無料ブログはココログ

« 飛行機の皮膚 SQ A380 9V-SKB | トップページ | 飛特立航空股份有限公司 GLEX B-96999 日中Ver »

2020年9月17日 (木)

むむっ、この尾翼は!?N688CPその後

2017年04月29日撮影

飛来から2日目、手前の機体がいなくなり漸く全貌を露わにしたN688CPです。

でも建屋とスポットライト施設間のスペースに機体は収まり切らず、全体像を写

す事は出来ず、右往左往し撮った写真を合成し,一枚の写真をでっち上げる事に。

さてこのN688CPですが、レジオーナーやオペレーターが絡み合い何と複雑な事。

Aircraft Guaranty Corp Trusteeは1989年に設立された受託サービスプロバイ

ダーとの事です。

機体は(レジオーナーの関係上)米国籍ですがオペレーターはタイで民間航空機

チャーターを開拓中のSiam Land Flying Company, Ltd.との事。

そして尾翼にはC.P.GROUPのロゴマークが。このマークが意味する所はこの機体

はC.P.Gの社有機という事?でしょうか。

Charoen Pokphand Groupは自身のホームページで「タイ国王閣下の任命により」

と謳っています。

Aircraft Guaranty Corp Trustee
(op:Siam Land Flying Company, Ltd.)
Dassault Falcon 2000EX
N688CP 241
Charoen Pokphand Group Corporate Aircraft?

機首はスポットライト柱施設に因り・・・。

Img_8203a

尾翼は建屋のスチールバー埋もれ・・・全体像は撮れず。

Img_8211a

陽炎が凄いです。

Img_8216a

米国籍レジを付けつつ、尾翼のタイ企業はCPGのロゴマークは社有機の証!?。

果たして真相は。

Img_8206a Img_8219a

全体像が撮れないので、以下合成写真をねつ造してみました(^^;)

Img_8211xa

« 飛行機の皮膚 SQ A380 9V-SKB | トップページ | 飛特立航空股份有限公司 GLEX B-96999 日中Ver »

BizJet米国籍(N)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛行機の皮膚 SQ A380 9V-SKB | トップページ | 飛特立航空股份有限公司 GLEX B-96999 日中Ver »