無料ブログはココログ

BizJetマン島籍(M)

2020年8月31日 (月)

ステイの続く定点撮影Biz編 N688ZJ,VP-BMP,M-UNIS

2017年04月27日撮影

ステイ続行中のBiz達。構図は同じですがつい再撮りしてしまいます。

Zetta Jet
Bombardier BD-700-1A10 Global 6000
N688ZJ  9688  ex C-FFVE

タラップを開けて何やら作業中です。

Img_8048a

Oasis Ltd
Gulfstream VI (G650)
VP-BMP  6136  ex N636GA

Img_8051a

Lapwing Aviation Ltd Guernsey
Bombardier BD-700-1A10 Global Express XRS
M-UNIS  9371  ex C-FYIH

Img_8054a

2020年7月24日 (金)

ステイの続くGLEX M-UNIS 再撮り

2017年04月21日撮影

19日に飛来したであろう(多分)M-UNIS。ステイ2日目の様子です。

Lapwing Aviation Ltd Guernsey
Bombardier BD-700-1A10 Global Express XRS
M-UNIS  9371  ex C-FYIH

Img_7401a

機体を切り刻んで撮る癖は銀塩カメラ時代の名残で(^^;)

Img_7408

Img_7411a

Img_7406a

3箇所の文字列の内最初の"CAABA"は判明しましたが残り2つは解像度が悪く読

み取れません。もっと文字列中心に撮っておくべきでした。

残り2つは”AOCTAHETCE”と”MYAPMM”かなと思いましたが情報を引っ張って

来ないのでスペルが違うのでしょうね。

さてCAABAの意味ですが多分これだと思います。以下ウキベディアに因ります。

カアバ(كعبة‎ Kaʻba または Kaʻaba)は、メッカ(マッカ)のマスジド・ハラー

ムの中心部にある建造物で、イスラーム教(イスラーム)における最高の聖地

とみなされている聖殿である。カアバ神殿(カーバ神殿)とも呼ばれる。カア

バの南東角にはイスラームの聖宝である黒石(くろいし)が要石として据えら

れている。

Img_7415

こちら夕刻撮りですが曇り気味の空で朝撮りと変わりませんね。唯一バックに写

り込んだ機体が違うだけで。

Img_7493a

2020年7月17日 (金)

Lapwing Aviation Ltd Guernsey GLEX M-UNIS

2017年04月19日撮影

この日12:52に撮ったマン島登録はガーンジーチャネル諸島の企業所有機です。

このM-UNISは2010年12月10日までカリブ海のアンギラオフィス?の所有でし

たが2017年3月28日付でガーンジーオフィス?の所有となった様で、所有チェン

ジ後早速NRTへ飛来してくれました。

Lapwing Aviation Ltd Guernsey
Bombardier BD-700-1A10 Global Express XRS
M-UNIS  9371  ex C-FYIH

分かり辛いですがタラップゲートを開放、そしてAPUも駆動中です。恐らく飛来

したばかりかと思われます。

機首周り向こう側には人影も・・・。ノーズ直下には中腰でこちらを凝視してい

る女性スタッフの姿も・・・。写真を2クリックで拡大お楽しみ頂けます(^^;)

Img_7264a

尾翼と機首には紋章状のエンブレムが描かれておりぱっと見何処かのVIP機みた

いですが、普通の航空関連民間会社の所有なんですね。

垂直尾翼付け根中央付近下ボディにAPU吸気口が開口しています。

Img_7267a

APUが停止し吸気口ハッチも閉じました。

Img_7273a

エンブレム下方3つの白い部分に文字列が有りますが、解像度が今ひとつで読み

取れません。

Img_7289

Img_7292a

・・・そして誰もいなくなった。

コクピット後部の白っぽいのは絆創膏?(^^)

Img_7296a

Img_7298a

Img_7303

Img_7306a

Img_7311a

夜間ももれなく撮ります。強力なスポットライトで日中の太陽以上の逆光で、真

っ黒な写りに。

Img_7349a

Img_7351a

Img_7357a

2020年6月11日 (木)

マン島籍 GLEX M-GSKY 日中Ver

2017年04月11日撮影

こちらも一夜明けステイ中のM-GSKYの日中Verです。

FLTが非公開の当機。何処から来て何処へ帰るのか・・・。

この後は2019年4月と7月に飛来しました。

Vadenzela Holdings inc.
Bombardier Global Express XRS
M-GSKY  9420  ex C-GGUG

Img_6733_20200611203601

Img_6715

Img_6717

Img_6748a

Img_6741a

ついでにこちらもステイ続行中のN167AD日中Ver再撮りです。

TAG Aviation Asia
Gulfstream IV-X G450
N167AD  4197  ex N397GA
rg Owner (lessor):Bank of Utah Trustee
op:Beijing Zhaotai Group Co.Ltd.
(北京兆泰集团股份有限公司)

機首にM-GSKYの主翼が被さっています。

Img_6712a

こちらもステイ中のレジは見えませんがVP-CAPです。

TBD Gulf Aero Asean Ltd.
Gulfstream GIV-X (G350)
VP-CAP  4040  ex N350FK
op:Aegle Aviation Ltd

こちらも機首にM-GSKYの主翼が・・・。

Img_6756

2020年6月 7日 (日)

マン島籍 GLEX M-GSKY 夜間Ver

2017年04月10日撮影

ブルーのストライプがカッコイイM-GSKYです。

レジは「良い空」辺りからでしょうか。

写真は豪快にブレてしまいました。

オーナーのヴァデンツェラホールディングスの詳細は不明です。

この企業の社有機なのでしょうか。

Vadenzela Holdings inc.
Bombardier Global Express XRS
M-GSKY  9420  ex C-GGUG

Img_6649a

Img_6645a

Img_6637a

Img_6644a_20200607111501

2020年4月12日 (日)

マン島籍登録のセスナ M-MOON

2017年04月04日撮影

この日午前5時に見かけたM-MOON。気が付けばすっかり夜明けの午前6時(^^)

2012年12月11日にキプロスのリクソマホールディングス株式会社(詳細不明)が

登録したM-MOONでもう一件Bambara Holding SAという企業がオーナーとい

うデーターも有るのですが、マン島当局の情報に従いまして、Lixoma社として

置きます。情報が複数あると紛らわしいです。

Lixoma Holdings Limited
Cessna 750 Citation X
M-MOON  750-0242
ex 9M-VAM  9M-VTM  N1289G  N5194J

Img_5952a

Img_5957a

Img_5942a

Img_5988a

何とも覚えやすいレジです。

Img_5994a

レジよりこのサイテーションロゴの方に目が行ってしまいます。

Img_5997a Img_6000

Img_6007a

Img_6019

Img_6024a

Img_6078a

Img_6082a

Img_6085

Img_6138a

Img_6139a

Img_6141a

2020年2月20日 (木)

マン島籍企業所有G550 M-ALAY

2017年03月31日撮影

この日撮ったマン島籍はM-ALAYです。所有者は社名から察するに投資系の企業

でしょうか。2018年8月7日にレジの変更は有りませんが、スイスのオーナーへ

移籍し現在に至っている様です。

Stonefel Trade & Invest Ltd
Gulfstream GV-SP (G550)
M-ALAY 5391 ex N591GA

最横位置で狙うと他機の翼が被さり・・・。

Img_5449a

泣く泣く幾分斜め位置で・・・ウイングレットが握手してます(^^)

Img_5520a

更に左寄りからどうにか他機の被さりは回避出来ました。

Img_5475

Img_5455

Img_5527a

レジはエンジンポッドではなく垂直尾翼に描かれてました。

Img_5447

2020年1月20日 (月)

マン島籍の G550 M-UGIC 夜間Ver

2017年03月23日未明撮影

23日未明午前3時の様子です。

Cityville Capital Ltd
Gulfstream V-SP G550
M-UGIC 5406 ex N346GA

この数時間後にB737BBJのN301SRが手前にスポット・インしてこの日の横位

置日中Verは撮れなくなってしまいました。

Img_4909

Img_4917

Img_4915

2020年1月16日 (木)

Bizのビフォーアフター G550 M-UGIC & EI-EGO

2017年03月22日撮影

マン島籍はG550のM-UGICですがここ数年で移籍が発生し現在はアイルランド

籍はEI-EGOへとレジ変しています。

2013年4月3日にM-UGICとしてデリバリーされ、2018年8月7日にCredit Sui

-sse AGへ移籍。2019年2月14日にはEI-EGOへレジ変した様です。

EI-EGOとなった当機もNRTへ飛来してくれました。

Cityville Capital Ltd
Gulfstream GV-SP (G550)
M-UGIC  5406  ex N346GA

午後撮りで陽炎が凄いです。

また写真に圧縮を掛けたもののなかなか容量が落ちず空の部分が変色しています。

Img_4836a

Img_4847a

Img_4844a

Img_4842a

以下2019年05月29日撮影

HYR550A便としてこの日北京から飛来した様です。

アイルランド籍はEI-EGOへと移籍レジ変した当機ですがカラーリングの変更は

してないですね。

Private Sky
Gulfstream GV-SP (G550)
EI-EGO  5406  ex M-UGIC  N346GA

Img_7399a

M-UGIC同様レジの記載場所も同じですね。

Img_7381

2019年5月12日 (日)

マン島籍のメッチャセクシーなBiz!?飛来 レガシー650 M-SEXY 

2019年05月09日撮影

先日特徴的なレジのマン島籍のBizが飛来しステイしています。

M-SEXY=メッチャセクシーなレジですね~。

テルアビブからアルマトイを経由し関空へその後高松、富山から

7日の14:56に成田着。さらに8日13:14富山へ。その日の内の

16:52に富山から帰着し今現在成田にステイ中です。

レジオーナーはGerfaut Capital LTD.(特に企業情報ヒットせず)

でMarvelairがオペの様です。この Marvelairは何者か?と調べて

見たらフェイスブックでヒットしましたがエアコン屋!?同名異

業社でした(^^)フロリダ州に在籍のAircraft Sales&Service業のマ

ーベル航空機が恐らくそれと思われます。

それらを踏まえて今回の飛来を推測しますと・・・トラベルチャー

ターではなく何かしら航空ビジネスなのでしょうか?憶測ですが。

Marvelair Aircraft Management
Embraer 135EJ Legacy 650
M-SEXY 14501221 ex PR-LJO
Reg Owner: Gerfaut Capital LTD.

Img_6190a

Img_6194a

Img_6199a

メッチャセクシーなM-SEXY。

Img_6206a

 

Img_6211a

Img_6213a

手前スポットにバニラが居なければほぼ真横がゲット出来るのですが・・・。

Img_6247a

Img_6253a

デルタ航空を彷彿させるウイングレットカラーですね~。

Img_6257a

Img_6259a

夜間バージョンも撮って見ました。

Img_6269a

Img_6306a