無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

Atran-Aviatrans Cargo B737F VQ-BVFのお出迎え

5月30日撮影


Atran-Aviatrans Cargo飛来の情報を入手、お出迎えに行ってきました。
VAS9302便30日プノンペン07:01発マカオ経由(10:22A-11:44D)16:47 NRT着
1機丸々お猿さんのチャーターFLT(^^)です。
16:20到着予定でしたが中々降りて来なくBランへ行ってしまったか?と心配し
ていた所約20分遅れで降りて来ました。
エア・ブリッジ・カーゴからリースのABCカラーにヴォルガ・ドニエプル航空
グループのアトランという事でVOLGA/ATRANの両ロゴ入りというハイブリ
ット風ないで立ちは中々そそります。
31日08:00にお帰り予定ですが、残念ながら勤務の為撮る事が出来ません。
V8(Atran-Aviatrans Cargo) Boeing 737-43Q
VQ-BVF  29001/3040
leased 3/18/15 AirBridge Cargo
Owner:Bank of Utah Trustee
ex N691AC JA737B N89CD OO-CTW N284CD TC-IAB
到着予定を20分オーバーで漸く降りて来ました。
Dsc_7138
強風に煽られています。
Dsc_7139
Dsc_7140
Dsc_7141
Dsc_7142
Dsc_7143
Dsc_7144
ABCのフルカラーを予想していたので、このハイブリットカラーは
嬉しいです。
Dsc_7145
Dsc_7146
Dsc_7148
Dsc_7149_2
Dsc_7150
Dsc_7151
Dsc_7152
Dsc_7153

2017年5月29日 (月)

RA-67220 部分写真日中バージョン

2016年12月13日撮影

相変わらず混雑のBizJet駐機エリアでの部分写真です。
MBK-S
Bombardier Challenger 850
RA-67220  8091  ex C-FTSF
Img_0002a_2
Img_0011a
Img_0027a

ユタ銀行 G5 N598KZ 部分写真

2016年12月13日

BizJet駐機スペース混雑で全体像が撮れないユタ銀行所有の
N598KZです。
Bank of Utah Trustee
Gulfstream V
N598KZ  582  ex EC-IRZ N271JG N582GA
N737ERの翼に遮られています。
Img_0001a
Img_0012a
こちらはエアカナダのC-FGDXに遮られて・・・。
Img_0017a
Img_0020a

米国企業所有 B737 N737ER 日中バージョン

2016年12月13日撮影

夜が明けて再撮りです。

ボディばかりか水平尾翼、ウイングレットまで左右非対称の色遣いになって

いる事が確認出来ます。

Boetti Air Inc.

(Reg Owner Wilmington Trust Company)

Boeing 737-7CJ BBJ SW
N737ER  30754/516
ex N61MJ N349BA N79715 N1786B
Img_9971a
Img_9973aImg_9974a

Img_9975a

Img_9976a
Img_9977a

Img_9978a

 

Img_9979a
Img_9981a

 

Img_9982a

 

Img_9983a
Img_9984a

 

Img_9986a
右水平尾翼はレッド。
Img_9987a
右ウイングレットはレッド。
Img_9990a
左ウイングレットはブルーです。
Img_9991a

機体後部から左右非対称なのが確認出来ました。
Img_0005a

 

Img_0006a

 

Img_0034a

 

Img_0035a

2017年5月28日 (日)

眠らぬ空港NRT 午前4時のトーイング JL&NH B787

2016年12月13日未明撮影

午前4時、JL&NHそれぞれのB787のトーイング風景を捕えました。
JLのB787は暗くてレジの確認が出来ませんでした。
Img_9957a
Img_9958a
Img_9959a
NHはJA801Aかと思われます。
Img_9960a
ついでにこの時の満月などを・・・。
Img_9953a
Img_9954a

米国企業所有 B737 N737ER

2016年12月13日未明撮影

米国企業所有機ですがレジオーナーはWTCの様です。
何やら派手な尾翼のB737で、何と左右非対称(この日は分かりません
でしたが翌朝の再撮り時に気付きました。)のカラーリングです。
結構あちこち出没している様で取り立ててレア機ではないようです。
私は初撮りですが(^^;)。2017年もいつだったか飛来しましたが、今年も
反対側は撮れませんでした。まんま同じスポットで・・・。
Boetti Air Inc.
(Reg Owner Wilmington Trust Company)
Boeing 737-7CJ BBJ SW
N737ER  30754/516
ex N61MJ N349BA N79715 N1786B
CP B787の腹の奥に何やらB737が・・・。
Img_9927a
花柄?の派手な模様が見て取れました。
Img_9928a
Img_9930a
Img_9932a
Img_9935a
Img_9943a_2
Img_9945a
Img_9948a

2017年5月27日 (土)

再撮りステイ中AC B787 C-FGDX

2016年12月13日撮影

ステイから一夜明けて快晴の空の下再撮りです。
AC003/11 バンクーバー発の当機12日16:40到着予定が大幅ディレイの
23:56到着し、当然復便不可のステイ。
この日の午後AC7074/13として15:37バンクーバーへ向け離日となりました。
AC Boeing 787-9 
C-FGDX  35269/395
fleet No 836
Img_9966a
Img_9963a
Img_9964a
Img_9967a
Img_9968a
Img_9969a
Img_9970a
Img_0003a
右側にスポットライト柱が有りエンジン2つを入れてのフレーミングはNGです。
Img_0025a
Img_0026a_2
Img_0028a
Img_0029a
・↓↑似た様な写真ですが微妙に撮り角が違います(^^;)。
Img_0030a
可能な限り横位置を狙い右上部に金網フェンスの写り込みが(^^;)。
Img_0031a
Img_0032a

FLT ディレイで本日はステイ のAC B787 C-FGDX

2016年12月13日撮影

12日深夜日付け変わり13日未明午前3時のエア・カナダB787-9です。
ステイは珍しいな~と帰宅後調べて見ましたら、翌日の「成田空港サーバー
2016-12-13」に次の記事が有りました。”カーフュー弾力的運用76例目が発生”
それに因ると、バンクーバー出発時に、急病人が発生し、引き返したために成
田空港到着が遅れとの事です。なるほど、門限破りでの到着でこの日はステイ
となったのですね。
近距離で撮れるチャンスはそうそう無いので沢山撮ってしまいました。早い時間
なら青系スポットライトも点灯しており暗闇に美しく浮かび上がっていたでしょ
うが、この時間帯は赤系スポットライト1灯でピント合わず大苦戦でした。
さて、機体の方ですが2006年3月デリバリーの現在1年目の機材で、撮影時は3
ケ月のバリバリの新造機だったのです。
レジが見えないのでノーズギアカバーのフリートナンバー836から割り出しました。
AC Boeing 787-9 
C-FGDX  35269/395
fleet No 836
Img_9898
デジカメって凄いですね~。暗闇の空の雲まで写っています。
Img_9903
障害物の写り込みが目障りで角度を変えてみても大差ないという・・・。
Img_9905
これはレジでは無いのですよね~。fleet No 836
Img_9907
Img_9908
Img_9916
右側の黒い”余白”はスポットライト柱です。
Img_9922
GEnx-1B engine
Img_9924
Img_9926_2
Img_9938
Img_9942
Img_9949
Img_9952

2017年5月25日 (木)

新ブランディング記者発表バニラ・エア A320 JA01VA

5月24日撮影

バニラ・エアのスタッフが撮影をしていたのでFacebookへの写真でも撮って
いるのかなと思ったら・・・。
新ブランディング記者発表 「Creating New Sky Experience.」のお披露目準
備中でした。何とこの5月24日は発表会だった様です。
折角ですのでその様子を撮って見ました。
JW Airbus A320-216 (SL)
JA01VA  5844  ex F-WWIN 
"Creating New Sky Experience."
"Creating New Sky Experience."のタイトルロゴが描かれています。
Img_9851a
てっきりFacebook用の写真撮影かと思いましたが・・・。
Img_9864a
Img_9865a
Img_9866a
Img_9867a
ロケの検討中のようです。
Img_9868a
突風でボード煽られ中(^^)。
Img_9869a
雑草が伸びて来ています。NAAさんには早く刈って欲しい所です。
Img_9871a
Img_9872a
Img_9873a
リムジンバスで報道陣が到着です。
Img_9874a
バックに見えるホワイトボディ機はHong Kong Jet A330 VP-CBEです。
Img_9875a
Img_9876a
Img_9877a_2
Img_9878a
ついでに報道陣のアップも撮って置きましょう(^^)。
Img_9881a
報道陣のプロカメラマンを撮るアマチュアカメラマンの私でした(^^)。
Img_9882a
Img_9880a

2017年5月21日 (日)

本日の定点撮影 JL B767 JA605J

2016年12月12日撮影

JL機らしからぬ凄まじい汚れ具合です。このまま洗機モードに突入でしょうか?
JL Boeing 767-346ER
JA605J 33494/911
Img_9893a
Img_9895a
ついでにNHのB787。残念ながら今一歩でレジが読み取れません(ノーズギア
カバー)。機体後部上面(垂直尾翼斜め下辺り)の一部にしわが寄って見える
のは光の悪戯でしょうか?
写真を最大表示にすると解り易いですが、どう見ても”皺”です(^^)。
Img_9897a

再撮り Donghai Jet Legacy 600 B-3799

2016年12月12日撮影

逆光ですが手前のスポットに他機も入っておらず、全体像ゲットのチャンスと
思いきや・・・。え~!?車と人が・・・。
Donghai Jet Co.
Embraer ERJ-135BJ Legacy 600
B-3799  14501161  ex PT-TCV
なんでそこに車を停めるの~(^^;)。
Img_9883a_2
なんでそこで立ち話をしてるの~(^^;)。
Img_9885a
Img_9879a
Img_9877a
Img_9888a
Img_9889a_2

ステイ続行中 LD A300F B-LDB

2016年12月12日撮影

昨日からステイの当機。次FLTは夜間なので今暫くステイ続行中です。
LD Airbus A300F4-605R
B-LDB  856  ex F-WWAP
Owner Cathay Pacific Airways/DHL Worldwide
Img_9875a
UPSの写真上部を横切っていた翼、正解はLDの翼でした(^^)。
Img_9872a_2

ステイ中のUPS B767F N356UP

2016年12月12日撮影

5X110/11にてアンカレジから飛来。沖留ステイ中です。
たまにはB4Fで飛来して欲しいですね~。
今夏も関空へゲットしに行きますか・・・。
5X Boeing 767-34AF
N356UP  37869/1048
Img_9867
光の反射でモノトーンの世界に。
Img_9869a

米国企業所有 G550 N599H

2016年12月12日撮影

有名所な米国企業ハネウエル社所有機です。
恐らく到着したばかりかと思われます。
Honeywell Aircraft Leasing Llc
Gulfstream V-SP G550
N599H  5016  ex N944H N916GA
Img_9853a
深紅なストライプが眩しいです。
Img_9857a
Img_9854a
Img_9855a
BR710-C411 engine
Img_9858a
Img_9859a
タラップドアが収納されました。
Img_9882a
ウイングレットの位置で分かるように別角度からのショットです。
Img_9892
本来なら一番真横に近い角度で撮れるここで撮りたい所ですが、残念ながら
この日は手前スポットにLDのA300Fが・・・。
Img_9870a
以下3枚12月13日再撮り分
Img_9992a
Img_9993a
Img_9994a

2017年5月20日 (土)

抹茶色の~♪マン島籍企業所有GL5T M-FINE 日中バージョン

2016年12月12日撮影

一夜明けて抹茶色だった事が判明した当機です。
尾翼のデザインも所有企業の事が判れば判明しそうですが、謎です。
Noristevo Investments LTD
Bombardier BD-700-1A11 Global 5000
M-FINE  9594  ex C-GWKU
Img_9847a
Img_9864a
抹茶が飲みたくなるような色遣いで・・・(^^)。
Img_9849a
尾翼のデザインは何をモチーフにしているのでしょう?気になります。
Img_9861a
Rolls-Royce BR700-710A2-20 Engine
レジも何かしら訳ありそうな・・・。FINE
Img_9862a_2
以下3枚12月13日再撮り分
Img_9995a
Img_9996a
Img_9997a
Img_9999a

2017年5月19日 (金)

本日はステイのエア・ホンコン A300F B-LDB

2016年12月11日撮影

LD208/11にて 09:05 ホンコンより飛来、貨物をオフ・ロードしメンテエリアスポット
へ沖留。この日はステイの様です。
明けて12日にLD209/12にて21:39 ホンコンへ向けお帰りに成りました。
LD Airbus A300F4-605R
B-LDB  856  ex F-WWAP
Owner Cathay Pacific Airways/DHL Worldwide
ど~ぞ”撮って下さい”と言わんばかりに、このスポットへ(^^).。
折角なので様々な角度、大きさでそれに応えます(^^)。
Img_9787
Img_9802a
Img_9804a
Img_9806a
Img_9826a
Img_9835
Img_9840a
Img_9841a
ボディのレジが確認出来ないのでノーズギアカバーのレジの撮影は抜かりなく。
Img_9814a

南山公務 G450 B-8271 夜間撮り部分写真

2016年12月11日撮影

同じカラースキムでレジ集めが楽しめる当機。今回はB-8271でした。ただ、串刺
し写真なのが難点ですが・・・。
他機によりレジが見辛いですが特徴あるカラースキムなので容易に調べが付き
ました。
Nanshan Jet(南山公務)
Gulfstream IV-X G450
B-8271  4271  ex N471GA
機首のブルーとゴールドのコンビネーションが美しいです。
Img_9815a
Img_9816aa

2017年5月18日 (木)

マン島籍企業所有 GL5T M-FINE 夜間バージョン

2016年12月11日撮影


謎多きマン島籍の当機(^^;)。
何処の国の企業か知りたくて調べるも、企業情報は全然ヒットしませんでした。
今年の4月に山口宇部空港にも出没している様ですが、一体何者なのでしょう?(^^)
Noristevo Investments LTD
Bombardier BD-700-1A11 Global 5000
M-FINE  9594  ex C-GWKU
暗くてよく判りませんがグリーンのカラースキムです。
Img_9794a
Img_9791a
何をモチーフにしたデザインでしょうか?
Img_9795a
どうにかレジが読み取れました。
Img_9799a

2017年5月17日 (水)

Metrojet or MBK-S チャレンジャー850 RA-67220

2016年12月11日撮影

この日7K9003便としてイルクーツク11:59発NRTへ17:43に降り立った当機。
FLTナンバーはメトロジェット(ロシア版)ですがこの会社の運航停止時期か
らして微妙でMBK-Sかも知れません。
レジを変更してくれれば判りやすいのですが・・・。
MBK-S
Bombardier Challenger 850
RA-67220  8091  ex C-FTSF
Img_9781a
Img_9785a
Img_9818a
グリーンのストライプが美しいです。
Img_9819a
Img_9820a
LD A300Fの脚とスポットライト柱に阻まれています。
Img_9823
以下1枚12月13日未明撮影追加。
Img_9915a

2017年5月15日 (月)

Donghai Jet Legacy 600 B-3799 夜間再撮り

2016年12月11日撮影

N871FRが去り再撮りの当機ですが雰囲気は12月9日撮りとほとんど
変わり無い仕上がりです。
Donghai Jet Co.
Embraer ERJ-135BJ Legacy 600
B-3799  14501161  ex PT-TCV
Img_9773
Img_9777
Img_9778
LD A300Fの下から・・・。
Img_9828
Img_9831
Img_9833

2017年5月14日 (日)

朝撮りJet Edge G650 N871FR

2016年12月11日撮影

相変わらずB-3799の前に立ちはだかる当機。
強烈なトップ光の下まるで逆光みたいです。
この機もこの日離日し夜にはB-3799の全体像が現れます。
Jet Edge International
rg Owner Wilmington Trust Co Trustee
Gulfstream VI G650 
N871FR 6013 ex N650PH N613GD
Img_9761a
アップで撮るといい艶が出現します。
Img_9766a
Img_9770a
今日もB-3799の全体像は撮れず夜までお預けです。
Img_9769a

お腹一杯?なWTC G650 N251TD

2016年12月11日撮影

前回は11月29日撮りだったかと。
お腹一杯な当機ですが、来るものは拒まぬで、記録として撮って置きましょう。
何時もの機体と云う事で緊張感無く撮ってしまいでピントが甘いです。
Wilmington Trust Company Trustee
Gulfstream G-VI (G650)
N251TD 6116 ex 9H-ZMB N616GA
Img_9755a
Img_9759a
Img_9756a
Img_9758a

2017年5月13日 (土)

ビスタジェットCL65 9H-VFH

2016年12月11日撮影

この日のビスタジェットは陽炎の影響が少なくいい感じで撮れました。
スポットライト柱の裏駐機で全体像が撮れず残念です。
VistaJet Malta
Bombardier 605 Challenger
9H-VFH  5979  ex C-FAOU
Img_9739a
Img_9741a
Img_9745a
Img_9748a
Img_9749a
Img_9752a

2017年5月12日 (金)

沖留引っ張り中 NH B777 JA735A

2016年12月09日撮影

NH011/08にてシカゴからのFLTを終えメンテエリアスポットへ
沖留引っ張り中の当機です。
NH Boeing 777-381ER
JA735A  34892/571
Img_9727a
Img_9729
Img_9730
Img_9731
Img_9732a
Img_9733
Img_9734

2017年5月11日 (木)

沖留中の フェデェックス B777F N851FD

2016年12月09日

実際の所次FLTまで沖留中なのか何らかの理由に因るステイなのか
忘却の彼方です。
FX Boeing 777FS2
N851FD  37722/834 "Yume
Img_9708a
Img_9704a
エンジンカウルに映った夕陽が良いアクセントです。
Img_9706a
Img_9709a

沖留中のエティハド B787 A6-BLB

2016年12月09日

次FLTまで沖留中の当機です。
エアラインに因っては貼り付け機材でのみの飛来でお腹一杯に
なるキャリアも有る中、エティハドは様々なレジで飛来する為
レジのコンプリートが楽しめます。
未だ撮れないでいるエチオピアも明るい時間帯に飛来して沖留
して欲しい物です。
EY Boeing 787-9
A6-BLB  39647/253
Img_9696a
Img_9697
Img_9698a
Img_9737a

再撮りの東海ジェットLegacy 600 B-3799 部分写真

2016年12月09日撮影

B-3799の日中バージョン(夕方に・・・)を撮りたかったのですが、なな何と
手前スポットに在ろう事かN871FRが覆い被さる様にスポット・イン!。
結局この日は部分写真を撮る羽目に・・・。
Donghai Jet Co.
Embraer ERJ-135BJ Legacy 600
B-3799  14501161  ex PT-TCV
手前にN871FRがいて全体像撮れず。
Img_9687a
Img_9676a
Ae3007A1P engine ロールスロイスのロゴマークがカッコ良いです。
Img_9679a
尾翼に”樹”のマークが。よく見ると文字で構成されてます。
「More splendid Because of you」”あなたのためより素晴らしい”
と書かれています。
Img_9681a
Img_9723a
Img_9725a
Img_9726a

2017年5月10日 (水)

G650 N871FRの到着に遭遇しました。

2016年12月09日撮影

夕陽の綺麗な空の下当機の到着(していました(^^;))に遭遇しました。
それにしてもN871FRの飛来も多いですね~。小腹が一杯といった所
でしょうか!?。
Jet Edge International
rg Owner Wilmington Trust Co Trustee
Gulfstream VI G650 
N871FR 6013 ex N650PH N613GD
Img_9672
マイナミの車両がいなければもっと良い画になるのですが・・・。
Img_9673a
Img_9675
Img_9688a
Img_9689a
Img_9691a
Img_9693a
日没のクライマックスが迫って来ました。
Img_9710a
ついでにコレも(^^;)。
Img_9712a
機首全体と撮れれば良かったのですが。縦位置で撮れば良かったかな。
Img_9714a
Img_9717a
サンライズ・ショーの終了した所で、クッキリした機体撮りなど・・・。
Img_9720a
・・・でも、マイナミの車両が・・・。しかも2台に増車してるし~。
Img_9721a
Img_9722a

2017年5月 7日 (日)

本日の定点撮影 JL B767 JA618J

2016年12月09日撮影

デリバリー9年目の当機。夕陽に照らされて輝いています。
JL Boeing 767-346ER
JA618J  35815/964
Img_9699_2

2017年5月 6日 (土)

東海ジェットLegacy 600 B-3799

2016年12月09日撮影

日本語表記で東海ジェット(株)の当機です。
8日深夜日付け変わり9日撮りです。
今夜は何故だか哀しくなるほどピントが合いませんでした。
Donghai Jet Co.
Embraer ERJ-135BJ Legacy 600
B-3799  14501161  ex PT-TCV
尾翼に”木”の様なマークが描かれていますが、このボケボケ写真では
判別不能です。
Img_9669a
Img_9645a
角度を変えてもピントは改善しません。
Img_9652a_2
ピントが合わないのでこんな写真を撮って遊ぶしかありません。
Img_9650a
この場面でどうにかレジのB-3799が確認出来ました。
Img_9656a

沖留中のアエロメヒコ B787 N967AM

2016年12月07日撮影
AM058/6にてメキシコシティより飛来し、次のFLTまで沖留中です。
何時ものJALカーゴビル前スポットの予約は取れなかったのでしょか。
AM057/7にて15:35にメキシコシティへ向けお帰りに。
AM Boeing 787-8
N967AM  35312/163
Img_9618a
Img_9620
〝ジャングル・ジム”が邪魔でレジが見辛いです。
Img_9619a

沖留中夜間撮りJL B787とNH B777

2016年12月7日撮影

NH スタアラ JA731A 3枚。こちらは6日深夜日付け変わり7日撮りです。
赤系スポットライトに照らされ裸電球直下撮りみたいです。
NH Boeing 777-381ER
JA731A 28281/488 ex N240BA
dd 10/28/04, Star Alliance c/s
Img_9580a
Img_9587a
何やら深夜のメンテ中ですね。
Img_9588a
以下7日夜間撮りですが、こちらは青系スポットライトも同時点灯で白さ
クッキリの美しさです。
JL007/6にてボストンからのFLTを終えステイ中です。
JL Boeing 787-9
JA864J  34858/438
Img_9637a
2016年6月にデリバリ-されたJAL4機目のB787-9です。
Img_9639a
こちらはNH173/6にてヒューストンからのFLT帰りです。
S/Wカラー機ではないのですね。
NH Boeing 777-381ER
JA778A 32651/606
Img_9640a

2017年5月 5日 (金)

マン島籍のG550 M-UGIC 部分写真

2016年12月04日撮影
マン島籍の当機。
所有企業の詳細は不明です(ゲームの情報はいらんぞ)。
さて、写真ですがこのスポットにいるという事は出発準備中
なのでしょうか。フェンスが邪魔でこんな写りですが、一応
飛来記録として撮って見ました。
もっとも3月22日に横位置を撮る事になるのですが。今回は
こんなものでお茶を濁しておきましょう。
Cityville Capital Ltd
Gulfstream V-SP G550
M-UGIC  5406  ex N346GA
フェンスの奥にどうにか”M-UGIC”が読み取れました。
Img_9535a
拡大表示で見てみるとコクピットに人影の様なものが・・・。
客室キャビン内が見えるのはBizとしては珍しいパターン?
Img_9540a

04 Dec 2016 メンテエリアから拾い撮り

2016年12月04日撮影

この日メンテエリアから撮れたその他の機体などを・・・。
11月28日に見かけたVP-CPG。ステイが長いです。
LSFL Cayman Company Ltd
Gulfstream G650
VP-CPG  6202  ex N622GD
Img_9513
NH232/03 ブリュッセルから到着です。
BRUと云えばサベナ・ベルギー航空。再乗り入れは有るのでしょうか。
アリタリアでさえ経営破綻するこのご時世、無理かな~。
NH Boeing 787-8
JA823A 42246/120
Img_9512
RU B747-400F 暗くてピンボケ+ブレでレジが読み取れません。
恐らくVP-BIKではないかと思われます。
Img_9525
Img_9526

広州R&Fプロパティ G550 B-8157 日中バージョン

2016年12月04日撮影
飛来から一夜明けての再撮り日中バージョンです。
日中に撮る事で機体の細かなディテールが見えてきました。
機首に小さく「富力地产」と描かれているのが見て取れました。
やはりクローズアップ撮影は必要ですね。全体像の写真から
の文字列はボケて読み取れません。
Beijing Capital Airlines
(広州R&Fプロパティ(広州富力地))
Gulfstream V-SP G550
B-8157  5342  ex N857GA
Img_9518a
一番前のキャビン・ウインドウ右斜め下にブルーの文字で
富力地产(富力地產)と描かれています。
Img_9517a
Img_9516a

沖留中のエティハドB787 A6-BLA

2016年12月04日撮影

EY878/03でAUHから飛来、いつも通り次FLTまで沖留中の当機です。
EY Boeing 787-9
A6-BLA  39646/229  ex N1009N
Img_9509a
Img_9507a
Img_9524a
Img_9530a
Img_9532a
Img_9541a

2017年5月 4日 (木)

本日の定点撮影 JL B767 JA604J

2016年12月04日撮影

このスポットでは結構な頻度で見かけるJA604Jです。
この日はJL872/04にて上海からのFLTを終えステイしている所です。
夜間にJL879として再び上海に向け飛び立ちました。
JL Boeing 767-346ER
JA604J 33493/905
Img_9502a
Img_9504a
Img_9527a

2017年5月 3日 (水)

タグ・アビエイション チャレンジャー605 G-RNJP 日中バージョン

2016年12月04日撮影

日中バージョンとは云っても冬の16時は夕方に近く薄暗いです。
薄曇りで逆光にはならず、尚且つ陽炎の発生もなく良いのです
が、ど~もピントの合が今ひとつです。
何となくモノトーンな写りでブルーとイエローのストライプの発色
が悪いです。
TAG Aviation (UK) Ltd
Bombardier CL-600-2B16 Challenger 605
G-RNJP  5980  ex N605BD C-FJRG
Img_9500a
串刺し写真で・・・。
Img_9514a_2
角度を変えて再び串刺し写真で・・・。
Img_9520a
Img_9521a
Img_9529a

2017年5月 2日 (火)

北京首都航空 G550 B-8157の到着に遭遇

2016年12月03日撮影

オペレーターが北京首都航空の当機、尾翼のR&Fのマークが気になったので
調べてみました。
複数媒体のリーチ・フリークエンシー・・・何か違うな~。
岐阜県各務原市内のクライミングジム/ ボルダリングジム・・・まさかね~(^^;)。
広州R&Fプロパティ(広州富力地)・・・マーク共々ヒットしました。これだ~!
1994年に設立された広州で最大規模の不動産会社の 1つだそうです。
で、問題は北京首都航空とR&Fの関係ですね~。何なんでしょう?
R&Fの社有機で運航を北京首都航空に委託しているのでしょうか?
中国籍のBizはオペレーター会社とは別に機体にマークやロゴを入れているのが
良く見受けられますね。ただ双方の関連性は私的には”中国4000年の謎”と(^^;)。
Beijing Capital Airlines
(広州R&Fプロパティ(広州富力地))
Gulfstream V-SP G550
B-8157  5342  ex N857GA
では写真行きます。今回も多いです(^^)。
タキシング中なのでブレブレです。
※スラストリバーサー作動中。ブレーキの代用で使用でしょうか。
Img_9445a
Img_9446a
Img_9447a
旋回してスポット・インです。
Img_9448a
Img_9450a
Img_9451
Img_9452a
タラップが開きました。
Img_9456a
Img_9457a
よく見るとキャビン・ウインドウの二重構造が確認できます。
(2クリックの拡大表示でどうぞ(^^))。
Img_9459a
Img_9462a
Img_9464a
更にまだアップで撮るか!?ウイングレットと機首の対比が
何となく面白かったので、つい。
Img_9465a
ガードレールが目障りですが、別角度で。
Img_9467a
バニラ機の主翼とコラボ・・・と云うか、手前にこの機がいるから
当Bizのベストポジションが制限を受ける訳で・・・。
Img_9489a
R&Fこと広州富力地のロゴマーク。
Img_9490a
Img_9492a

2017年5月 1日 (月)

トーイング中のエティハドB787 A6-BLD

2016年12月03日撮影
FLT時間が近く成り沖留スポットからサテライト・ゲートへ向け
トーイング中の当機です。
EY Boeing 787-9
A6-BLD  39646/302
Img_9474a
Img_9476a
Img_9485a
Img_9486a
Img_9487a

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »