・。
Img_5558a
ありゃ~、機首がスポットライト柱の陰に・・・。思いのほか速いタキシングでした。
Img_5559a

JL B767 JA604J ” one world ” 引っ張り中

8月11日撮影

JL3040/11として千歳からのFLTを終え、次のFLTまで沖留めスポット
へ向け引っ張り中を捕獲です。
夜間JL735/11にて香港へ向かいます。
JL Boeing 767-346ER
JA604J 33493/905
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5552

JL B777 JA706J ステイ中2日連撮り

8月10日撮影

JL781/08にてホノルルからのFLTを終え次のFLTまでステイ中です。
JL Boeing 777-246ER
JA706J  33394/464
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5528a
こちら↓はまだ居た~の、11日撮影です。
この日の夕方JL3007/11として伊丹に向け飛び立ちます。
Img_5562a

2016年8月13日 (土)

Indonesia AirAsia X 初号機 A330  PK-XRA

8月11日撮影

普通の(何が普通なんだか・・・)エア・アジアかと思ったけど、レジを見てビックリ。
PK-・・・インドネシア・エア・アジアではないですか~。
XT900/10で20:29デンパサールから飛来。この日はステイの様です。
XT901/11こんな沖留めスポットで搭載が始まりました。
XT Airbus A330-343
PK-XRA 716 ex 9M-XXQ B-HWI F-WWYX
Owner Aercap Holdings N.V.
Airfield based Jakarta-Soekarno-Hatta Int'l~ ~PK
赤い機体は目立ちます。
Img_5538a
Img_5545a
Img_5556a
Img_5557a
Img_5560a
Img_5561a

ボルガ RA-76950 インチョンへ向け離日

8月12日撮影

ボルガのRA-76950が漸く離日しました。一週間以上に渡る滞在。長かったな~。
1976年のMiG-25みたく亡命か?と心配になってしまいました(^^;)。
さて当機ですがVI4939便としてインチョンに向け飛び去りました。
いつもの様に出勤前のBisJet撮りなどしていたら、いきなりハンガーの陰から
当機が飛び上がって来ました。
いきなりなのでシャッターを切るのが精一杯です。コンデジなのでフレーミングも
ピントも間に合いません。
VI Ilyushin IL-76TD-90VD
RA-76950 2043420697/9305
”Vladimir Kokkinaki”
Airfield based Ulyanovsk-Vostochny~Ulyanovsk~RA
・・・で撮れた写真がこの2枚証拠写真以下の写りで・・・。
ボケボケですね~。
Img_5636
次回来る時はB747-8でしょうか?
Img_5638_2
8月11日撮影
離日前夜は”ライトアップ”された雑草の祝福を受けて(^^)。
Img_5616a
以下8月10日さくらの丘から撮影日中バージョン。
陽炎は少な目でした。
Img_5430a
夜間と打って変わり電線が目立ちます。
Img_5435a
Img_5445a
Img_5447a
Img_5455a
Img_5457a

ジェット・ストーリー グローバル5000 SP-ZAK

8月10日撮影

LOTでお馴染みSP-レジはポーランド籍のチャーター会社ジェット・ストーリー社
所有機です。
この会社のH/Pの飛行機写真がなかなかカッコいいです。
H/Pによりますと本日(8/13)ラトビア共和国はリガ国際空港へ向け飛び立つ様
です。
Jet Story
Bombardier BD-700-1A11 Global 5000
SP-ZAK  9219  ex N611VT N80ZZ C-FIPQ
Airfield based Warsaw-Okecie~Mazowieckie~SP
例によって大小の写真行っちゃいます(^^)。
Img_5468a
BR700-710A2-20 engine  風を受けファンが回転してました。
Img_5476a
Img_5477a
Img_5480a
Img_5481a
Img_5509a
Img_5533a

航空局のDHC-8 JA007G(8/16 写真追加)

8月10日撮影

恒例航空局の検査飛行で翼を休める当機です。
NHのTT車が邪魔だな~と思いつつも撮っていると動き出してくれました。
あと一つ難点といえば手前の雑草です。とにかくピントをもって行かれます。
Japan Civil Aviation Bureau
Bombardier DHC-8-315Q Dash 8
JA007G  619  ex C-FDRJ
Airfield based Tokyo-Haneda~Tokyo~JA
黒っぽいモヤ状の物は金網フェンスです(^^;)。レンズとの角度が悪くクリア
出来ませんでした。
Img_5484a
Img_5489a
Img_5486a_2
Img_5519a
以下8月11日撮影分です。定点撮影ですね。
Img_5593a
Img_5595a

2016年8月11日 (木)

不思議な色合いのボディ ジンエアー B737 HL8012

8月10日撮影

関空では撮った事有るけど、成田では初撮りのジンエアー。
ボディはこんな不思議な色合いだったっけ・・・。
登録一年の当機、上級クラスとなるJiniプラスシートを12席初装備とか。
LJ Boeing 737-8SH
HL8012  41348/5499
Owner Air Lease Corporation
Airfield based Seoul-Incheon International~ ~HL
LDのウイングレットが掛かり・・・。
Img_5511a
微妙にスポットライト柱をクリアしたと思ったら・・・。
Img_5512a
機首がタラップ車のフードの陰に・・・。┐(´д`)┌ヤレヤレ
Img_5513a

2016年8月10日 (水)

金色のイルカ発見!?

8月8日未明撮影

ヴォルガ・ドニエプルを撮りに行ったその隣、ハンガー前にいた金色に輝く物体。
レンズを通して見たそれは正に金色のイルカでした(^^)。
撮影時には正体不明でしたが、帰宅後写真に浮かび上がったそれは・・・。
な~んだKZか。やはり正体不明なままの方が神秘的で良かったかも。
ヌメ~としたこれ↓はイルカそのものです。
Img_5404a
普段は良く見えないハンガー内。何となくSFに出て来そうな構造に見えます。
Img_5405a
Img_5409a_2
Img_5410a

油彩絵画複製ポスター B-24 リベレーター ゾディアック

ROY GRINNELL氏創作油彩の複製ポスター

10年前なのか20年前なのか記憶の彼方なのですが・・・。
韓国のプラモメーカーACADEMY/MINICRAFTから発売の1/72スケールKitで
B-24リベレーターのゾディアックシリーズ?なるもの3種を購入。
そのKitに封入されていたのが、この絵画複製ポスターなのです。
油彩複製なので当然パッと見豪華な油絵です。
パネルに入れ廊下に飾り付け大のお気に入りです。
星座をモチーフにしたノーズアートを描き入れたB-24部隊です。
星座名を機体のニックネームに採り入れているNCAもこれ位派手にやって
くれれば撮影に熱が入るというものですが(^^;)。
やはりWWII機の油彩はカッコ良いな~!
486TH BOMB GROUP 834TH BOMB SQUADRON
B-24H LIBERATOR, SERIAL NO,42-52545 ZODIAC "AQUARIA"
Aquaria
BOMB GROUP 834TH BOMB SQUADRON
B-24H LIBERATOR, SERIAL NO,41-29490 ZODIAC "GEMINI"
Gemini
486TH BOMB GROUP 834TH BOMB SQUADRON
B-24H LIBERATOR, SERIAL NO,41-29605 ZODIAC "LEO"
Leo

2016年8月 9日 (火)

外国産鉱物~中型化石パート1

外国産鉱物標本ボックスNo.27


P809009327a

オーム貝や三葉虫やアンモナイト、ウニなどなど。

P809009027a

こちらは三葉虫に各種アンモナイトなどです。

P8090009127a

大型国産鉱物 パート1

国産鉱物標本ボックスNo.51

P809009651
岐阜県金生山産
犬牙状方解石白色水晶タイプです。
P809009451a
左が愛知県棚山蓬菜町産のブルーとバイカラーの蛋白石
右が石川県尾小屋鉱山産の緑鉛鉱です。
P809009551a

ヴォルガ・ドニエプル・カーゴ IL-76 RA-76950 陽炎回避の深夜撮り

8月8日撮影

ヴォルガ・ドニエプル・カーゴ IL-76が飛来して一週間。
飛び立たないですね~。
日中撮りは陽炎が酷いので夜勤明けの帰り夕涼みがてら夜間撮りに行ってきました。
シャワーで火照った肌に台風接近中の北風が心地よいです。
時は草木も眠る丑三つ時人っ子一人居ません(^^)。
暗くてピントが合わないのと強い北風に手振れも加わって出来上がった写真は昼間の
陽炎写真とどっちもどっちでした。 
VI Ilyushin IL-76TD-90VD
RA-76950 2043420697/9305
”Vladimir Kokkinaki”
Airfield based Ulyanovsk-Vostochny~Ulyanovsk~RA
ひこうきの丘隣畑ポイントから。幸い隣に他機はいませんでした。
Img_5375a
Img_5378
Img_5379a
以下、三里塚さくらの丘から。公園を独り占めです(^^)
街灯が整備されており深夜でも全然平気です。
Img_5385a
さくらの丘お約束の電線はもれなく写り込みます(^^)。
Img_5391a
Img_5393a
Img_5399a
深夜3時を回っても眠らない成田空港。ここにきてハンガーの扉が開き
若干周囲が明るくなりました。
Img_5413a
しかし何なんでしょうこの写りは・・・。
Img_5414a

プッシュバックはまだか~の WTC G550 N607CV

8月7日撮影

「もうすぐ飛び立つよ~」スポットへ移動していた当機。
障害物で良くは見えませんが、プッシュバックは間もなくな
雰囲気だったので暫く待ってみましたが、会社に遅刻しそう
に成ったので泣く泣く撤収しました。
Wilmington Trust Company
Gulfstream V-SP G550
N607CV 5035 ex N1TF N935GA N845HS
Airfield based Providence-T F Green~RI~N
Img_5365a

ステイ中の LD B747F B-HUS

8月7日撮影

LD208/07で飛来したのですが、LD209にてトンボ帰りする事無くステイ。
翌日香港へお帰りになった模様です。
Img_5364a

ここの所ヘルシンキを行ったり来たりの JL B787 JA841J

8月7日撮影

JL414/06にてヘルシンキからのFLTを終え、明日JL413/08にて
ヘルシンキへ向かう当機です。
去る6月で機齢1年を迎えたピッカピカの一年生♪です。
JL Boeing 787-8
JA841J 34855/312
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5361
少しずつ形を変えてゆく夏雲。あ~選べない(^^;)
Img_5362a

アジア・アトランティックの尾翼と夕陽

8月6日撮影

本日の撮影締めはアジア・アトランティックの尾翼と夕陽で。
尾翼の内側まで太陽光が回り込むのは自然の神秘ですね。
まるで強烈な太陽光で尾翼が透けている様な(^^;)。
Img_5339a
本来は横位置で撮った写真ですが左右にスポットライト柱他が写り込んだため
縦位置にトリミングです。
Img_5340a

ボストン帰りの JL B787 JA861J

8月6日撮影

JL007/05 にてボストンからのFLTを終え翼を休める当機。
翌日JL407/07としてフランクフルトへ飛び立ちました。
JL Boeing 787-9
JA861J 35422/139 ex N789ZB
rg 04/23/13 current in testing (previous cn 41990)
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5349a

2016年8月 8日 (月)

レジ確認不能ボンバルディア機

8月6日撮影

レジが確認出来ないBombardier機です。
普通ならエンジンポットにレジが描かれているのですが、当機は
見当たりません。恐らく垂直尾翼あたりに描かれているのでしょう。
しか~し垂直尾翼部分は建屋の陰に・・・。お手上げです。
なんか見た事有るような、無いような・・・。
Img_5350a
横移動はこれで一杯。レジが見当たりません。
Img_5336a

LOT B787 SP-LRC

8月6日撮影

もう何十年前になるでしょうか。LOT夏の風物詩とまで云われた、夏季限定
IL-62でのチャーターFLT。
今現在まさかこうして定期就航が実現するとは当時夢にも見ませんでした。
LO Boeing 787-8
SP-LRC 35940/86
Owner Ulani MSN 35940 LLC
Airfield based Warsaw-Okecie~Mazowieckie~SP
ユージングランウェイ16にてランディング、ターミナルへ向けタキシング中です。
Img_5331a
陽炎が結構来てます。
Img_5333a

ATD近くにメンテ中? NH B787 JA805A

8月6日撮影

こちらもBB-8 ANA JET同様タキシング途上かと思ってましたら
エプロン上メンテ中?でした。
この時8時30分ころノーズギア辺りに数名のスタッフが潜り込み
何やら作業中。
当日NH231 定刻 11:00 ブリュッセル行きですが46分遅れで出発
した模様です。このメンテの影響かどうかは定かではありませんが。
NH Boeing 787-8
JA805A  34514/31
Airfield based Tokyo-Haneda~Tokyo~JA
風にたなびく雑草が目障りです。
Img_5328a

Premium Jet G550 HB-JOE

8月6日撮影

オーナー情報が新旧氾濫しており調べるのに時間を要しました。
この世界、レジオーナーとオペオーナーと複雑で厄介ですね。
現在はプレミアム・ジェットの所有でH/Pでは豪華な内装が公開されています。
Premium Jet 
Gulfstream V-SP G550 
HB-JOE  5220  ex M-TFKR G-TFKR N520GA
Img_5315a
Img_5316a
Img_5317a
水平尾翼下面にも国籍マークあり。映っているのでしょうか?
Img_5320a
夕陽に照らされて艶やかな夕方バージョン。
Img_5343a_2

2016年8月 7日 (日)

BB-8 ANA JET 露天で定期メンテ? B777 JA789A 

8月6日撮影

NH103/02でニューヨークからのFLTを終えた後、FLTが無いようです。
6日の昼前ここにいたのでてっきり出発ラッシュに巻き込まれ立ち往生中
(よく見ればTT車が付いてない)かと思い、撮ったのですが(保険の意味で
数枚)帰宅後写真の整理中気が付きました。
何とここはタキシーウェイではなくエプロンだったのです。しかも機体をメン
テ中。
FLTが無いのは何か不具合が発生したのでしょうか?
夕方、ヴォルガの様子を見に34エンドへ寄ってみると何とBB-8 ANA JETは
ハンガー前に移動してました。
NH Boeing 777-381ER
JA789A 40687/878
"BB-8 ANA JET"
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
本当は写りの良いのを一枚アップする予定でしたが、組写真に・・・。
パッと見、機体の下に人がいるとは思いませんでした。
Img_5308a
拡大表示で数名のメンテスタッフをご確認いただけます。
Img_5309a
エンジン周辺に急行中?
Img_5310a
お決まりのアップ写真を見てみたらエンジンの所に人影(足)が!?
タキシング途中じゃなかったとこの時気が付きました。
で、よく見ると他の写真もメンテスタッフ数名が写り込んでました。
Img_5311a
Img_5312a
最終的にハンガー前に。
Img_5356a

セブパシフィック沖留め中 A320 レジ不明

8月5日撮影

セブパシフィックが沖留めとは珍しいですね。どうしたのでしょう?
機体の反射でレジが読み取れず詳細は不明です。

美しい機体のテカりが仇となるなんて・・・。
Img_5301a
めちゃくちゃアンダーに画像処理を試みましたがレジは読み取れませんでした。
Img_5303a

2016年8月 6日 (土)

JL003~JL415 B787 JA837J

8月5日撮影

JL003/04でニューヨークから戻りJL415/06としてパリへ向かう予定機です。
JL Boeing 787-8
JA837J 34860/222
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5300

滞在が長いぞVolga Dnepr Cargo IL-76 RA-76950

8月5日撮影

ヴォルガ・ドニエプル・カーゴのIL-76 滞在が長いので再撮りして来ました。
今回はひこうきの丘からの前方撮りです。
・・・が、陽炎が凄い事に成ってます。さらにさらに地上支援車両に囲まれて・・・。

VI Ilyushin IL-76TD-90VD
RA-76950 2043420697/9305
”Vladimir Kokkinaki”
Airfield based Ulyanovsk-Vostochny~Ulyanovsk~RA
Img_5271a_2
Img_5276a
Img_5278a
ここまで↑撮った所で隣にNH機が割り込んで来ました。仕方なく畑ポイント経由道路脇へ
移動しましたら、なんと障害物が少ないではないですか。
でも不思議とここの方が陽炎の影響が大です。
Img_5286a
初めからこっちの撮影スポットに来ていればこの↓NH機もいなく好条件でしたが・・・。
Img_5294a
ついでに何時ものメンテエリアです。なんと!陽炎が殆ど無し。
Img_5306a
Img_5307a

セスナサイテーション レジ不明

8月3日撮影

セスナサイテーションなのですがレジの確認が出来ず不明です。
ピントが合わず散々な写真ですが飛来記録写真という事で・・・。
レジが判らないので記録もなにもあったものではないですが(^^;)。
手前のモヤモヤは雑草です。
Img_5251a
Img_5252a
B747との大きさの対比(多少離れているのであれですが・・・)。
Img_5264a

2016年8月 4日 (木)

ヴォルガ・ドニエプル・カーゴ IL-76 RA-76950

8月2日撮影

7月31日VI4926便アナパ発ノボシビルスク経由8月1日19時10分成田着。
ヴォルガ・ドニエプル・カーゴのIL-76です。
今現在スポット・インしたままなのでスケジュール上なのか何かトラブルなの
かは不明です。
VI Ilyushin IL-76TD-90VD
RA-76950 2043420697/9305
”Vladimir Kokkinaki”
Airfield based Ulyanovsk-Vostochny~Ulyanovsk~RA
Img_5221a
レジ RA-76950
Img_5224a
手前にJL機スポット・インにて全体像撮れず。
Img_5226a
Img_5231a
以下8月3日撮影。陽炎でメロメロです。
Img_5235a
Img_5237a
夜間バージョンです。当然陽炎は有りませんがピントの合いが今一つです。
おまけにまた手前にJL機が入り全体像撮れず。
Img_5246

今更感のモンゴル航空 B737 JU-1015 BVB09

7月31日撮影

OM 502/31ウランバートル行きです。
この日ユージング・ランウェイ34でAランエンドへ向けタキシング中です。
OM Boeing 737-8SH (WL)
JU-1015 41318/4902
”Guyug Khaan”
Owner Air Lease Corporation
Airfield based Ulan Bator-Genghis Khan Int'l~Ulaanbaatar~JU
陽炎発生中です。
Img_5163

2016年8月 3日 (水)

夏空に映える WTC G550 N607CV

8月1日撮影

プリヴァジェット B737 9H-BBJが飛び去りガラ空きとなり見通しの良くなった
エリアへ横着けスポット・インした当WTCのG550.。
夏空をバックに機体のカラースキムともども夏らしい写真が撮れました。
レジ履歴で興味深いのがN1TFでオーナーが湾岸諸国トヨタ社との事。
Wilmington Trust Company
Gulfstream V-SP G550
N607CV 5035 ex N1TF N935GA N845HS
Airfield based Providence-T F Green~RI~N
Img_5172
Img_5179a
夏空を大胆に取り入れてみました。遠くアジア大陸で発生している台風の影響で
夏空にしては雲が大目です。
Img_5180a
Img_5197a
バックをジェットスターのB787がタキシングして行きました。レジはVH-VKFです。
Img_5199a_2
以下2枚2日早朝撮りです。この時5:29AM。1時間前は大雨でした。
雨が上がり撮影出来たのは大残業のご褒美でしょうか(^^;)。
Img_5208a
バックをJLB777がターミナルへ向け引っ張られて行きます。
JA737J JL006 ニューヨーク行きの機体ですね。
Img_5210a_2

レジ不明機判明 WFBNトラスティ CL-600 N567YX

7月31日撮影

7月30日のブログで当機は飛び去ったと(また、やってしまいました)書きましたが
手前のN167ADが飛び去った陰に潜んでおりました。
尾翼のロゴマークからして中国籍と思っておりましたが、米国籍はWFBNトラスティ
機でした。
Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee
Bombardier CL-600-2B16
N567YX 5907
日差しが強く陽炎でメロメロです。
Img_5155a
Img_5159a
Img_5161a
こちら↓以下2枚8月1日撮影です。
Img_5170a
この日は夏空が美しいですが数時間後に大雨に。
Img_5193a
こちら↓以下2枚8月2日早朝撮影です。雨上がりでしっとりと・・・。
Img_5211a_2
Img_5215a

ハノイ帰りのJL B787 JA842J

7月30日撮影

JL752/30にてハノイからのFLTを終え翼を休める当機です。
翌31日JL413としてヘルシンキに向け飛び立ちました。
サンシェードは「がんばろう日本」のようです。
JL Boeing 787-8
JA842J 34854/301
Airfield based Tokyo-Narita~Chiba~JA
Img_5147a

夏空をバックに本家Jet★ B787 VH-VKB

7月30日撮影

本家ジェットスター B787がこのスポットに来てくれました。
夏空をバックになかなかいい画が撮れました。
例のごとく様々な角度から大小撮りまくりです。
JQ Boeing 787-8
VH-VKB 36228/134 ex N1015X
Owner Qantas Airways Ltd
Airfield based Melbourne-Tullamarine~Vic~VH
Img_5126a
手前のコンテナー類が本当目障りです。
Img_5127
Img_5133a
Img_5141a
Img_5142a
Img_5144

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »