無料ブログはココログ

« 米国企業所有 G5 N950CM (1/28 写真追加) | トップページ | スカチー チャイナエアライン A330 B-18311 »

2017年1月26日 (木)

DC-9-32の”皮膚”が来た~!

2番目のコレクションはDC-9です。

レジはN133NKでエアライン登録の最後を飾ったのはSpirit Airlinesで、
日本では馴染みがないというか私もこのレジを調べるに辺りこの航空会社の存在
を初めて知りました。なかなかカラフルなカラースキムを纏っており、写真映えする
エアラインです。
この機体の履歴がまたスゴイです。テキサスエアで登録、そしてコンチネンタルと、
サラブレッド的機歴でエアクラフトスキンとしてのプレミア感は申し分ないですね。
Spirit Airlines
Douglas DC-9-32
N133NK  CN 48111/923 ex N13512  N3512T

N3512T としてテキサスエアで登録。その後コンチネンタルに因る吸収合併劇で
ンチの保有機となる。約1年後N13512へレジを変更。
1999年にスピリット航空の機材となりレジがN133NKになる。
2004年にAlameda Corp.の所有機となり・・・。
2006年にパーツ屋さんのStewart Industries Internationalの所有となり、売り出し?
この後このAviationtagの商品であるエアクラフトスキンへ加工され、昨日私の元へ(^^)。
表側
Img_2360a
Img_2352a
裏側
Img_23572a
Img_2358a
え~!なんか傷があるんですけど~!? 問い合わせ中。
LH B747のスキンには傷は無かったのに、なんなんだろう。
Img_23522
Img_2357
※1/27追記  Aviationsupportから返答が有りました。
スキンに元々ある傷という事で、問題なしです。まずは安心です(^^)。
Many thanks for your picture. The rough material we use is 100% original. The color is sometimes 10 years and older. During the stamping process the lack could splinter a little bit at the border. Please have a look at the web page. You can see at some pictures the same.
Because we don't like to modify the original color, this is normal. We hope you will like your Aviationtag also with these small "wound".
Best regards
Stephan - Aviationsupport

« 米国企業所有 G5 N950CM (1/28 写真追加) | トップページ | スカチー チャイナエアライン A330 B-18311 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DC-9-32の”皮膚”が来た~!:

« 米国企業所有 G5 N950CM (1/28 写真追加) | トップページ | スカチー チャイナエアライン A330 B-18311 »