無料ブログはココログ

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

懐かしのNH B787 JA802A

2017年03月25日撮影

現在はノーマルカラーへ戻ってしまった、JA802Aのスぺマ仕様です。

結構年数が経過している感じがしていましたが、機齢はまだ8年なんですね。

NH Boeing 787-8
JA802A 34497/24

Img_5128a

Img_5125a

沖留中のDL B767 N194DN 日中Ver

2017年03月25日撮影

一夜明けたN194DNの様子です。

DL Boeing 767-332 (ER)
N194DN 28451/675

Img_5107a

Img_5109a

Img_5115a

Img_5116a

以下2020年2月3日写真追加

沖留中のN194DNが同日19時過ぎにサテライトへ向け引っ張りが始まりました。

機体下面がダークブルーな為とてもスマートに見えます。

Img_5171a

ついでにこちら同日撮影の、現在は退役ストアー状態のLD B-HUSです。

こちらも沖留を終了し、カーゴエリアへ向け引っ張り中の様子です。

LD Boeing 747-444BCF
B-HUS 25152/861 ex ZS-SAW N60668
9/06 converted to Freighter XMN,

Img_5185a

2020年1月30日 (木)

J.C. Flowers G5 N628BD 日中Ver

2017年03月25日撮影

一夜明けて快晴の中のN628BDです。

この機体は2019年にも数回の飛来が有りましたが、相変わらず駐機スポットが

このスポットライト柱裏でまともに撮れませんでした。

一度だけ斜め後部から撮るチャンスに恵まれはしましたが・・・。

J.C. Flowers&Co.LLC
Gulfstream V
N628BD  628  ex N42GX  N18RF  N628GA

Img_5071a

Img_5073a

Img_5120a

2020年1月29日 (水)

WTC G450とG550のN333MB

2017年03月25日撮影

以前何度か障害物の陰からの部分写真しか撮れなかったN333MBですが、漸く

横位置全体像を撮る事が出来ました。

N333MBは現在撮影時のG450からG550へ機種変しており、G450のN333MB

はN332MBへ、更にN93AEへとレジ変し現在に至っています。

Wilmington Trust Company
(HCH Legal Inc.)
Gulfstream IV-X G450
N333MB 4351 ex N351GA

残念ながら機体下部がフェンス越しに・・・・。

Img_5092a

Img_5134a

Img_5067a

Img_5065a

こちらはG550版のN333MBです。

2019年11月17日撮影

ガルフストリームのカンパニーカラーではと、私が勝手に思い込んでいる、この

ナナメストライプのブルーバージョンです。中々の美しさです。

Wilmington Trust Company
(HCH Legal Inc.)
Gulfstream GV-SP (G550)
N333MB 5575 sx N575GA
op:Minebea Co Ltd

オペがなんとあのミネベアなんですね。通りでレジが "MB"な訳だ・・・。

レジオーナーがWTCですが早い話ミネベアの社有機でしょうか?

Img_8972a

2020年1月28日 (火)

WTC G550 N5GV 日中Ver

2017年03月25日撮影

飛来から一夜明けたN5GVの様子です。

当機は現在移籍しておりN5SN(2019-4-3~)へとレジ変しています。

このN5GVレジが曲者で、何と6機に渡り使い回しされていました。

撮影時直ぐにデーター整理をしていれば問題なかったのですが、撮影から現在ま

で3年近く経過したN5GVのレジ情報は全て過去の遺物で・・・。

色々調べてcn5134の機体だと判明しました。

Wilmington Trust Co Trustee
Gulfstream GV-SP (G550)
N5GV  5134
ex N712DA  N712KT  N534GA

Img_5080a

Img_5084a

Img_5082a

Img_5087

N5GVで登録された機体のcnを上げてみると・・・。

502  518 545  5134  5285  6078  の6機で使い回しが。

Img_5089a

 

2020年1月27日 (月)

再撮りB737 N301SR

2017年03月25日撮影

ステイの翌日取り巻きの車両は撤収し良い条件で撮れました。

欲を言えば横位置で撮りたい所ですが。

WFBN NA Trustee
Boeing 737-7JV BBJ
N301SR 38854/3727
ex N450BJ N1787B

Img_5056a

Img_5041a

強いて言えば斜め撮りのメリットは良い艶で撮れるところでしょう。

Img_5046a

Img_5048a

Img_5051a

Img_5044a

Img_5124a

2020年1月26日 (日)

沖留中のDL B767 N194DN

2017年03月24日撮影

22日のN191DNに続き今度はN194DNがここメンテエリアへ沖留さてました。

定期メンテか何かなのでしょうか。

DL Boeing 767-332 (ER)
N194DN 28451/675

Img_4976a

Img_4983a

Img_4986a

Img_4993a

Img_4995a

PW4060第二エンジン

Img_4997a

第一エンジン。スパイラルのパターンが異なっています。

Img_5003a

前照灯のアップなどを。

Img_5032a

Img_5034a

Img_5036a

Img_5037a

 

2020年1月25日 (土)

JC Flowers&Co.さんとこのBiz G5 N628BD

2017年03月24日撮影

過去に何度か飛来している、JC Flowers&Co.さんとこのBizです。

別に花屋さん関連ではなく創業者(J.クリストファーフラワーズ)のお名前?が

フラワーだという・・・。

この企業はHPから引用しますと・・・。

「JC Flowers&Co.は、金融サービス業界へのグローバルな投資を専門とする民

間投資会社です。」との事です。

という事でN628BDは投資物件なのかはたまた社有機なのか・・・謎(^^;)

FLTが非公開なので恐らく社有機かと想像しますがどうなんでしょう。

J.C. Flowers&Co.LLC
Gulfstream V
N628BD 628 ex N42GX  N18RF  N628GA

部分写真ですが、見えないものはしょうがない(^^)「この日飛来してたよ」と

いう記録の意味合いで撮っておきます。

Img_5009a

2020年1月24日 (金)

ZIPAIR 2号機出現!ZG B787 JA825J

2020年01月24日撮影

ZIPAIR2号機のJA825JはJLの通常FLT JL872/28NovのPVG-NRTを28日12:40

に終え、アモイでZIPAIRカラーへ塗り替えるためJL8151/28Novとして20:57

にNRTからXMN(アモイ)へ向かった様です。

そして作業を終えたZIPAIRカラーを纏ったJA825Jは先日JL8152/21Janとして

アモイから06:18にNRTへ降り立った模様です。

ZG Boeing 787-8
JA825J 34835/33 ex N1006F

メンテエリアから捉えた2号機のJA825Jです。

機齢7年の当機がJLから2号機に抜擢された様です。因みにJA822Jも同じく機齢

7年の機体ですね。

Img_2060

Img_2068

Img_2062

Img_2065

ZG Boeing 787-8
JA822J 34832/23 ex N1003W

ひこうきの丘へ行って見たら1号機のJA822Jの姿も見えました。

JA822JはTZP978/23JanとしてNGOから23日18:08にNRTへ戻った様です。

Img_2153

駐機中のZIPAIR2機揃い踏み。

右手前に1号機のJA822J。左奥に2号機のJA825J。

他機が離陸して行く中、エンジン排気が収まるのを見極め撮りましたが、厚い大

気のメロメロは避けられません。

Img_2139

2020年1月23日 (木)

WTC G550 N5GV 夜間Ver

2017年03月24日撮影

この日見かけたN5GV。見た感じ到着したばかりの様です。

Wilmington Trust Co Trustee
Gulfstream GV-SP (G550)
N5GV 5134
ex N712DA N712KT N534GA

Bizも一応垂直尾翼を照らす仕様になっている様です。特にロゴは描かれていま

せんが・・・(^^)

Img_4975a

Img_5023a

Img_5025a

何とも短い一桁レジのN5GV

Img_5038a

米国籍大型Biz B737 N301SR夜間Ver

2017年03月24日撮影

この日ステイとなったN301SR。夜間は目障りなタラップ車をはじめとした、地

上支援車両は撤収していました。

WFBN NA Trustee
Boeing 737-7JV BBJ
N301SR  38854/3727
ex N450BJ  N1787B

Img_5014a

ここでステイされると奥のBiz撮りに非常~に支障が出すのですよね~。

Img_5016a

Img_5012a

Img_5019a

2020年1月22日 (水)

米国籍 G450 N888DC

2017年03月24日撮影

こちらN888DCは2016年4月17日にも撮影しているのですが、駐機スポットが

同じため同じ構図の写真に仕上がっています。芸が無いと云うか・・・(^^;)

あれからオーナーのCPI Aviation LLCが判明したのですが、例の如くWFBNと

の関連性がよく判らないというか・・・。どちらがレジオーナー?。

因みに当機の現在のオーナーはユタ銀行で、2018年6月6日にBramdo Intern

-ational Ltd.が購入となっています。両社の関係は?

オーナーとユーザーの関係でしょうか?それではユーザーとオペレーターとは?

リースとかも絡むとより複雑になるのでしょうね。何かこの航空業界はよく判り

ません。

Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee
(CPI Aviation LLC)
Gulfstream GIV-X (G450)
N888DC 4256 ex N456GA

今回も全体像撮れずです。

Img_4955a

よく見るとグレーとの2トーンカラーなんですね。

Img_4957a

2020年1月21日 (火)

米国籍大型Biz B737 N301SR

2017年03月24日撮影

この日見かけたB737BBJで恐らく到着したばかりかと思われます。

撮影時のオーナーはウェルズ・ファーゴ銀行で、あれから月日が経過し現在のオ

ーナーはWhite Springs Holding Ltd。でオペをGlobal Jet Conceptが行い、さ

らにlessorがBank of Utah Trusteeという何とも複雑な(^^)

そんなこんなで撮影後に即行情報整理しておらず撮影時のオペは不明です。

WFBN NA Trustee
Boeing 737-7JV BBJ
N301SR  38854/3727
ex N450BJ  N1787B

斜め後ろだし、タラップ付いてるし、車両に囲まれているし・・・。

Img_4945a

Img_4950a

Img_4947a

Img_4949a

バックにM-UGICが隠れています。

Img_4943a

Jet Airlines CL-604 T7-EAA 夜間Ver

2017年03月23日撮影

ステイの続くサンマリノ籍 T7-EAAの夜間Verです。

Jet Airlines
Bombardier Challenger CL-604
T7-EAA  5649  ex UP-CL6001  P4-BTA  N649JA

Img_4918a

Img_4922a

Img_4921a

2020年1月20日 (月)

マン島籍の G550 M-UGIC 夜間Ver

2017年03月23日未明撮影

23日未明午前3時の様子です。

Cityville Capital Ltd
Gulfstream V-SP G550
M-UGIC 5406 ex N346GA

この数時間後にB737BBJのN301SRが手前にスポット・インしてこの日の横位

置日中Verは撮れなくなってしまいました。

Img_4909

Img_4917

Img_4915

2020年1月19日 (日)

沖留中のエティハド B787 A6-BLC

2017年03月22日撮影

この日デルタのお隣にエティハドまで沖留中でした。

時間的に訳アリか?

EY Boeing 787-9
A6-BLC 39648/286

Img_4890a

Img_4892a

Img_4898a

Img_4902a

JALドラえもんJet のハンガー・イン B767 JA610J

2017年03月22日撮影

JALドラえもんJetのスライド仕立てです。

JL Boeing767-346ER
JA610J 33846/925

 

2020年1月18日 (土)

Erickson Aero Tanker MD-87 N292EAの離日

2020年01月17日撮影

flightradar24に当機がこの日お帰りと出ていたので撮りに行きました。

ランウェイエンドでも良かったのですが万が一にでもBランへでも行かれたらと、

大事を取ってメンテエリアで撮る事にしたのですが、それが仇となって・・・。

タキシング中を障害物が写り込まない横位置で撮りたかったのですが、ランプ内

を行き交う車両がその前方を遮りシャッターチャンスを逃し惨敗な結果に。

FLTデーターは13:27グアムへ向けお帰りに。

Erickson Aero Tanker(Corsair Two LLC)
McDonnell Douglas MD-87
N292EA  53208/1865  " TANKER 102 "
ex SE-DMM  EC-FEY  EC-634

出発前の様子です。コクピットにはクルーの姿が見て取れます。

Img_1971

機首にNAFCとロゴが。その下にNational Aerial Firefighting Centreの文字列

が見て取れます。翻訳してみると国立航空消防センターとなりました。

Img_1966

プッシュバックが完了した所で、リアゲートを開放し・・・。

Img_2005

機体の横位置を撮っていたら何やら人だかりが写り込んでいたのでトリ

ミングしてみると・・・。トーバーを機内に収納途上でした。

この機体はトーバーを持ち歩いているのですね(^^)

Img_2013

結構重そうです(^^)

Img_2014

Img_2015

Img_2018

Img_2023

ロゴのアップなどを。

Img_2024

胴体中央下部にあるこれは多分タンクなのでしょうね。ここへ消火剤を搭載し

て、現地で扉を開放してばら撒くのでしょう。

Img_2037

出発です。

Img_2043

LDの腹下からのショット。

Img_2047

Img_2051

Aラン34エンドへ向かいます。

Img_2052

横位置で撮れたのですが、駐車車両が・・・・。

Img_2053

この後左に駐機中のJL機をスルーすれば開けた場所で撮れたのですが、次々に前

方を車両が横切り撮れずに終了と・・・。

Img_2054

2020年1月17日 (金)

Erickson Aero Tanker MD-87 N292EA

2020年01月16日撮影

この夜飛来したN292EA機。縞々オレンジのストライプでてっきり海上保安庁機

の色違いバージョンが飛来したのかと思ってしまいました。

御年28年選手のMD-87で機歴を紐解いて見るとSKやIBでも使用されていた様で

す。PKC-ロシアはエリゾヴォ空港から21:34に飛来した様です。

Erickson Aero Tanker(Corsair Two LLC)
McDonnell Douglas MD-87
N292EA  53208/1865  " TANKER 102 "
ex SE-DMM  EC-FEY  EC-634

障害物に囲まれて全体像が撮れません。

Img_1891

海上保安庁もこんな感じにストライプを入れてますよね。

Img_1896

道路脇の離れた所からフェンス越しに撮ると大体の全体像が見えて来ました。

Img_1931

沖留中のLD B747 B-HOU

2017年03月22日撮影

CXへの完全子会社化以前のB-HOUの沖留風景です。

CXへリースバック後の現在はアリゾナはPinal Airparkへストア状態の様です。

LD Boeing 747-467BCF
B-HOU 24925/834 ex VR-HOU
Owner:Cathay Pacific Airways
leased 07/03/11 operating for DHL
5/05 converted to Freighter XMN, stored VCV 3/09

Img_4855a

Img_4883a

Img_4888a

2020年1月16日 (木)

Bizのビフォーアフター G550 M-UGIC & EI-EGO

2017年03月22日撮影

マン島籍はG550のM-UGICですがここ数年で移籍が発生し現在はアイルランド

籍はEI-EGOへとレジ変しています。

2013年4月3日にM-UGICとしてデリバリーされ、2018年8月7日にCredit Sui

-sse AGへ移籍。2019年2月14日にはEI-EGOへレジ変した様です。

EI-EGOとなった当機もNRTへ飛来してくれました。

Cityville Capital Ltd
Gulfstream GV-SP (G550)
M-UGIC  5406  ex N346GA

午後撮りで陽炎が凄いです。

また写真に圧縮を掛けたもののなかなか容量が落ちず空の部分が変色しています。

Img_4836a

Img_4847a

Img_4844a

Img_4842a

以下2019年05月29日撮影

HYR550A便としてこの日北京から飛来した様です。

アイルランド籍はEI-EGOへと移籍レジ変した当機ですがカラーリングの変更は

してないですね。

Private Sky
Gulfstream GV-SP (G550)
EI-EGO  5406  ex M-UGIC  N346GA

Img_7399a

M-UGIC同様レジの記載場所も同じですね。

Img_7381

まだバニラカラーのJW A320 JA04VA

2017年03月22日撮影

この日地上支援機材に囲まれていなかったので撮って見ました。

今現在はピーチ仕様へなっています。

JW Airbus A320-216 (SL)
JA04VA 6257 ex F-WWDR

Img_4807a

2020年1月15日 (水)

こちらもステイのDL B747

03月22日撮影

こちらではB747がステイ中でした。

写りが悪く今ひとつレジが読み取れません。

Img_4823a

Img_4827a

Img_4829a

 

2020年1月14日 (火)

この日の沖留ステイ DL B767 N191DN

2017年03月22日未明撮影

22日未明午前4時半頃のN191DNのステイの様子です。

DL機の沖留はたまに見られますがこのスポット入りは珍しいです。

何かしらの訳ありステイとは思われますが、今は昔の出来事でした。

羽田への完全移転後DL機はここNRTでは撮れなくなってしまいますが、ハンガ

ー等メンテ施設は移転しないという事なので、こんなステイ風景は期待できる?

貨物施設も残すとかで・・・・。フレイター便を復活させてくれないかな~。

”貨物空港NRT”へ(^^;)

DL Boeing 767-332 ER W
N191DN 28448/654

Img_4796a

Img_4791a

翼の端から端までズズずい~と撮りたい所ですがスポットライト柱がそれを許し

てくれません。

Img_4801a

Img_4805a

Img_4782a

夜が明けてこの日の午後。ステイ続行中でした。

Img_4851a

Img_4904a

2020年1月13日 (月)

この日の定点撮影 JL B787 JA844J

2017年03月22日撮影

22日未明夜明けまでほど遠い午前4時半のJA844Jです。

2016年5月デリバリーの当機、撮影時はピッカピカの一年生♬でしたね。

JL Boeing 787-8
JA844J 38136/434

真っ暗ですが胴体中央部の光の反射でどうにかフォーカスエイド出来ました。

Img_4818a

2020年1月12日 (日)

この日の定点撮影 JL B777 JA735J

2017年03月21日撮影

21日未明午前一時のJA735Jです。

エンジンがGEのオリンピック仕様で、エンジンカウルに五輪マークが描かれ(貼

られ)ているのが見て取れます。

JL Boeing 777-346ER
JA735J 32434/577

Img_4747a

2020年1月11日 (土)

陽炎メロメロ Jet Airlines チャレンジャー T7-EAA

2017年03月20日撮影

前回は2016年8月撮りのサンマリノ籍の当機。前回同様同じスポットで全体像

は撮れず、更には夏場並みの凄い陽炎が発生です。

Jet Airlines
Bombardier Challenger CL-604
T7-EAA  5649  ex UP-CL6001  P4-BTA  N649JA

Img_4696a

Img_4702a

Img_4699a

 

2020年1月10日 (金)

相変らず謎多き?米国籍 GLEX N7777U

2017年03月20日撮影

2016年9月以来の再撮りとなりましたN7777Uですが相変わらず謎多きです。

あれからオペレータが下記Hong Kong Forth Faring Development Ltdである

事が判明しましたが(何者?(^^;))情報がヒットせず謎です。

私の知る限りではここ最近の飛来は無いですが、現在のオーナーは、ここNRT飛

来Bizでは多数を極めるTVPX AIRCRAFT SOLUTIONS INC TRUSTEEでオペは

Abc Aviation Leasing International Holding Pte Ltdとの事です。

機体のカラーリングはどうなのでしょうか。

Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee
(上海混沌投资有限公司)
Bombardier BD-700-1A10 Global 6000
N7777U  9591  ex C-GWKY
op Hong Kong Forth Faring Development Ltd

Img_4710a

Img_4713a

Img_4693a

2020年1月 6日 (月)

沖留中のUPS B767F N336UP

2017年03月20日撮影

過去撮りの今更感ですがUPSがこのスポットへ沖留するのは珍しい事で、何かし

らの訳ありと思われます。

5X Boeing 767-34AF
N336UP 37857/983

手前のコンテナがどうにも目障りなこのスポットです。

Img_4704a

奥にピーチが飛び去ります。

Img_4707a

腹下に見えるBizはG650のN712KTです。

Img_4724a

右後方に沖留中で同業のフェデN889FD。

Img_4733a

正面はこんな感じで。

Img_4739a

Img_4682a

沖留中のFedEx B777F N889FD

2017年03月20日撮影

この日見かけた沖留中のN889FDで、同業者!?のUPSの陰で全体像は拝めません。

FX Boeing 777-FS2
N889FD 41067/1057 "Sydney"

米国2大宅急便航空、夢の共演といったところでしょうか(^^)。

Img_4682a

アップで撮ってみると外板の繋ぎ目が結構目立ちます。

Img_4691a

2020年1月 5日 (日)

またまた南山公務の引っ張りに遭遇。B737 N930HB

2020年01月03日撮影

この日Biz撮りをしていたらN930HBのプッシュバックが始まりました。

出発か~と思っていたら、そのままトーイング続行。ハンガー方面へ消えて

行きました。こちらも定期メンテで?ハンガーインでしょうか。

Nanshan Jet Co(南山公務)
Boeing 737-7ZH/W
N930HB 38751/3796
Owner:Busujima Trust
Co Owner:Wilmington Trust Co

スライド仕立てとしました。

 

2020年1月 4日 (土)

たまにはリアルタイムでこの日の前澤Jet GLEX N2020Q

2020年01月03日撮影

何かと話題のN2020Qです。たまにはリアルタイムの写真をアップしてみました。

この日14時頃見かけた前澤Jetです。

このスポットに居るという事は・・・。定期メンテとかの為飛来でしょうか。

夜間は居なかったのでハンガーインしたのか飛び去ったのか・・・。

9685 TRUST(C/O WILMINGTON TRUST CO)
Bombardier Global 6000-BD-700-1A10
N2020Q 9685 ex N968DZ C-FFVM

搭乗タラップが降りています。キャビンで何やら作業中なのでしょうね。

Img_0432a

2020年1月 3日 (金)

WTC所有のG650 N712KT

2017年03月20日撮影

午後撮りの当機、艶々ですが陽炎でストライプが津波級に波打ってます。

FLTが非公開という事で、オーナーは資産家のプライベーターなのでしょうか。

オーナー=飛行機太郎とかいわれても誰それとなる訳ですが、やはりオーナーは

誰なのか気になります。

Wilmington Trust Co Trustee
Gulfstream VI G650
N712KT 6035 xe N880MD N635GA

Img_4664a

Img_4666a

Img_4667a

Img_4676a

Img_4671a

Img_4669a

UPS B767Fの腹下から。

Img_4726a

2020年1月 2日 (木)

いつの間に飛来した南山公務 B737 N930HB

2017年03月20日撮影

気が付けば何時も間にやらスポットインしているゴールデン尾翼のN930HBです。

このスポットはB3クラスBiz専用スポットなのでしょうか。

超斜めでレジ確認も一苦労です。

横位置は以前撮っている訳ですが、飛来記録の意味合いで撮っておきました。

Nanshan Jet Co(南山公務)
Boeing 737-7ZH/W
N930HB 38751/3796
Owner:Busujima Trust
Co Owner:Wilmington Trust Co

タラップ装着で何だかな~。

Img_4658a

Img_4657a

いい艶出てますが陽炎も凄いです。

Img_4660a

2020年1月 1日 (水)

最近常連の?SV B777F HZ-AK74

2017年03月18日撮影

ここの所飛来の多いサウディアで新鮮味が無いかもです。

3月3日以来の早々再飛来ですね。

記憶が曖昧ですがこちらHZ-AK74(レジが見えませんが恐らく・・・)、例の

王室サポートで電動タラップの引き上げとかの飛来でしょうか。

SV Boeing 777-FFG
HZ-AK74 60340/1354

Img_4575a

Img_4582a

Img_4592a

Img_4601a

Img_4579a

Nissan Jet G550 N260Zの引っ張りに遭遇

2017年03月18日撮影

この日N260Zの引っ張りに遭遇しました。

FLTに備えて「間もなく出発だ~」スポットへ向け引っ張り中と思われます。

今回はスライド仕立てに仕上げて見ました。

当然の事ながら音声は有りません(^^;)

Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee
Gulfstream GV-SP (G550)
N260Z 5522 ex N822GA

以下2020年01月19日追記

2017年03月22日撮影

3月18日に多分離日したものと思っていましたが・・・・。

ここへまた出現のN260Z。訳分かりません(^^;)

Img_4896a

この夜見かけた2機のバニラ A320 JA04VAとJA10VA

2017年03月17日撮影

この夜見かけたバニラのJA04VAとJA10VAです。

現在は両機ともピーチの衣を纏って運航中です。

JW Airbus A320-216 (SL)
JA04VA 6257 ex F-WWDR

こちらJA04VAは後方Biz撮りに支障の出る当スポットへ沖留中の様子です。

Img_4547a

Img_4552a

Img_4550a

JW Airbus A320-214 (SL)
JA10VA 7411

こちら沖留中のJA10VAはキャビンに明りが灯っていますが、出発前なのか、メ

ンテ中だったのか記憶の彼方です。珍しく障害物に埋もれる事無く撮れました。

現在はNHのタラップ車が前方に大量に駐車中で・・・・。

Img_4559a

Img_4563a

以下2017年03月18日撮影分追加です。

JA10VAの一夜明けて午後一の様子です。昨夜は出発前の様子では有りませんで

した(^^;)お隣にはSV CARGOが。JA10VAは恐らくこのスポットにて搭乗開始

となるので、搭乗客の皆さんは真近でSV機を拝めたのかも知れません。

Img_4596a

再撮りもうひとつのnissan Jet G550 N260Z 部分写真

2017年03月17日撮影

一夜明けたG550版Nissan Jetです。

昨日のニュースによりますとカルロスゴーン被告が日本を出国後トルコからプラ

イベートジェットでベイルートへ到着したとか。

国交省KIX事務所発表では搭乗者不明のBizが29日夜にイスタンブールへ向かった

そうです。レジはN260Zか元N155ANのN16ZMか?何れにせよFLTが非公開なの

で迷宮入りです。

Wells Fargo Bank Northwest NA Trustee
Gulfstream GV-SP (G550)
N260Z 5522 ex N822GA

Img_4504a

Img_4506a

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »