無料ブログはココログ

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月26日 (金)

この日2機のMF B737 B-5308 & B-5318

2017年05月30日撮影

よく新/旧カラーリングで飛来していたアモイですがこの日は新の2機でした。

MF Boeing 737-86N
B-5308 32687/2229

Dsc_6964
MF Boeing 737-85C
B-5318 30723/2283

Dsc_6978

2021年3月22日 (月)

ケイマン諸島籍 GL7T VP-CSY の朝一再撮り

2021年03月20日撮影

ステイ中のVP-CSYの再撮りですが、夜が明けたばかりなのと曇天もプラスされ

どうにも光量不足で綺麗に写ってくれません。

斜め撮りなのと光量不足で機体色が今ひとつハッキリしませんが、ホワイトでは

無くグレイなんでしょうね。

あれから色々調べて、VP-CSYは元ビスタジェットの9H-VIAなのが判明しました。

あとはケイマン諸島当局の情報が更新されるのを楽しみに待つとしましょう。

その後前澤JETの次期後継機選定はどうなっているのでしょう。

バ~ンと最新鋭Global 7500 買っちゃいましょうョ>前澤さん。

Bombardier BD-700-2A12 Global 7500
VP-CSY  70041  ex 9H-VIA  C-GFJO

曇天で前回の逆光Verと色味の違いが感じられないという・・・。

Img_6047 Img_6129a Img_6133

最新鋭機という事で細部のアップを撮って見ましたが、Global 6000の発展型な

ので外形上の大きな変化はボディがストレッチされているのはともかく、細部の

形状変化はそうそうないでしょうね。

Img_6051 Img_6053a_20210322033501 Img_6137 Img_6139a_20210322033501

バックビューは手前スポットのUPSの影で撮れません。

Img_6125

2021年3月21日 (日)

最新鋭 GL7T VP-CSY 飛来 でも謎多し!?

2021年03月18日未明撮影

コロナで飛来自粛していた?Bisの飛来もいよいよ動きが見え始めました。

こちらボンバルディア最新鋭のグローバル7500 VP-CSYの飛来が有りました。

17日の20:21にTSAから飛来し、現在ステイ中です。

ただ最新鋭故に謎が多く、ケイマン諸島当局の情報にもまだVP-CSYは反映され

ておらずオーナーは不明です。更に、cnの70041はビスタジェットの9H-VIAに

も該当しており、何ともややこしい。どちらかの情報が不正確なのか?

それとも9H-VIAがVP-CSYへレジ変したのか・・・。

ケイマン諸島当局の発表を待つとしましょう。

Bombardier BD-700-2A12 Global 7500
VP-CSY 70041 ex C-GFJO? (9H-VIA?)

ステイ中の18日未明午前4時前の様子です。

Img_5892

ブレとピンボケで・・・(^^;)

Img_5890

ブルーのストライプが印象的です。

Img_5895_20210321113401

以下同日ですが午後撮りな為逆光+陽炎メロメロで。

Img_5955_20210321113401

タラップドアを開放して何やら作業中の様です。

Img_5966 Img_5960 Img_5967a

2021年3月20日 (土)

この日の2機のS7 A320 VQ-BRD & VQ-BRG

2017年05月30日撮影

コロナ以前の賑やかな頃のNRT。

S7も2機飛んでいたのですよね~。大型機1機で運べば運航コストも低く抑えら

れるのでしょうにと要らぬ心配をしたり・・・。

もっとも客側にして見れば2便有った方が利便性はあるのでしょうが。

あ~、私たち撮る側もFLTは多い方が良いか(^^)

S7 Airbus A320-214
VQ-BRD 5031 ex F-WWBE

Dsc_6908a
S7 Airbus A320-214
VQ-BRG 5134 ex F-WWDA

Dsc_7049

DLとUAで賑わうターミナルをバックに。

Dsc_7050a

2021年3月19日 (金)

元エアアジアのGLEX が移籍レジ変して飛来 N926PN

2021年03月18日撮影

2020年11月19日付でブログアップしたエアアジアの9M-CJGが米国籍に移籍

N926PNへとレジ変したGLEXがこの度飛来(17日夜間?)していました。

昨年11月23日付でSN 9003 LLC・・・という企業が購入しPlanet Nine Priv-

ate Airのフリートとして運航されている模様です。

https://www.flyplanet9.com/fleet/n926pn/

午後撮り逆光、陽炎メロメロなので20日の朝一に再撮りを予定していたのですが

、本日未明スポットから消失してました。お帰りになったのか、はたまたハンガ

ーインしているのか?FLTが非公開なので動向が不明です。

Planet Nine Private Air(rg:SN 9003 LLC Ft Lauderdale FL)
Bombardier BD-700-1A10 Global Express
N926PN 9003 ex 9M-CJG C-FBDR C-FJGX C-FBDR

本来ならもっと右側から撮りたかったのですが手前スポットにUPS B6Fが入って

おり(何やら不具合中)撮れず・・・。

Img_5932a Img_5936 Img_5935a Img_5942 Img_5943 Img_5946

エアアジア時代のカラーリングのままですがリペイントしないのでしょうか?

そもそも、即行お帰りならこのスポットへは入らない気がしないでもないので、

もしやハンガーインしてリペイント中?

Img_5951 Img_6015a

2021年3月17日 (水)

ヤクティア SSJ 100 RA-89037

2017年05月30日撮影

垂直尾翼のカラーリングが何とも美しいヤクティアのスホーイ100です。

R3 Sukhoi SSJ 100-95LR
RA-89037 95077 ex 89037

Dsc_7154 Dsc_7158

飛行機の皮膚 VS B747 G-VAST

2021年03月01日購入

3月1日リリースのヴァージンTagが漸く手元へ届きました。

今回も例の如く夜勤で参戦出来ず友達のお世話に(Special Thanks Madoka !)。

パープル、ホワイト、バイカラーの3枚セットを無事ゲットです。

1997年6月17年デリバリーの当機はヴァージンのワンオーナーで23年の生涯を

終えた様です。

最終FLTは・・・。

2020年のVS844/15Jul 11:28 MAN発にてスクラップ地のDGXへ12:03に降り

立った様です。4桁のFLT Noじゃないのが珍しいですね。

VS Boeing 747-41R
G-VAST 28757/1117 "Ladybird"

ホワイトVer

判りにくいですがパールカラーです。

Img_5825

0394/7500

Img_5826

裏面はジンクロが剥がれてジュラルミンの地肌が輝いています。

ジンクロの塗膜が固くて、Tag切り出しの際剥がれてしまったのでしょうか。

今まで購入してきた中で一番の剥がれ方です。

Img_5827

パープルVer

写真写りの関係で黒く見えますが、実物は濃い紫です。

Img_5828

1061/7500

Img_5829

こちらもエッジのジンクロ剥がれが顕著です。

Img_5831

Tag下方に丸く「間違って穴を空け損なった」跡が見受けられます。これ、絶対

Tag上部の穴の空け損ないでしょう。

これは重大インシデントでしょう(^^)

Img_5830

パープルXホワイト バイカラーVer

3枚セットとパープル単色Verを同時購入すればセットVerの内容はホワイトX1

トーン違いのパープルバイカラーX2のサプライズが有った様です。

Img_5832

1615/7500

Img_5833

こちらの裏も凄い!

Img_5834

2021年3月16日 (火)

Dubai Air Wing Boeing747 来た~、けど・・・。

2021年03月16日撮影

この日朝一見かけた当機ですが、障害物に埋もれています・・・。

送迎デッキに行けばいい感じに撮れそうですがデッキ開放時間まで待ってられな

いので串刺し写真に甘んじます。

レジが見えない上にFLTは非公開なので調べようが有りません。恐らくA6-HRM

かA6-MMM辺りではと思うのですが・・・。

15日の夜間に飛来したのでしょうか?

※ 3月18日記事追加&訂正 レジはA6-COMだそうで・・・。

Dubai Air Wing
Boeing 747-433M
A6-COM 25074/862  ex VT-AIM  N770PC  C-GAGM

やはりB747はカッコ良いですね~。

Img_5782 Img_5785a

アップで撮ると朝陽に照らされ感が増幅されカタールみたいな色合いに。

Img_5788

第三エンジンをアップで・・・。ん・・・?

Img_5794

更にズームしてみたら、塗装の剥がれが!

Img_5797

こちらは第四エンジンです。

Img_5801 Img_5812a_20210316191901 Img_5815_20210316191901 Img_5819 Img_5821_20210316191901

2021年3月15日 (月)

この日のエアカナダ

2017年05月30日撮影

この日のAC3機です。

Aviationtag を購入し、まじかに塗装面を見て知ったのですが、AC機の塗装って

パールカラーだったのです。どおりで太陽光を浴びてキラキラ輝く訳です。

AC Boeing 787-9
C-FRSE 37181/523  "845"

Dsc_6974 Dsc_7221
AC Boeing 787-8
C-GHPV 35260/220  "804"

Dsc_7040

横風の突風でも受けたのでしょうか?片輪接地でした。

Dsc_7042 Dsc_7241
AC Boeing 767-375 (ER)
C-GHOZ 24087/249  "685"
ex N487CT PP-VPW C-FCAU N6038E

レジの履歴が凄い事に。

当機は2020年7月10日付でMZJでストアされ12月1日にN287AV(cn25287/4

49ではない方)へレジ変された様ですが、そのレジはまだアクティブにはなって

いない様です。恐らくアビアンカのフリートでcn25287/449に続く2機目のN2

87AVレジ機ではと推測しますが、アビアンカ倒産(その後どうなった?)で2機

目のN287AVは暗礁に乗り上げているのでしょうか。

Dsc_7130

2021年3月14日 (日)

この日のエアチャイナ

2017年05月30日撮影

この日2機のエアチャイナです。

CA Airbus A330-343
B-5977 1658 ex F-WWYC
"50th A330 for Air China" logo applied.

Dsc_6962

"50th A330"プチスぺマ機です。

Dsc_7136
CA Airbus A330-243
B-6080 815 ex F-WWYL

B-6080がお帰り待機中の所にB-5977が飛来して来ました。

Dsc_6963a Dsc_6967a

この日のユナイテッド

2017年05月30日撮影

DLとくればお次はUAをいってみましょう。

UA Boeing 777-222 (ER)
N219UA 30551/318

N219UAは2020年3月21日付でKROWにてストア状態にあるようです。

Dsc_7087
UA Boeing 777-224(ER)
N78008 29478/200

Dsc_7117

撮影時御年18歳の当機、結構塗装の剥がれが見られました。

もしかしてNRT名物春の大嵐冨里砂埃に因ってサンディング、削り取られてしま

ったのでしょうか(^^)

Dsc_7118
UA Boeing 787-8
N27903 34823/52

Dsc_6970 Dsc_7198_20210314174801
UA Boeing 777-222 (ER)
N791UA 26933/93 

Dsc_6977 Dsc_7213

この日のデルタ

2017年05月30日撮影

DLのB767-400を撮りたくて片っ端にDL機を撮っていましたが、出会わないです

ね~。そうこうしている内にDLのNRT撤退。多分B767-400は撮っていないと思

われます。

DL Boeing 767-332 (ER)
N171DZ 29890/717

Dsc_7114
DL Boeing 777-232LR
N707DN 39091/781

2020年3月22日にKVCVでストア状態の当機。

もう大空には戻らないのでしょうか。

Dsc_7124
DL Boeing 767-332 (ER)
N197DN 28454/683

Dsc_7173
DL Boeing 767-332 (ER)
N1610D 30594/790

Dsc_6884

2020年12月23日付でAmazonが購入したそうで、その内アマゾンプライムカラ

ーを纏って大空に戻って来るのでしょうね。

Dsc_7174
DL Boeing 767-332 (ER)
N177DN 25122/346

こちらは2020年3月18日からKBHMでストア状態の模様です。

Dsc_7239

もう機会のない機種のクローズアップ

2017年05月30日撮影

この日、もう撮れる機会はないだろうと、ズームアップて撮って置いたものです。

UA Boeing 747-422
N116UA 26908/1193 "8116"

Img_0248a Img_0251a Img_0252a
TG Airbus A380-841
HS-TUB 93 "Mancha Khiri" ex F-WWAN

えっ!?この写真の意図は・・・。沢山のタイヤ(^^;)

Img_0254a
DL Boeing 747-451
N662US 23720/708

クローズアップとは違いますがDL B4のこんな絵ももう撮れないですね。

Dsc_7056a

 

2021年3月13日 (土)

この日のB747 KE HL7610 & DL N662US & UA N116UA

2017年05月30日撮影

HL7610は兎も角DLやUAはB4-400退役後僅かな期間でもB4-8を就航して欲し

かったですね~。

KE Boeing 747-8HTF
HL7610 37133/1426

Dsc_7020a
DL Boeing 747-451
N662US 23720/708

Dsc_7059
UA Boeing 747-422
N116UA 26908/1193 "8116"

Dsc_7208

この日のA380 EK A6-EEG & TG HS-TUB

2017年05月30日撮影

この日は梅雨前の大変良い天気でした。

こんなに良い天気なのに、これらA380の将来はコロナの影響で”暗雲垂れ込める”

といった所なのでしょうか。両機とも御年8歳とお若いのに・・・。

EK Airbus A380-861
A6-EEG 116 ex F-WWSS

Dsc_7164
TG Airbus A380-841
HS-TUB 93 "Mancha Khiri" ex F-WWAN

Dsc_7235

2021年3月12日 (金)

この日2機のスカチー MU B-5949&CI B-18211

2017年05月30日撮影

この日さくらの山から捉えたMUとCIのスカチーです。

この日の撮影枚数は300枚オーバーな為FLT No等の記録は残しておらず不明です。

MU Airbus A330-243
B-5949 1537 ex F-WWCN

Dsc_6914
CI Boeing 747-409
B-18211 33735/1354

Dsc_6942

VAS9302/30May17 その続編 B737 VQ-BVF

2017年05月30日撮影

この日飛来のお猿さんFLTのVQ-BVFです。

飛来シーンは2017年5月31日付でアップしましたが、その続編のタキシングシ

ーンです。さくらの山から捉えたそれは陽炎メロメロな写りです。

V8(Atran-Aviatrans Cargo) Boeing 737-43Q
VQ-BVF 29001/3040
leased 3/18/15 AirBridge Cargo
Owner:Bank of Utah Trustee
ex N691AC JA737B N89CD OO-CTW N284CD TC-IAB

Img_0236a Img_0237 Img_0238a

2021年3月11日 (木)

飛んでいるルスランを初めて撮影VI An-124 RA-82081

2017年05月30日撮影

この日アトランのお猿さんFLTを撮りにさくらの山に来ていたらアトランの飛来

の約15分後にルスランが降りて来ました。駐機中のAn-124はアエロフロート時

代のものからそれなりに撮ってはいましたが、こと飛行状態のAn-124を撮るの

はこの日が人生初となりました(^^;)

VI3048/30にてBTKから17:13に飛来。

この日の夜間VI3049/30として20:06にNGOへ向かい21:03に到着した様です。

VI Antonov An-124-100 Ruslan
RA-82081 9773051462165/803

Dsc_7179 Dsc_7180 Dsc_7182 Dsc_7184 Dsc_7186 Dsc_7187a Dsc_7188

鳥が相手を威嚇する時羽を広げたりしますが、この時のルスランはUAのB787を

威嚇するかのようにスポイラーを展開しています。

Dsc_7189

画質が粗いですがスポット・インするまでの記録的な意味合いで。

Img_0240a Img_0244a

何時ものスポットにインしました。

ピントは機体では無く手前の赤白建造物へ引っ張られていたのでした。

Img_0246a

さくらの山での撮影を終えメンテエリアへ来て見ました。

Img_0257a Img_0263a

コクピットのサイドルーフが開放されています。

Img_0264a Img_0265a

またまた見慣れない機体が。YU B767 CS-TST

2021年03月10日撮影

この日ハンガーの陰から見慣れない尾翼が見えていました。

如何にも”プッシュバックしました”状態だったので、上手くすれば離陸が撮れる

かもと(ひこうきの丘へ行くには時間的にぎりなので)暫く待ってみました。

この時07:34。生憎の貨物機到着ラッシュでFedEx2機、アエロロジックをパス

後、やっと離陸して来ました。

さてこちらポルトガル籍のCS-TSTはEuroAtlantic Airwaysですが、ここのとこ

ろよく飛来している様で、やはり貨物便対応でしょうか。

YU7945/09にてCCUから11:58に飛来しステイ。

YU7946/10としてCCUへ向け07:48にお帰りに。

YU Boeing 767-34P ER
CS-TST 33047/889 ex B-2490

御年18歳の当機。当初は海南航空へデリバリーされ、YUへの移籍は2018年9月

からとの事。テールコーン辺りの汚れが年季を物語っています。というより18歳

らしからぬ汚れ具合ですね。酷使されてますね~。

Img_5703

アップで見てみるとタッチアップの箇所がチラホラ。

Img_5702

プッシュバックから僅か10分そこらですが随分と待たされた感です。

CCUへ向けお帰りに。

手前スポットにZIPがいなければもっと開けた視界で、良い絵が撮れたのですが。

Img_5727

コンデジで動態の被写体を捉えるのは至難の業です。

一眼レフより望遠が効くのが唯一の利点と言えましょうか。

Img_5728

2021年3月 6日 (土)

ムムッこれは!? HiFly Malta A330 9H-TAJ

2021年03月05日撮影

この日の早朝ハンガー前に見慣れない機体が・・・。

ブルーの尾翼に当初NHかと思いましたがどうも違います。

よく見るとビスタジェットのホームベースでお馴染みマルタ籍はハイ・フライ・

マルタのA330でした。何やら最近よく飛来するようです。

元SQの9V-STYで、その当時NRT以外の各国際空港には乗り入れていた様ですね。

HFM420P/03としてDFW発 4日の08:11に飛来しこの日はステイに。

FLT No変わらず HFM420P/05にてこの夜23:46にTSNへ向けお帰りに。

NRTの夜間運用時間が延長され23:46は門限破りではないですが、こういうFLT

スケジュールなのでしょうか?付近の住民の皆さんは眠られないですね。

HFM Airbus A330-343
9H-TAJ 1453 ex 9H-HFD 9V-STY F-WWYE

Biz大型機とも違うだろ~しVIP他カテに分類しときますか。

Img_5573 Img_5578_20210306105501

機首の文字列が気になりクローズアップしてみましたが、何の事は無いエアバス

の機種タイトルでした。社名ロゴ入れましょ~よ。

Img_5583

こんな所に鳥が・・・。

Img_5585

鳥ミング・・・、トリミングして見ると・・・カラスでしょうか?

Img_5587

横位置を撮りたくて、ひこうきの丘へ。

Img_5596

社名ロゴが描かれていないのが私的にはつまらないな~と。

Img_5600 Img_5605

既に鳥は飛び去った様です。

Img_5609 Img_5619 Img_5620a_20210306105701

畑ポイントへ行って見ると、更に朝日に照らされて艶々に。

Img_5632a

2021年3月 4日 (木)

懐かしのDL B747 N662US

2017年05月30日撮影

この時老い先短いDLのB4をアップで撮って見た。

DL Boeing 747-451
N662US 23720/708

Img_0227a Img_0228a Img_0229a Img_0231

2021年3月 3日 (水)

再撮り G550 HS-KPI

2017年05月30日撮影

前日は逆光だったので再撮りです。

でも陽炎メロメロは相変わらず発生中。

King Power International Co Ltd
Gulfstream GV-SP (G550)
HS-KPI 5480 ex N580GA

Img_0174 Img_0179a Img_0182a Img_0186 Img_0188

2021年3月 1日 (月)

飛行機の皮膚 エア・リンガス B757 EI-LBT

2021年02月15日購入

☘マークでお馴染み、オフラインのエアラインですが日本においても古くから

知名度の高かったエア・リンガスのTagがリリースされました。

エア・リンガスとなっていますが最終的にはASL Airlines Irelandの・・・。疲

れるからこれ以上の詮索は止めて置きましょう。EI Tagでいいや(^^;)

2020年1月6日にエア・リンガスからASL Airlines Irelandへ返却され、その後

最終FLTは・・・。

2020年のABR753P/23Jan便としてBGRを31分遅延の13:45に発ち、MZJへは

16分遅延の16:50に降り立った様です。

EI Boeing 757-2Q8
EI-LBT 28170/801 "St.Brendan" ex OH-LBT
(ASL Airlines Ireland・・・?)

グリーンVer

Img_5480_20210301030801

1181/4000  なんかピンボケで・・・。

Img_5481_20210301030801 Img_5482

ホワイトVer

Img_5483

0870/4000

Img_5484

裏面は醤油のシミではなく・・・オイルのシミっぽいものの付着が。

Img_5485

Aviationtagオリジナル新作Pカードが3枚も同梱されて来ました。

Img_5486a_20210301030901

こちら購入画面のプレイバック画を直撮りしたものです。

バイカラーもカートへ入れここまで来たのに敢え無く消失しゲットならず(TT)

Img_4994a

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »