無料ブログはココログ

BizJet (Other)

2021年4月 9日 (金)

この日の定点撮影 JL JA611J & TAG-UK G-TCSX

2017年06月01日撮影

この日朝一撮りのJA611JとG-TCSXです。

JL Boeing 767-346ER
JA611J 33847/927

JL942/31MayにてGUMから19:44に帰着。一夜明け6月1日の様子です。

TAGを装着し次FLTへ向けこの後サテライトゲートへ引っ張り待ちの状態。

機体下部地面が濡れている事から、昨夜洗機していると思われますが、キャビン

ウィンドウを伝い付着した水垢は除去できない様です。

当機はこの日の夜JL809/01Junとして18:23にTPEへ向けFLTに就いた模様です。

現在のJA611JはHND路線へ投入後、1月29日のJL258 HIJからのFLTを最後に

FLT履歴が無いようですが、一体・・・。

Img_0385a_20210409095201
TAG Aviation UK
Boeing 757-2K2 (WL)
G-TCSX 26330/717
ex YA-AQT EI-EXX OH-AFI PH-TKD XA-TMU C-GTSR
Owner:International Lease Finance Corporation

5月29日に飛来しステイ中の当機。この4時間後にVIP715/01Junとして11:35

にSZXへ向けお帰りに。

Img_0387_20210409095201

2021年4月 1日 (木)

ステイ中のG-TCSX再撮り

2017年05月31日撮影

ステイ続行中のG-TCSXの再撮りです。

TAG Aviation UK
Boeing 757-2K2 (WL)
G-TCSX 26330/717
ex YA-AQT EI-EXX OH-AFI PH-TKD XA-TMU C-GTSR
Owner:International Lease Finance Corporation

Img_0318a Img_0324a

離陸して行くUA B4がフレームインして来ました。

Img_0327a

お昼寝中のアトランB3Fを絡めてみました。

Img_0363_20210401150601 Img_0366a Img_0368a

2021年3月 3日 (水)

再撮り G550 HS-KPI

2017年05月30日撮影

前日は逆光だったので再撮りです。

でも陽炎メロメロは相変わらず発生中。

King Power International Co Ltd
Gulfstream GV-SP (G550)
HS-KPI 5480 ex N580GA

Img_0174 Img_0179a Img_0182a Img_0186 Img_0188

2021年2月28日 (日)

TAG Aviation UK B757 G-TCSX 日中バージョン

2017年05月30日撮影

漸くブログアップに漕ぎつけました、G-TCSXの日中バージョンです。

撮る時は良いのですが撮った後の写真の選別。大量の同じ写真から選び出す1枚。

ホント気分が萎えるというか、面倒でテンション下がりぱなしのひと時です。

ランウェイエンドでは皆さんよく連写をやっていますが、大丈夫!でしょうか?

さてさてG-TCSXですが撮り始めはタラップ車が装着されていましたが、気が付く

と外されておりヨシヨシと。

機体はイイ感じに輝いていましたが、陽炎メロメロで機体各部のエッジが波打っ

ています。あと、深紅のエンジンカバーの存在が・・・。

TAG Aviation UK
Boeing 757-2K2 (WL)
G-TCSX 26330/717
ex YA-AQT EI-EXX OH-AFI PH-TKD XA-TMU C-GTSR
Owner:International Lease Finance Corporation

Img_0153a Img_0159 Img_0162 Img_0173a Img_0198 Img_0199a Img_0202a

夜間は見えなかったFOUR SEASONSのタイトル文字列が。

アップで撮ると見えて来る外板のたわみ!?

Img_0204a Img_0208a

レジのG-TCSXも確認出来ました。

Img_0213 Img_0217a Img_0218

18時過ぎのこの1枚。陽炎メロメロは納まりましたが彩度が落ちて・・・。

Img_0262a

2021年2月24日 (水)

闇夜に浮かぶ真っ黒ボディ B757 G-TCSX

2017年05月30日未明撮影

ステイ中のG-TCSXの真っ黒ボディを闇夜に撮ると何とも言えぬ光景となりました。

TAG Aviation UK
Boeing 757-2K2 WL)
G-TCSX 26330/717
ex YA-AQT EI-EXX OH-AFI PH-TKD XA-TMU C-GTSR
Owner:International Lease Finance Corporation

Img_0069a Img_0071a Img_0076a Img_0081 Img_0083a Img_0092

機体に写り込んだエメラルドグリーンの光が美しいです。

Img_0112 Img_0132 Img_0143a Img_0144a

 

2021年2月21日 (日)

King Power G550 HS-KPI 夜間Ver.

2017年05月30日未明撮影

ステイ続行中のHS-KPI夜間撮りです。

King Powerといえば2020年7月12日付でG280のHS-KPGのお帰り記事をアップ

しておりましたが、1カ月前にも同企業所有機が飛来していたとは何とも興味深い

ですね。

King Power International Co Ltd
Gulfstream GV-SP (G550)
HS-KPI 5480 ex N580GA

Img_0111 Img_0100

2021年2月19日 (金)

TAG Aviation UK B757 G-TCSX

2017年05月29日撮影

この日見かけたG-TCSXです。

VIP715/29としてICNより12:40に飛来

VIP715/01Junにて11:35にSZXへ向けお帰りに。

1996年デリバリーの現在御年約25歳のご老体。当ブログでは現役ですが、今現

在の当機は2020年10月26日にN263ARへと移籍レジ変。そしてN263ARも抹消

登録し機体はストアー状態の様です。

G-TCSXの後継機はどうなっているのでしょう。

TAG Aviation UK
Boeing 757-2K2 WL)
G-TCSX 26330/717
ex YA-AQT  EI-EXX  OH-AFI  PH-TKD  XA-TMU  C-GTSR
Owner:International Lease Finance Corporation

この日到着約2時間後の様子です。

Img_0004

黒い機体と逆光が重なり訳分かりません(^^;)

Img_0023 Img_0024a_20210219070301

水平尾翼付け根ドア付近前方にどうにかG-TCSXレジが確認出来ます。

Img_0029a Img_0051a Img_0054 Img_0058 Img_0061a Img_9994 Img_9999

2021年2月18日 (木)

タイ企業所有のG550 HS-PKI

2017年05月29日撮影

この日手前のN888HZが去り姿を現したHS-PKIです。

26日の15:04にDMKから飛来した模様です。

現在当機はKPIを離れ米国へ移籍しN284PHへレジ変しています。

King Power International Co Ltd
Gulfstream GV-SP (G550)
HS-KPI 5480 ex N580GA

Img_0033a

レジがKing Power Internationalですね。

Img_0036a

HS-KPIの奥には米国籍のファルコンが駐機している様です。

Img_0039 Img_0048a

2021年2月15日 (月)

再撮りのHong Kong Jet A330 VP-CBE

2017年05月27日撮影

この日はタラップ車が外されていたので再撮りのVP-CBEです。

Hong Kong Jet
(Hong Kong Airlines Corporate Jet Management Ltd)
Airbus A330-202
VP-CBE 1321 ex 9M-XXI F-WWKM
rg:Skytrooper Ltd

一枚で3度美味しい?3機写り込みの写真です(^^;)

降り立ったアモイとR/Wエンドへ向かうエアプサン。

Img_9911

この時14時の出発ラッシュでエアプサンの後にアシアナが続きます。

Img_9913 Img_9914 Img_9920 Img_9924 Img_9935a Img_9917a Img_9940a Img_9939a

この日のルノーニッサンJet CL60 G-RNJP

2017年05月25日撮影

N812AMのお隣でお昼寝中はTAG-UKが運航するカルロス・ゴーン氏のルノー・

ニッサンアライアンス所有のG-RNJPです。

G-RNJPレジってNISSAN JetのN155AN同様RノーNッサンJP(ジャパン)を文字

ってたんですね~。多分・・・(^^;)

当機の現在はC-FJKSとして他社へ移籍し生まれ故郷のカナダの空を飛び回って

いる様です。

TAG Aviation (UK) Ltd
(Renault-Nissan Alliance)
Bombardier CL-600-2B16 Challenger 605
G-RNJP 5980 ex N605BD C-FJRG

G-RNJPはレジ変。そしてN812AMは抹消登録。幻の2ショットですね。

Img_9901a Img_9903a

より以前の記事一覧