無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月30日 (日)

出発準備中のA319 P4-MIS

2016年12月17日撮影
この日の朝当機は出発準備中でした。
ステイ中は目障りだったエンジンカバーも取り外されイイ感じです。
出発時の横位置を撮りたかったですが、出社時間が近く成り泣く泣
くこの場を後にしました。
この約3時間後の11:27に離日した模様です。行先はアンノンで・・・。
Global Jet Luxembourg
(rg Owner:Silver Arrow)
Airbus A319-115X
P4-MIS  3133  ex D-AVXC
手前に障害物の無い出発時の横位置を撮りたかったです。
Img_0484a_2
Img_0493a
Img_0494a
以下、コクピット・クルーのお仕事ぶりを撮って見ました。
Img_0502a
Img_0503a
Img_0504a
Img_0512a
Img_0513a
”マスク・オブ・ゾロ”いつかまた飛来してくれるでしょうか?
Img_0514a

2017年7月29日 (土)

タグ・アビエイション・アジア CL-600 M-AAAA

2016年12月17日撮影
タグ・アビエイション・アジアが運航しレジオ-ナーは香港のリー・ファイ・
インターナショナルで登録場所がマン島という・・・。複雑な(^^)。
さらに尾翼にはSのロゴマークと盛景の文字が描かれています。
調べて見ましたらロゴマークの"S"からして台湾企業の盛景電子股份有
限公司(NEWSEED ELECTRONICS CO.LTD)では無いかと思うのですが
如何でしょう。で、機体との関係はスポンサー?(^^;)
全体像が見えないな~と思っていたら手前のG450 B-8271が移動してく
れ、全体の90%が露になりました(^^)。
TAG Aviation Asia(Lee Fai International Ltd)
Bombardier CL-600-2B16 Challenger 605
M-AAAA 5827 ex N688JH G-OTAG N605AZ C-GBYH
手前にB-8271がいて尾翼の一部しか見えませんでしたが・・・。
Img_0478
B-8271がプッシュバックを始めました。ラッキー!
Img_0517a
Img_0519a
Img_0520a
Img_0525a
全体像の90%が見えて来ました。
Img_0526a
尾翼にS字のロゴマークと盛景の文字が見て取れます。
Img_0530a

南山公務 G450 B-8271 部分写真

2016年12月17日撮影

とても良い天気でさらに陽炎も発生していない最高のコンディションですね。
障害物に遮られる事無く全体像が撮れず残念です。
撮影しているとTT車がやって来てこれは!と思ったのですが、そのまま左
側ハンガー裏へプッシュバック、消えてしまいました。
機体はブルーとゴールドが印象的な南山公務のG450
Nanshan Jet(南山公務)
Gulfstream IV-X G450
B-8271  4271  ex N471GA
Img_0470a
Img_0472a
Img_0473a
Img_0476a
Img_0479a
Img_0515
右側へ引っ張ってくれれば全体像撮りのチャンスでしたが、左側へ
プッシュバック、消えて行きました。
Img_0516a

2017年7月28日 (金)

半年前のOZ B747 HL7423

2016年12月16日撮影

撮影アイテムの多かった12/16撮影分もこのOZ機で漸く終了です。
半年前のOZ103/16 Dec インチョン行の姿ですが、最近当HL7423
のFLT履歴が無いようですが、まだ健在なのでしょうか?
OZ Boeing 747-48EM
HL7423  25782/1115
Img_0440a
フレーミングの関係で右端の電柱に気を取られていてあわや機首がフレーム
アウト寸前でした(^^;)。
Img_0444a

プーチン大統領来日関連? RFAF IL-76 RA-76638

2016年12月16日撮影
ロシア空軍籍の当機。プーチン大統領来日関連機とか。
当然の如くFLTデーターとか公開されておらず詳細不明です。
この日の夜間22時45分に離日した模様です。
さて写真ですが、午前中は透き通ったイイ感じの空気だったの
ですが、この時は既にお昼を回りぐっと気温も上昇。厚い空気
層を通しての撮影は流石にメロメロの仕上がりとなってしまい
ました。
Russian Federation Air Force
Ilyushin IL-76MD
RA-76638  0053460802/46-01  ex CCCP-76638
Img_0442a
そんなに遠距離では無いですが、コンクリートの照り返しでしょうか
陽炎のメロメロ感倍増な写りと・・・。
Img_0447a
メロメロ感で読み取れませんがエンジンカバーにレジが記入されてます。
Img_0448a
Img_0449a
Img_0450a
一応尾翼のアップを撮って見ました。
どうにかレジのRA-76638が読み取れます。
Img_0455a

Gazpromavia ファルコン900 RA-09600 の離日

2016年12月16日撮影

出発準備中のRA-09600が見えました。部分写真ですが取りあえず
撮っておき、一通りBizを撮り終えたのでさくらの丘へ移動して見る事
に・・・。さくらの丘へ移動して見ると、何という良いタイミングでしょう。
先程のRA-09600が離陸の為タキシングして来ました。
ただ、残念な事がひとつ。ここさくらの丘で撮るともれなく電線が写り
込んでしまうという・・・(^^;)。
4G(Gazpromavia) 
Dassault Falcon 900LX
RA-09600  240
上部にはフェンス基部の醜い影が(^^;)
Img_0372a
Img_0373a
Img_0375a
以下、Aラン34エンドさくらの丘から撮影です。
Img_0456a
機体に掛かる上部の電線よりひと際太い電線・・・。
Img_0457a
Img_0458a
Img_0459a
Img_0460a
電線が無ければ機体に写り込んだ風景共々イイ感じなのですが。
Img_0461
Img_0462
水平に走る電線の次は斜めに走る電信柱のケーブルの洗礼です。
Img_0463a
ここまで傾いた電信柱、一層の事撤去して欲しいですが・・・。
Img_0464
Img_0465
Img_0466a
Img_0467a
Img_0468
以下2枚。ロシア籍の機体が次々とお帰りになる中こちらRA-67220は
まだステイ続行の様です。
Img_0389a
Img_0391a

2017年7月25日 (火)

LOT B787 SP-LRH 7/15デリバリーの新造機が飛来!

7月24日撮影

LOTの2005年発注分のB787-8最終号機で同社8号機に当たるSP-LRHが
今年7月15日にデリバリーされ早くもこの日、日本路線にお目見えです。
LO79/23 ワルシャワ発24日08:45 NRT着。
しか~しお帰りのLO80/24はFLT XLDとなり写真の通りこの日は沖留ステイ
です。なにが有ったのでしょう?飛行機マニアへのお披露目でしょうか(^^)。
そんなこんなの24h後LO80/25として10:50ワルシャワへ向け帰国の途へ。
LO Boeing 787-8
SP-LRH  35943/583
Img_3076a
Img_3075a
Img_3074
Img_3105a
お約束のレジアップ(^^;)デリバリー後10日のSP-LRH
次回2008年度からは-9の導入になるとか。
Img_3099

2017年7月24日 (月)

水稲ヘリ防除2017 HSC Bell 206B JA6190

07月20日撮影

水稲へのヘリコプター農薬散布2017年度事業の様子です。
永年続けられて来たこのヘリ防ですが諸般の事情により、今期をもって廃止と
なり来年からは撮る事が出来ません。
毎年アクロバット飛行に匹敵するシーンが楽しみなこのヘリ防、今期はスタッフ
として参加なので残念ながら迫力ある飛行シーンは撮れません。
カメラが農薬浸けになってはたまらないので、後々水洗い出来る防水コンデジで
撮影に挑みました。
撮影後カメラのディスプレイ画面には白い農薬の斑点が・・・。散布状況は中々
良好な結果ですね(^^)。
HSC(Heli Service Inc)
Bell 206B JetRanger 3 
JA6190  3182  ex VH-HJJ
ヘリポート(作業基地)にヘリが到着です。
P7200300
旋回して着陸態勢に。
P7200302
薄暗さも加味された中、操作性の劣るコンデジでは様々なシャッターチャンス
を逃してしまいます(^^;)ブレブレな写りで・・・。
P7200303
この猫の額ほどのスペースに降りられるのもヘリの強みですね。
P7200306
P7200307a
着陸時の川面の波飛沫を撮りたかったのですが・・・。
結果はこの通り着陸後の穏やかな川面の場面で(^^;)。
P7200308a
P7200309
散布位置確認飛行へ。
P7200315
P7200310a
P7200311
P7200313
朝日が昇って来ました。
P7200316
P7200318
P7200321
P7200322
P7200323
P7200324
P7200326a
P7200327
P7200328
P7200330
P7200332
P7200336
P7200337
コンデジでの飛行物体撮影は至難の業です。空をバックのディスプレイ画面
は真っ暗で、撮って見てのお楽しみでしょうか。ヘリは見事にフレームアウト(^^;)
P7200339
メカニックさんが燃料補給中。
P7200341a
散布FLT終了です。
P7200345a
P7200346a
一通り洗機が終わりピカピカに!さ~て、隅々まで撮ってあげましょう(^^)。
P7200353a
P7200354a
P7200355a
P7200357a
P7200358a
P7200361a
P7200362a
P7200363a
P7200366a
左端の人物がパイロットさんです。
P7200370a
P7200371
P7200372a
P7200374a
P7200375

2017年7月15日 (土)

ハンガー・イン KZ B747F JA15KZ

2016年12月16日撮影

KZ159 アンカレジから定刻08時50分のところ約2時間ディレイの11時17分
ランディング。貨物をオフロード後ハンガー・インの様子です。
即行メンテ?の後、この夜21時54分にKZ160として再びアンカレジへ向け
FLTへ着いた模様です。
KZ Boeing 747-8KZF
JA15KZ  36139/1479  ex N942BA
Img_0363a
Img_0364a
Img_0365a

2017年7月14日 (金)

サンマリノ籍のG450 T7-ZZZ 部分写真

2016年12月16日撮影

手前スポットに”マスク・オブ・ゾロ”が入っており全体像が撮れない
サンマリノ籍のチャーター企業所有の当機です。
所有者がSkyline Aviationという事で調べてみましたが、なかなかど
うして同名企業が多くよく判りませんでした。
オーストリアの同名企業がそうではないかと思ったのですが、その
会社にこのレジ機は存在しない様で結局謎です(^^;)。
Skyline Aviation 
Gulfstream GIV-X (G450)
T7-ZZZ  4273  ex M-AVOS N372GA
Img_0431a
Img_0428a
Img_0429a
Img_0433a
Img_0424a

2017年7月 9日 (日)

黒々と~パート4 Global 6000 N2020Q メンテ終わり?で引っ張り中

2016年12月16日撮影

久々の更新になりますが、ネタが遅れまくって半年以上前のネタで、夏に
真冬の出来事と何とも複雑な(^^).。
さてさて、”黒々と~”シリーズもパート4を迎えましたが、N2020Qは先日も
ゲットしており今現在パート6まで予定しております。この更新ペースでは
写真のアップは1年後にも成り兼ねないですね。
今回のシーンは(素人判断の憶測で申し訳無いですが・・・)AGPハンガー
での定期メンテが終了し、離日の為スポットへ向けトーイング中です。
連続で撮っているので高速スライドショーでは動画に見えなくもない!?
9685 TRUST(C/O WILMINGTON TRUST CO)
Bombardier Global 6000-BD-700-1A10
N2020Q  9685  ex N968DZ  C-FFVM
左方面AGPハンガーから引っ張り出して来たものと思われます。
Img_0392a
スポットへ向かっています。左に見えるはマスク・オブ・ゾロ(^^)
Img_0393
Img_0394a
Img_0395
Img_0396a
Img_0397a
Img_0399a
Img_0400a
Img_0402a
Img_0404a
Img_0405
Img_0410a
Img_0412a
Img_0414a
Img_0417
Img_0422a
スポットへ到着。トーバーを取り外しています。
まるでブラックミラーですね。近づけば自撮りが出来そうです。
Img_0423a
Img_0437a
Img_0438a

2017年7月 5日 (水)

春秋航空B737 5号機 JA05GR ついにライン投入!?

7月4日撮影

この日エンジン音を響かせ動き始めたJA05GR。急いでフェンスへへばり
付きどうにかモノにしました。
フライトレーダーに因りますと・・・。
IJ201 07:24 千歳へ向け出発。そしてIJ202 千歳発11:02 NRT着となって
いました。
通常FLT Noなのでついにラインデビューでは無いかと思いますが、如何
でしょう?
私がメンテエリアへ到着した時は間一髪タキシングが始まった所なので
乗乗の有無は分かりませんが、春秋航空はこのスポットでリムジンに載
せた乗客をいつも搭乗させていますし、写真の通りスタッフによる見送り
模様からして、乗客は搭乗しているのではないかと思います。
どうにか間に合った!?
後で気付いたのですが横に走る帯状のモヤ・・・。そう、いつもは
気を付けているのですが、フェンス警報用のケーブルです。
よく見るとエンジン付近、スタッフが深々と首を垂れています。これ
は搭乗客が居る証!?
Img_1964a
最近このエリアで何やら工事が始まりました。そこに何やら沢山の赤
い物体が・・・。よく見ると千葉のゆるキャラチーバ君じゃ~ないですか(^^)。
Img_1965
Img_1966
Aラン34エンドへ向かっています。ランウェイをショートカットで離陸
して行きました。
Img_1967a
以下、夕方撮りです。
202便CTCからのFLTを終え、再度同じスポットで翼を休める
当機です。
Img_1997a
一応角度を変えて撮ってます・・・。
Img_2001a
Img_2002a
Img_2005a
Img_2006a
お隣は例の・・・、そう6月10日に垂直尾翼上端が無かったバニラの
JA02VAです。今日は付いて(尾翼端)いますね(当たり前だ~(^^))。
Img_2013a

春秋航空 B737 5号機JA05GRの定点撮影

6月26日~7月3日撮影

7月4日にJA05GRに動きが見られたので急遽撮り貯めた当機の写真を
纏めてみました。
相変わらず手前に障害物が多く何だかな~な写真では有りますが(^^;)。
バニラのA320をフレーム・インして引き立て役に成って貰いました。
7月4日、ついにライン投入でしょうか?別途写真をアップします。
以下3枚6月26日撮影
デリバリー・FLTから2日後のステイ中の様子です。
Img_1456a
Img_1457
Img_1459_2
6月29日撮影
まだまだステイは続きます。バニラのステイとどちらが長いでしょう(^^)。
Img_1653a
以下6枚7月1日撮影
この日機体に変化が見えました。
ピトー管等にカバーと云うかテーピングと云うか?そして車輪にも
カバーが装着されていました。
Img_1801a
Img_1809a
Img_1811a
Img_1815a
Img_1816a
Img_1825a
・以下2枚2日撮影
この日もステイは続来ます。デリバリーから8日目。
Img_1909
Img_1911a
以下6枚3日撮影
7月4日のFLTを前にピトー管等のカバーが外されています。
Img_1939a
Img_1943a
奥にはJA01GRがステイしていました。
IJ624/02にて広島から20:49に飛来ステイ中です。
Img_1945a
Img_1948a
Img_1953a
Img_1962a

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »