無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月23日 (土)

離日の日 徳宏南亜航空 B737 B-5818

9月20日撮影

20日の朝当機はこんな所へ移動していました。
DLC993/20 10時35分北京行。出発の約3時間前の様子です。
お隣には19日飛来20日離日予定のボルガ IL-76 RA-56952がステイ中です。
Dehong South Asia General Airlines Co., Ltd.
(徳宏南亜航空)
Boeing 737-7ZW BBJ
B-5818  43826/4593  ex N457BJ
機首を遮るステップが目障りです。写真端の黒っぽいモヤは、フェンス外
斜め撮りのフェンスの影でこれはこれで目障りです・・・。
Img_5820a
雑草が凄いです。刈り取ってくれないかな~。
Img_5823a
Img_5824a_2

再び出現の徳宏南亜航空 B737 B-5818

9月19日撮影

9月17日の夜間撮りを楽しみに、再撮りへ向かうもその姿は無く離日かと思い
帰宅後調べてみましたが離日した様子はなく、???な日々でした。
19日、何と同じスポットに戻っていました。しかも嬉しい事に手前にステップは
無し!ANAハンガー辺りでメンテでもしていたのでしょうか。
初日は降雨の中撮影でしたが、この日は好天に恵まれました。
Dehong South Asia General Airlines Co., Ltd.
(徳宏南亜航空)
Boeing 737-7ZW BBJ
B-5818  43826/4593  ex N457BJ
Img_5716a
Img_5722a
Img_5726a
Img_5727a
Img_5732a
Img_5730a
9月2日の初撮りからステイの長いBiz N767CWとのツーショットです。
Img_5767a

2017年9月19日 (火)

飛行機の皮膚 LH B747 D-ABVC シルバーVer.

飛行機の皮膚のシルバーバージョンが届きました。

翼前縁の弧を描いた部材からの切り出しという事で、以前のLHバージョンより
メチャ割高な価格設定になっており、お財布に優しくない今回の皮膚です。
トホホ・・・(^^;)。
P9190391a
19867/20000が私の元へやって来ました。
P9190390
裏面です。
P9190392a
発売元のHPをバックに。翼前縁の部材が写っています。
P9190389a
このシルバーバージョンは断面が幾分丸みを帯びているのが特徴です。
且つ高価な証!?(^^;)。
P9190393
P9190394a
P9190395
翼前縁のギラギラ感が表現できたでしょうか。
P9190396a
P9190397a

2017年9月18日 (月)

徳宏南亜航空 B737 B-5818 の飛来目的は?

9月17日撮影

小雨降る中、スカイブルーの尾翼が映えるそれはグランドに佇んでいました。
DLC995/Sep16 GMP(金浦国際空港ー懐かしい)発16日の18時55分に飛来
した模様です。
当初台風の影響で飛来したのかと思いましたが、特にダイバードした様な情報
も無いのでGMP-NRTの通常FLTの様ですが、果たしてその目的とは(^^)。
普通BizJetの大型機は機体に社名タイトルとかを描き入れていないので、こち
ら徳宏南亜航空はBizとエアラインとの中間的存在になるのでしょうか?
尾翼には景成集団のロゴが見てとれますが云南景成集团有限公司(Yunnan
Jingcheng Group Co.、Ltd)と何かしら関連があるという事でしょうか。
この日夜間バージョンも撮る予定でしたが、夜間にその姿は有りませんでした。
しかし・・・帰宅後調べてみた所、飛び去った記録が無いのです。別スポットに
移動したのでしょうか?謎です(^^)。
Dehong South Asia General Airlines Co., Ltd.
(徳宏南亜航空)
Boeing 737-7ZW BBJ
B-5818  43826/4593  ex N457BJ
Img_5682a
Img_5686a
Img_5692a
Img_5688a
Img_5695a
Img_5698a
尾翼には景成集团のタイトルが。
Img_5700a
ウイングレットにもしっかりとロゴが。
Img_5702a
機首下にライトバンが現れ、目障りだな~と思っていたら・・・。
Img_5704a
Img_5705a
いつの間に居なくなり、よく見ると機首前方にTT車がセットして有りました。
トーイングの前兆だった様です。果たして何処へ引っ張って行ったのでしょう。
Img_5708a

2017年9月16日 (土)

再来のメトロジェットG550 B-KGP

2016年12月25日撮影

25日未明午前1時に再来を確認のメトロジェットの当機。
前回は10月2日確認の約3ケ月ぶりとなります。
今回は串刺しスポットへの駐機となりました。
Metrojet Ltd
Gulfstream V-SP G550
B-KGP  5238  ex N838GA
Img_0959a
Img_0958a
Img_0979a
Img_0984a
Img_0982a
Img_0956a

2017年9月15日 (金)

エンジントラブル? パキスタンA310 AP-BGO

2016年12月24日撮影

PK852/23にて12:58に北京より飛来。
折り返しのPK853/23はFLT XLD。この日はステイとなった様です。
写真はその翌日の様子で、エンジンカウルを開けメンテ中の様で、
昨日のFLT XLDはエンジントラブルが原因だったのでしょうか?
PK Airbus A310-324ET
AP-BGO  678  "Gwadar"
ex F-WQTC  6Y-JAC  N839AD  F-WWCU
Img_0937a
Img_0944
Img_0941a

マン島籍GLEX M-AHAAの到着に遭遇しました。

2016年12月24日撮影

この日チャイナイースタン Bizゲットに続きもう一つのクリスマスプレゼント。
マン島籍登録企業所有のグローバル6000の到着に遭遇しました。
オーナーは英領ヴァージン諸島のAH Aviation Ltdという企業ですが、企業名
から察するに航空関連業なんでしょうね。
AH Aviation Ltd
Bombardier BD-700-1A10 Global 6000
M-AHAA  9525  ex M-AHAH  C-GSNB
右端が白っぽいのはフェンスの写り込みで・・・(^^;)
Img_0914
Img_0915a
Img_0916a_2
Img_0917a
Img_0918a
Img_0919a
目前を通過して行き・・・。
Img_0920a
フェンス越しとなる最も厄介なスポットへ入ってしまいました。
Img_0924a
Img_0927a
APU吸気口が開口し排気口からはそのエキゾーストのモヤモヤが
静止画像に動きを与えています。
Img_0928a
エンジンポット付近に搭乗客らしき姿が見てとれます。
Img_0931a

2017年9月12日 (火)

再撮りリリーJet チャレンジャー B-7766

2016年12月24日撮影

一夜明けて手前の機体が移動、レジの確認が取れました。
逆光はともかく機体を遮るステップが何だかな~な写りです。
First Mandarin Business Aviation
(ZYB Lily Jet)
Canadair 604 Challenger
B-7766  5542  ex N876H
Img_0910a
Img_0911a
Img_0913a
目障りなステップを前景にどうにかレジの確認が出来ました。
Img_0921a
Img_0933a
Img_0936a

2017年9月11日 (月)

小さなチャイナイースタン レガシー650 B-3295

2016年12月24日撮影

クリスマスイブのこの日チャイナイースタンからクリスマスプレゼントが届きました(^^)。
別会社ではありますが小さなチャイナイースタン機の飛来です。
12月23日の21時54分に来日した様です。
China Eastern Airlines Executive Air
Embraer EMB-135BJ Legacy 650
B-3295  14501203
Img_0900a
Img_0905a
Img_0908a
Img_0902a
Img_0904a

2017年9月10日 (日)

再来のAtran-Aviatrans Cargo B737F VQ-BVF

9月8日撮影

日課にしているBiz撮りをしつつそろそろ帰るかと何気に遠くに目をやると
ムムッ!Jet★では無いな~(いつもJet★が沖留されているスポット)。何
やら白っぽい機影が。120倍にズームして確認してみると、え~、何故に
アトランが!?昨年5月30日以来の再来です。
生憎今回は何も情報を得て居ませんが、前回同様プノンペン発マカオ経
由で飛来した模様です。果たして飛来目的は何だったのでしょう?
翌朝日中バージョンのゲットを期待してこの場を去りました。
で、9日の朝出勤前(8時半頃)に寄って見たのですが、そこにアトランの姿
は有りませんでした。
v8 9302/8Sep PNH via MFM にて17時47分に飛来。
お帰りは、V8 9303/9Sep CGQ(長春)へ向け7時28分の離日でした。
V8(Atran-Aviatrans Cargo) Boeing 737-43Q
VQ-BVF  29001/3040
leased 3/18/15 AirBridge Cargo
Owner:Bank of Utah Trustee
ex N691AC JA737B N89CD OO-CTW N284CD TC-IAB
撮影を始めたのは19時半頃なので、ひょっとしたらテクランだった
可能性も・・・。
Img_5468a
豪快に手ブレを起こしてますが、奥をタキシングして行くSQの艶々の
尾翼に魅せられて没に出来ません(^^;)。
Img_5470a
こちらもここまでズームすると手ブレが顕著に。
Img_5471a
Img_5472a
Img_5476a
Img_5477a
奥に先程のSQ機が離陸滑走して行きます。
Img_5478a

2017年9月 8日 (金)

HKG-CTSがNRTへダイバード CX B777 B-HNE

2016年12月23日撮影

この日この場所にCXのB777がスポットインは珍しいな~と思いつつ取りあえず
撮影。帰宅後調べてみると・・・。
CX580/23Dec 香港発千歳行のB777がNRTへダイバードした様です。
何が有ったのでしょう。
写真は乗客を降ろした着後の20時20分頃の様子です。
この機はこの後22時35分に香港へ向け離日した模様です。
CX Boeing 777-367
B-HNE  22507/94  ex N5014K
Img_0878a
Img_0879a
Img_0880a
Img_0881a
Img_0883a
Img_0884a
Img_0888a
Img_0891a

2017年9月 4日 (月)

マン島籍のチャレンジャー M-AAEL 出発準備中

2016年12月23日撮影

英領バージン諸島の企業所有はマン島籍のチャレンジャーです。
恐らく出発準備中と思われます。給油支援車両が機体を遮り横付け給油作業中です。
Aggregrate Assets Ltd
Canadair 604 Challenger
M-AAEL  5604  ex B-LBL N78RP
Img_0871a
Img_0874a
Img_0872a
続いて今回の暫定写真は今年9/2撮りの・・・。
抹茶色のこちらもマン島籍のM-FINE。再飛来で2日の17:12に
千歳エアベースより飛来した模様です。
Noristevo Investments LTD
Bombardier BD-700-1A11 Global 5000
M-FINE  9594  ex C-GWKU
奥のデルタB757 N822DXはDL609/2 19:23 グアムより飛来.。
沖留ステイの為引っ張り中です。
Img_5128a

ケイマン諸島籍のG450 VP-CMC 再撮り

2016年12月23日撮影

空気の透明感が良くVP-CMCを再撮りしてみました。
Malridge Investments Limited
Gulfstream IV-X G450
VP-CMC  4269  ex HB-JKJ  N469GA
Img_0864a
バックでは離陸の為Aラン34エンドへ向かう出発機のラッシュアワーが
発生中です。
Img_0865a
こちら似た様なカラースキムのG5は今年9/3ゲットです。
Bank of Utah Trustee
Gulfstream V
N767CW  520  ex N818DA N786CW N450AR N17GV N596GA
Img_5175a_2

2017年9月 3日 (日)

今度のリリーJetはチャレンジャー B-7766

2016年12月23日撮影
前回2016年8月28日に撮ったリリーJetのG200 B-8159。
今回はレジが見えなかったのでB-8159の再来と信じて疑わなかったのですが
後日手前の機体が居なくなり何と現れたレジはB-7766のカナディア・チャレン
ジャー!しかも良く見ればストライプとかにも違いが・・・。
所でこの機体のオーナーですが、First Mandarin Business Aviationといいその
実態は中国初の非公開ビジネス航空会社との事です。
で・・・想像ですがその漢字表記が機体に描かれている中一航空となるのでは?
ZYB Lily Jetはブランド名か何かでしょうか????
First Mandarin Business Aviation
(ZYB Lily Jet)
Canadair 604 Challenger
B-7766  5542  ex N876H
手前に他機がおり機首のみの部分写真です。
尤も、その機体が移動した所で、もっと厄介なスポットライト柱は居座る
訳で(^^)。
Img_0855a
中一航空=First Mandarin Business Aviation!?
Img_0857a
Img_0859a
後日、手前の機体が居なくなりレジが露わになります。
Img_0861a
Img_0863a

2017年9月 1日 (金)

ステイ中のバニラJA02VAとデルタN666US

2016年12月23日撮影

この日沖留ステイ中のバニラとデルタ機などを。
バニラのJA02VAはJW104/22として22日の17:18に台北からのFLTを終えステイ。
翌23日にJW105/23で18:27台北へ向け飛び立ちましたが、何が有ったのでしょう
サイゴンへダイバードした模様です。
次に沖留ステイ中のデルタ N666USですが、FLTデーターの記録を取り忘れ今と
なっては不明です(^^;)。
JW Airbus A320-216 (SL)
JA02VA  5901  ex F-WWDC
雲と青空の対比が中々美しいですが、上下の注意喚起看板の
写り込みが興醒めです。
Img_0848
Img_0850a
Img_0849a
DL Boeing 747-451
N666US  23821/742
Owner US Bank NA Trustee
このデルタのB747ももうすぐ見納めなのですね。
Img_0852a
Img_0854a

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »