無料ブログはココログ

BizJetケイマン諸島籍(VP-C)

2020年6月24日 (水)

ステイの続くN167ADとVP-CGO

2017年04月14日撮影

相変らずステイ続行中のN167ADとVP-CGOの再撮りです。

TAG Aviation Asia
Gulfstream IV-X G450
N167AD 4197 ex N397GA
rg Owner (lessor):Bank of Utah Trustee
op:Beijing Zhaotai Group Co.Ltd.
(北京兆泰集团股份有限公司)

Img_7003

タイヤの輪郭も波打つ厄介な陽炎です。

Img_7010

Jet Aviation Business Jets AG
Bombardier Global Express XRS
VP-CGO 9171 ex C-FCTE
rg:TwinwoodTransportation Ltd

チャイナサウザンのB3がフレームインしてくれました。

Img_7012

Img_7015

2020年6月19日 (金)

ケイマン諸島籍 G650ER VP-CKV

2017年04月13日撮影

この日見かけたもう1機のケイマン諸島籍のVP-CKVです。

バージン諸島はトルトラ島に本社をおくスマートプラス・・・社所有のG650です

がリーサーはメトロジェットの様です。

Smartplusと描かれた外装ダンボールの貨物をたまに見かけますが、なにかし

ら関係があるのでしょうか。

Smartplus Assets Management Ltd.
Gulfstream G-VI (G650ER)
VP-CKV 6186 ex N686GD
lessor:Metrojet

写真は金網フェンスの対レンズ角の関係でモヤモヤとボケ切りません。さらに

陽炎の影響もあり、散々な写りです。

Img_6884

Img_6889a

Img_6892

再撮りのケイマン諸島籍のGLEX VP-CGO

2017年04月13日撮影

ステイの続くVP-CGOの再撮りです。

Jet Aviation Business Jets AG
Bombardier Global Express XRS
VP-CGO  9171  ex C-FCTE
rg:Twinwood Transportation Ltd.

Img_6862

Img_6864a

Img_6879

 

2020年6月14日 (日)

ケイマン諸島籍のGLEX VP-CGO

2017年04月12日撮影

この日見かけたマン島籍のVP-CGO。FLTは非公開で何処から飛来かは不明です。

レジオーナーはTwinwood Transportation Ltd.という企業で運航をJet Aviation

Business Jets AGが行っている様です。

Twinwoodとは地名かな?と調べてみましたがよく判りません(^^;)

Twinwood Festivalというお祭りが有るのですが、これまたこの企業との関連性

は・・・?(^^;)

Jet Aviation Business Jets AG
Bombardier Global Express XRS
VP-CGO  9171  ex C-FCTE
rg:Twinwood Transportation Ltd.

Img_6781a

Img_6786a

レジは何処かな~と、先ず目が行くのがエンジンポット。そこに描かれていたの

はレジでは無く謎の数字1131。何の番号でしょう?cnでもないし・・・。

Img_6783a

レジは尾翼に描かれてました。

Img_6784a

Img_6789a

Img_6791a

以下2枚は午後撮りです。斜光で良い艶出てます。

Img_6826a

Img_6824

 

 

 

2020年6月11日 (木)

マン島籍 GLEX M-GSKY 日中Ver

2017年04月11日撮影

こちらも一夜明けステイ中のM-GSKYの日中Verです。

FLTが非公開の当機。何処から来て何処へ帰るのか・・・。

この後は2019年4月と7月に飛来しました。

Vadenzela Holdings inc.
Bombardier Global Express XRS
M-GSKY  9420  ex C-GGUG

Img_6733_20200611203601

Img_6715

Img_6717

Img_6748a

Img_6741a

ついでにこちらもステイ続行中のN167AD日中Ver再撮りです。

TAG Aviation Asia
Gulfstream IV-X G450
N167AD  4197  ex N397GA
rg Owner (lessor):Bank of Utah Trustee
op:Beijing Zhaotai Group Co.Ltd.
(北京兆泰集团股份有限公司)

機首にM-GSKYの主翼が被さっています。

Img_6712a

こちらもステイ中のレジは見えませんがVP-CAPです。

TBD Gulf Aero Asean Ltd.
Gulfstream GIV-X (G350)
VP-CAP  4040  ex N350FK
op:Aegle Aviation Ltd

こちらも機首にM-GSKYの主翼が・・・。

Img_6756

2020年5月31日 (日)

再撮りのG350 VP-CAP            

2017年04月09日撮影

翌日のステイ中の様子です。

別段何て事ない写真ですが、そこに居る(飛行機が)と撮らずにはおれないと

云うか・・・。

TBD Gulf Aero Asean Ltd.
Gulfstream GIV-X (G350)
VP-CAP  4040  ex N350FK
op:Aegle Aviation Ltd

Img_6598

Img_6601a

2020年5月27日 (水)

部分写真ケイマン諸島籍のG350 VP-CAP

2017年04月08日撮影

ハンガーの奥側駐機で全体像が見えないケイマン諸島籍のVP-CAPです。

Aegle Aviation Ltd.のオペで4月7日13:58 にCTSを発ち 15:23 にNRTへ飛来

した様です。

この後結構な頻度で飛来します。「VP-キャップ」と覚えやすいレジですね。

TBD Gulf Aero Asean Ltd.
Gulfstream GIV-X (G350)
VP-CAP  4040  ex N350FK
op:Aegle Aviation Ltd.

Img_6453a

Img_6471a_20200527093501

このストライプスキムはブルータイプをよく見かけますが、そのレッドVerとい

ったところでしょうか。

Img_6474a

Img_6476a

2020年5月23日 (土)

再撮りのケイマン諸島籍 G650ER VP-CKV

2017年04月06日撮影

アライバルから一夜明けてステイ中のVP-CKVです。

Smartplus Assets Management Ltd
Gulfstream G-VI (G650ER)
VP-CKV  6186  ex N686GD
lessor:Metrojet

前回2017年2月飛来時は斜め前方で、今回は斜め後方撮りです。

望むべきは真横で撮りたい所です。

Img_6301

Img_6307

Img_6309a

前縁の赤帯がワンポイントのBR700-725A112 engine

Img_6313

より横位置で撮ると障害物の洗礼が・・・。

but・・・2019年9月に障害物なく撮れました。

Img_6345

キャビンウィンドウ下部を走るグレーのストライプもお洒落~。

Img_6353a

Img_6357

2020年5月20日 (水)

ケイマン諸島籍 G650ER VP-CKVの到着風景

2017年04月05日撮影

この日18時前に飛来したVP-CKVでスマートプラス・・・、とは何ぞやと調べて

みたのですが、スマートプラス・セキュリティ・・・多分違うな~。謎です(^^;)

メトロジェットが代行運航している様ですね。

HKGをベースにしているのでしょうか、各地にFLTを展開している様でNRTへは

今後新千歳経由での飛来が見受けられました。

Smartplus Assets Management Ltd
Gulfstream G-VI (G650ER)
VP-CKV  6186  ex N686GD
lessor:Metrojet

手前スポットに駐機中の件のUA B7 N783UAのエンジン試運転の排気を浴び、

この写りです。いいタイミングでNH機がフレーム・インしてくれたのに・・・。

Img_6206

Img_6212a

18:20 やっとエンジン排気が収まりクリアーに。

Img_6226a

Img_6236a

Img_6239a

暗闇に浮かび上がるタラップの灯が何とも美しいですね~。

Img_6243a

18:44 到着作業?を終えドア・クローズとなりました。

Img_6276a

2020年2月12日 (水)

同じ機体のビフォーアフター G650 N251TD&VP-CZZ

2017年03月30日撮影

当時飛来の多いN251TD。

2017年11月10日にケイマン諸島へ輸出されケイマン諸島籍はVP-CZZへとレジ

変更されました。

そこで今回は2018年撮りのVP-CZZの写真もアップしてみました。

Wilmington Trust Company Trustee
Gulfstream G-VI (G650)
N251TD  6116  ex 9H-ZMB  N616GA

右端の車両は走行中ではなく、目障りな駐車車両です。

Img_5348a

本来スマートなG650ですが斜め撮りでは圧縮され短胴に見えます。

Img_5368a

以下2018年01月16日撮影

Champion One Developments LTD
Gulfstream G-VI (G650ER)
VP-CZZ  6116  ex N251TD  9H-ZMB  N616GA

ケイマン諸島へ輸出の際にERタイプへ改造されたのでしょうか?

ケイマン諸島当局の情報ではG650ERで登録されています。

Img_3043a

より以前の記事一覧