無料ブログはココログ

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月30日 (木)

この日の定点撮影 JL B787 JA837J TOKYO2020号

2020年04月28日未明撮影

この日の定点撮影は幻になった?東京5輪2020の聖火輸送に使われたJA837Jの

スぺマ機で午前4時前洗機絶好調の様子です。

3月20日に輸送を終え松島基地から15:02にNRTへ帰着。その後FLT無きままこ

の日まで1カ月以上"行方不明"状態でてっきりお色直ししてしまったのかな~なん

て思っていたら、いきなり水洗いに出現!嬉しい事にスぺマ健在でした。

この後どうなるのでしょう?延期された年号に塗り替えて改めてまた聖火輸送を

行うのでしょうか。

さて、写真ですが機体の至る所にロゴ類が描かれているので、それらをアップで

撮ってみました。

JL Boeing 787-8
JA837J 34860/222

1回の聖火輸送FLTなのでそんなに汚れていないと思いますが・・・。さらにこ

の日は小雨まで・・・。

Img_7702

Img_7712

Img_7719

Img_7727

Img_7728

Img_7736

Img_7738

レジは白抜きベース上に描かれています(レジをマスキングして赤塗り?)。

Img_7742a

Img_7747a

Img_7763

Img_7766

Img_7774

Img_7786

2020年4月25日 (土)

茜色に染まるWTC GLEX N1415 再撮り

2017年04月04日撮影

陽炎メロメロの昨日午後撮りと打って変わり、早朝は空気が安定しており大変

良いです。

Wilmington Trust Co. Trustee
Bombardier Global Express-BD-700-1A10
N1415  9202  ex N1415N  F-GVMV  C-FHPB
op:Gama Charters, Inc.

夜明けの近い午前五時のブルーな空気感。これはこれで美しい!?

Img_5964a

朝陽が昇って来て茜色に染まり始めました。

Img_6042

Img_6046a

Img_6048

Img_6051a

Img_6067a

2020年4月22日 (水)

ホリエモンJet JA01JP ステイ続行中

2020年04月21日撮影

4月17日の12:00に札幌から飛来し、ステイ続行中のホリエモンJetです。

堀江氏が搭乗して飛来したのか、はたまた他の共同所有者のFLTなのかは不明です。

Marubeni Aerospace
Honda HA-420 HondaJet
JA01JP 42000142 ex N117AD

Img_7128

Img_7132a

Img_7138a

2020年4月21日 (火)

再来のCARGO JET B767F C-FPIJ

2020年04月20日未明撮影

あれから24時間後の20日未明またまたのCARGO JET。バンクーバーから飛来の

C-FGSJ or C-GAJGを期待したのですが前日と同じC-FPIJでした(^^;)

強いて言えばスポットが203なので、前日より気持~ち横角度増量といった所で

しょうか。

W81494/19にて上海から15:59に飛来。

同FLT Noにて20日の07:26にバンクーバーへ向けお帰りに。

日中Verは雨なのと同レジという事で触手が動かずパスしました。

他2機は何処にステイしていたのでしょう。

W8 Boeing 767-33AER (F)
C-FPIJ 27918/603
ex 4X-AGL I-DEIG G-OITG N6055X

Img_7117

Img_7126

Img_7100

Img_7105

2020年4月20日 (月)

カナダからの珍客 W8 B767F C-FPIJ

2020年04月18日&19日未明撮影

この日202スポットに珍客が駐機してました。

カナダはオンタリオのCargojet AirwaysのB767F御年24歳でした。

恐らくcovid-19関連のマスク等医療物資輸送なのでしょうね。

W81493/17としてカルガリーから18日06:50に飛来。

明けて19日FLT No同じで07:55上海に向け飛び立った様です。

更にトンボ帰りでW81494/19でまた飛来するという・・・。

W8 Boeing 767-33AER (F)
C-FPIJ  27918/603
ex 4X-AGL I-DEIG  G-OITG  N6055X

真横ショットは障害物だらけで・・・。

Img_6914

機首のアップは障害物にピントが引っ張られて・・・。

Img_6927

Img_6918a

Img_6922

Img_6919

この約30分後再び暴風雨となりました。撮れてラッキーでした。

Img_6931

以下19日未明撮影分

帰宅途上旅客ターミナルサイドへ寄り道。ステイしてくれました。

Img_6958

この日の午後日中Verを撮る予定でしたが、まさかの早朝お帰りで撮り逃し。

Img_7031

Img_6951

Img_6943a

Img_6948

Img_7032a_20200420130401

2020年4月18日 (土)

米国籍 ユタ銀行 G650 N650GL

2017年04月04日撮影

前回は2016年12月以来の再撮りのN650GLです。

午前5時頃から撮り始め、この日は要撮影機が多く気が付けばすっかり明るく

なっていました。

Bank of Utah Trustee
Gulfstream VI G650
N650GL 6054 ex N654GA

Img_5960a

Img_5961a

Img_6030

Img_6032a

Img_6036a

Img_6041a

2020年4月16日 (木)

14番ゲートでステイするNH B767F JA8323

2020年04月15日未明撮影

この日旅客ターミナルで新たにステイしていたフレイターはNHのB767F JA83

23で14番ゲート(13は忌み嫌われる番号だからでしょうか、13番ゲートは無し)

へゲートインしていました。

NH8534/12としてPVGから06:37に飛来、こちらへステイとなった模様です。

NH Boeing 767-381BC(F)
JA8323  25654/463

Img_6733

Img_6721

Img_6730

Img_6729a

2020年4月15日 (水)

5機目のラインアウト GK A320 JA15JJ

2020年04月14日撮影

この日このエリアに5機目のJet★のJA15JJが現れました。

エンジンカバーも装着して「当分飛ばないよ」モードです。

GK406/09としてMYJから21:47にFLTを終え、LCCエリアから引っ張って来た

のでしょうか。

GK Airbus A320-232(SL)
JA15JJ 5701 ex F-WWBQ

JA12JJの後部に横付けする形でステイです。

Img_6700a

Img_6698a

Img_6714a

2020年4月14日 (火)

FX B757F のその後。N924FD

2020年04月14日未明撮影

N924FDの夜間Verを撮りたくて暴風雨の去った午前四時の寝込みを狙いました。

居ました。4月1日にKIXから飛来後ステイ続行中のN924FD。このステイは何時

まで続くのでしょう?

FX Boeing 757-204
N924FD 26267/538 ex G-BYAK

機体のテカリでレジが見えません。

Img_6640a

Img_6644a

奥のJL JA303JはJL3004/02としてITMから09:16に飛来。その後FLT無きまま、

ここ12番ゲートにて"放置プレイ"の様子です。

Img_6662

※ FX9085/03May にて20:51 KIXへ向けお帰りになった様です。

  1ヶ月以上の長期ステイでしたね。

2020年4月13日 (月)

3年前は賑やかだったBiz駐機エリア2017

2017年04月04日撮影

新型コロナの影響で閑散としているBizの駐機エリア2020。

3年前の今頃はこんなに賑やかだったのにな~。

N933EY

Img_5921

Wilmington Trust Co. Trustee
Bombardier Global Express-BD-700-1A10
N1415  9202  ex N1415N  F-GVMV  C-FHPB
op:Gama Charters, Inc.

Img_5923a

CB Applications Llc
Bombardier Global Express-BD-700-1A10
N933EY  9063  ex B-HMA  N700BD  C-GGJS 

Img_5925

21st Century Fox America Inc
Gulfstream GV-SP (G550)
N897NC  5234  ex N674RW  N934GA
op:Disney Aviation Group

Img_5927a

N1415

Img_5931a

Shell Aviation
Dassault Falcon 7X
VQ-BSN  58  ex F-WWHA 

Img_5934a_20200413025701

2020年4月12日 (日)

マン島籍登録のセスナ M-MOON

2017年04月04日撮影

この日午前5時に見かけたM-MOON。気が付けばすっかり夜明けの午前6時(^^)

2012年12月11日にキプロスのリクソマホールディングス株式会社(詳細不明)が

登録したM-MOONでもう一件Bambara Holding SAという企業がオーナーとい

うデーターも有るのですが、マン島当局の情報に従いまして、Lixoma社として

置きます。情報が複数あると紛らわしいです。

Lixoma Holdings Limited
Cessna 750 Citation X
M-MOON  750-0242
ex 9M-VAM  9M-VTM  N1289G  N5194J

Img_5952a

Img_5957a

Img_5942a

Img_5988a

何とも覚えやすいレジです。

Img_5994a

レジよりこのサイテーションロゴの方に目が行ってしまいます。

Img_5997a Img_6000

Img_6007a

Img_6019

Img_6024a

Img_6078a

Img_6082a

Img_6085

Img_6138a

Img_6139a

Img_6141a

2020年4月11日 (土)

このスポットのラインアウトGK A320 4機目はJA01JJ

2020年04月10日&11日撮影

メンテエリア給水施設奥に増設されたスポット?で昨日3機のJet★が駐機中でし

たが、この夜新たにJA01JJが加わり4機のラインアウト機?が揃いました。

手前にもうワンスパン駐機出来るスペースが有ったのですね。

さてJA01JJですがGK402/08としてMYJから12:18に飛来した模様です。

GK Airbus A320-232
JA01JJ 5093 ex F-WWIN

10日の夜間に見かけたJA01JJです。

Img_6532

JA12JJの右後部手前に駐機したJA01JJ。ここにもスポットが有ったのですね。

Img_6533

機首と垂直尾翼先端のみ確認出来るJA01JJ(^^)手前建屋に露出が・・・。

Img_6536

4機に増えたラインアウトのJet★。手前からJA01JJ,JA12JJ,JA23JJ,そして最奥

はレジ不明。(この位置からのJA01JJは垂直尾翼の先端のみしか見えません)

Img_6548

レジが確認出来て何より。

Img_6559

そして以下、一夜明けた11日早朝の様子です。

Img_6564a

Img_6631a

Img_6635a

2020年4月10日 (金)

いつの間にスポット増設?GK A320 JA12JJ

2020年04月09日&10日撮影

この日の夜給水施設の奥にJET★機の駐機が見られました。

こんな所に駐機スポットって有ったのか・・・?初めて見る駐機シーンです。

もしかして東京五輪を見越して増設されたBiz用スポットってここ?

GK Airbus A320-232 (SL)
JA12JJ 5618 ex F-WWIX

GK Airbus A320-232
JA23JJ  5940  ex F-WXAD  EC-LZF  F-WWDP

JA12JJの姿が見受けられました。1機だけかと思ったら、その奥にもう1機駐機

している様です。

Img_6449

よく見ると更にその奥にもう1機。合計3機のJET★機の姿が!

Img_6457Img_6460a_20200410193001

Img_6469

Img_6471a

一夜明けて10日朝一の様子です。

Img_6506

一番奥はレジの確認が取れませんが、手前からJA12JJ,JA23JJがノーズギアカバ

ーから確認出来ます。

JA12JJはGK204/09としてKIXから15:15着

JA23JJはGK646/09としてNGSから14:47着

新型コロナの影響で両機ともこのままステイ続行かも知れませんね。

Img_6521a

Img_6526a

Img_6529a

 

2020年4月 9日 (木)

中国籍 GL5T B-98888の引っ張りに遭遇

2017年04月03日撮影

かねてよりステイの続いていたB-98888が漸くお帰りの様で、その引っ張りに

遭遇しました。

飛特立航空股份有限公司(Flytek Aviation Co.、Ltd.)
Bombardier BD-700-1A10 Global Express
B-98888  9477  ex C-GLUS

Img_5902a

Img_5907

「間もなく出発」スポットへ向けトーイング中です。

Img_5915

2020年4月 8日 (水)

旅客ターミナルでステイ中FX B757F N924FD

2020年04月07日撮影

この日朝一に見かけたFedExのN924FD。

たまに飛来するB757Fですがま~珍しい事です。さらに今回は旅客ターミナルの

11番ゲートで翼を休めるというこれまた珍事で。

FLT履歴を調べてみたら・・・。

3月からPVG-KIX線貼り付け機材としてFLTをこなし、3月18日からKIX-NRT線

にもデビュー?FX5237/01Aprとして16:22にKIXから飛来し、その後お帰りに

なる事無くステイ続行中の模様です。

御年27歳の当機、レジ履歴が英国籍だったので元BAかと思ったのですが、実際

は今は亡きブリタニアの機材でした。

FX Boeing 757-204
N924FD  26267/538  ex G-BYAK

機体をフレーム一杯の写りでは何の変哲も無い駐機シーンですが、引きで撮ると

・・・。

Img_6279

主翼下面にエンジンカウルのFedExロゴが写り込んでいるのが見て取れます。

Img_6283a

Img_6269a_20200408093001

アップで撮ると埋められた窓跡が見えて来て、元旅客機だった事が判ります。

Img_6262

Img_6273a

11番ゲートへゲートインした”貨物機”。ボーディングブリッジが装着されてなく

て良かったです。ま~、装着されていたらそれはそれで絵的には面白い訳ですが。

Img_6290a

引きで撮ると旅客ターミナルへゲートインしているのが判りやすいです。

Img_6293a

真横ショットは残念ながら機首がボーディングブリッジの陰に。

Img_6322a

奥に見えるはPOのN643GT。先程シドニーに向け飛び立った様です。

Img_6316a

2020年4月 5日 (日)

今日も全容見えず21st Century Fox の G550 N897NC

2017年04月03日撮影

この日も他機の重なりでレジの見えないレッドストライプのN897NC。

手前の機体に「早く去れ~」と念じつつ日々撮り続けます。

4/6にならないとレジは確認出来ない訳ですが(それでも全体像は撮れず)。

丁度3年前のこの日はこうしてBizで賑わっていた訳ですが、ここ最近は新型コロ

ナの影響か殆んどBizの飛来も見られなくなりました。

この状況早く終焉して欲しいものです。

21st Century Fox America Inc
Gulfstream GV-SP (G550)
N897NC 5234 ex N674RW N934GA
op:Disney Aviation Group

Img_5899a

2020年4月 4日 (土)

何で朝一LH FLTが!聞いてないよ~

2020年03月25日撮影

この日の朝一に飛来したLH。こんなFLT聞いてないぞ~と思いつつ、取り合え

ず記録の意味合いも込めて撮ってみました。串刺しですが・・・。

LH8385/25 ICNから06:09に飛来し、08:31にFRAへ向けお帰りに。

このFLTはスケジュール外なので輸出チャーターなのかはたまたテクランなのか

・・・詳細は不明ですがここ数日ICN-NRT-FRA間をFLTしている模様です。

新型コロナの影響でPAX FLTのロアースペース搭載貨物の物流変化に関連してい

るのでしょうか。

LH Boeing 777-FBT
D-ALFC  41676/1178  "Ni Hao, China"

Bランへ降りた様です。いきなりの出現に取り合えずシャッターを切りましたが

結果こんな写りに(^^;)

Img_5575

カーゴエリアへ向かっています。NRTでの貨物降しは無しですが、積は有ったの

でしょうか。

Img_5579

米国籍のGLEX N933EY 部分写真 日中Ver

2017年04月03日撮影

ステイから一夜明けたN933EYの様子です。

手前には夜間は見られなかった目障りな車両が部分写真的写りに拍車をかけて

くれています。

これ以降このcn 9063のN933EYは撮れず(4日に幾分写りがマシなVer以外は)

仕舞となりました。

CB Applications Llc
Bombardier Global Express-BD-700-1A10
N933EY  9063  ex B-HMA  N700BD  C-GGJS

Img_5889a

Img_5856

Img_5895

Img_5891a

2020年4月 3日 (金)

WTC GLEX N1415 日中Ver

2017年04月03日撮影

一夜明けたN1415の様子です。

午後撮りな為逆光+陽炎メロメロです。

Wilmington Trust Co. Trustee
Bombardier Global Express-BD-700-1A10
N1415  9202  ex N1415N  F-GVMV  C-FHPB
op:Gama Charters, Inc.

Img_5910a_20200403060601

Img_5912a

Img_5853a_20200403060601

Img_5862a_20200403060601

Img_5869a_20200403060601

2020年4月 2日 (木)

ステイの続く GLEX B-98888再撮り夜間Ver

2017年04月02日撮影

丁度3年前のこの日、暗闇に浮かび上がるB-98888が綺麗だったので再撮りして

みました。

飛特立航空股份有限公司(Flytek Aviation Co.、Ltd.)
Bombardier BD-700-1A10 Global Express
B-98888 9477 ex C-GLUS

Img_5747a

Img_5750a

Img_5756a

Img_5821

Img_5825a

Img_5827a

2020年4月 1日 (水)

エイプリルフールに相応しい画像!?NH B777F JA772F

2020年04月01日撮影

エイプリルフールのこの日面白い絵が撮れました。

午前7時30分に見られた旅客ターミナルサテライト15番ゲートへゲートインした

”貨物専用機”のNH B777Fです。しかもパッセンジャーFLT同様ゲートブリッジ

まで装着の完璧なシーンです(^^)

奥にはFedex機も”ゲートイン”している模様です。デルタがHNDへ完全撤退し

空いたゲートの争奪戦でしょうか(^^)

まるで近未来、全パッセンジャーFLTがHNDへ撤退し貨物空港化したNRTを垣

間見ている様です。あながちあり得ない現象ではないのでは(^^)

NH Boeing 777F
JA772F 65757/1604

NH8534/31Mar としてPVGからのFLTを終え同日7時32分に飛来した当機です。

NHカーゴエリアはB767Fで埋まっている為こちらへの”沖留”でしょうか?

パッセンジャーのスポット不足でカーゴエリアへのPAXFLTのスポットインは日

常よく見られるシーンですが、逆のカーゴ機のゲートインシーンは珍しいですね。

Img_5950

今後数日間は他のカーゴ機のゲートインが撮れるかも!楽しみです。

Img_5953

NRTへのドミニカ籍Biz飛来は初?GLF4 HI1040

2020年03月31日&04月01日撮影

新型コロナの影響でFLTが少ない今日この頃Bizの飛来も閑古鳥が鳴いていまし

たが、ここに来て遂におニューの飛来が!

この日ドミニカ籍という珍し系が飛来したのでリアルタイム投稿しました。

恐らくNRT初飛来ではと思いますがどうでしょうか?

HI=ドミニカ籍はへリドサ航空グループ所有のガルフ4ですが、残念ながらFLT

情報は非公開なので何処からの飛来とかは不明です。3月31日の飛来は間違いな

いかと思いますが・・・。

へリドサ航空は1992年に設立されドミニカ共和国のサントドミンゴに本社を置

くフルサービスの航空会社との事です。

設立当初はヘリコプターオペレーターとして事業開始(NHの前身日ぺリと同じ

だ~(^^))し、現在は23機のヘリと13機の固定翼機を用い世界中に多面的なサ

ービスを提供しているとの事です。果たして今回の飛来目的は?

Facebookページの3月29日付に新型コロナのマスク支援の記事が見受けられま

したが、このFLTも新型コロナ関連なのでしょうか?

2000年製のG4で2018年7月9日にフリートに加わった当機ですが、レジの履歴

はなかなか凄い事になってます。

Helidosa Aviation Group
Gulfstream IV SP
HI1040  1412
ex N65CC  A6-DWD  N709LS  N700LS  N412GA

3月31日夜間Ver

残念ながらスポットライト柱奥のスポットインです。

Img_5849

おまけに手前にはステップが放置プレイ・・・。

Img_5844

当初「HI1040」は何かのコードNoか?とレジはどこだ~と探しまくってしまい

ました。

Img_5847_20200401202801

以下4月1日日中Ver

Img_5885_20200401203001

Img_5919

ドミニカ国旗も見て取れます。中央のボッチは細やかな複雑な十字架が図案化さ

れているそうですが、解像度が追いついていません。もっともどれくらい再現さ

れて(略さず)描かれているのか興味深々ですね。

Img_5924

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »